Exness(エクスネス)でソーシャルトレードの始め方を投資家(フォロワー)のために詳しく解説!

この記事は約8分で読めます。

exness

Exness(エクスネス)のソーシャルトレーディングを利用する方法を解説します。

ソーシャルトレーディングは、初心者が初めてマーケットで取引して利益を得るために最適な取引ツールの一つであり、エキサイティングな新しい取引チャンスでもあります。

投資家は、戦略プロバイダーが作成した戦略を自分の取引口座にそのまま「コピー」して、戦略プロバイダーの取引で利益が得られると、同時に投資家も利益を得ることができます。

この記事は、投資家として知らなければならない事項を解説します!

以下の内容について順次解説します!

  • ソーシャルトレーディングについて
  • はじめに
  • 入出金方法
  • 自分に合った戦略の選択
  • 戦略のコピーを開始
  • 手数料の仕組み

ソーシャルトレーディングを始める前には、Exnessの口座を開設しておく必要があります。

MT4プラットフォーム上の取引で戦略作成に利用できる2つの口座は、ソーシャルスタンダード口座とソーシャルプロ口座です。

Exnessの口座開設はこちら

Sponsor
Sponsor

ソーシャルトレーディングについて

Exness(エクスネス)のソーシャルトレーディングは、戦略プロバイダーが設定した戦略を投資家がコピーし、全員が共に利益を獲得することを目指すサービスです。

Exness(エクスネス)ソーシャルトレーディングアプリでは、さまざまな取引をコピーできる機能満載かつ魅力的なツールをご提供しています。 Exnessをすでに利用中のクライアントは、既存の口座でアプリのご利用を開始でき、また投資家と戦略プロバイダーのどちらのサービスも利用できます。

ソーシャルトレーディングアプリで投資家となるために必要なものは、使用可能なメールアドレス、電話番号、プロフィール認証のための書類のみです。 App StoreまたはGoogle Playからアプリをダウンロードして始めてください。 すでにお持ちのExness口座でサインインすることもできますし、新たに、サインアップボタンを押して新たな口座を開設することもできます。

口座を開設すると、クライアントのお好みに合わせて検索できる多彩な戦略が表示されます。 取引をコピーするには、投資家ウォレットに入金する必要があります。 その後、選択した戦略上にあるStart Copying(コピーを始める)ボタンを押すと、自動的に投資が開始されます。

ソーシャルトレーディングアプリでの投資の注文方法についての短い動画は、以下の動画でご覧いただけます。

ソーシャルトレーディングを始める前には、Exnessの口座を開設しておく必要があります。

Exnessの口座開設はこちら

はじめに

Exness(エクスネス)のソーシャルトレーディングは、タブレットとスマートフォンの端末に対応しています。残念ながら、パソコンのブラウザーには対応していません。

ソーシャルトレーディングアプリはこちら

サインイン方法

すでにExnessで口座をお持ちの場合、サインインを選択し、登録したメールアドレスとパーソナルエリアパスワードでサインインしてください。

新規口座開設

  1. 新規口座を開設する場合は、口座開設をクリックし、国、メールアドレスを選択、パスワードを設定します。その後、アプリ利用を許可するパスコードまたはTouch ID指紋認証を設定します。
  2. 次に、口座認証手続きに入りますが、スキップして後で手続きすることも可能です。 これで口座が正常に開設され、アプリで取引ストラテジー(シグナルプロバイダー)の取引履歴などを閲覧できるようになりました。
  3. 上記の2つのスキップした場合、口座認証が完了するまでウォレットに入金できませんのでご注意ください。

  4. 口座認証を完了するには、Account(口座)アイコンをタップし、Activate deposit methods(入金方法の有効化)をクリックします。 次に、お住まいの国で使用可能な携帯電話番号の入力、および携帯電話に送信される6桁のコードの入力による認証を行います。 また、いくつかの個人情報も提供していただく必要があります。 この手続きが終わると、45日間で最大USD 2,000の入金ができるようになります。 この上限を解除するには、次の手順に沿って口座の完全認証を行ってください。
  5. 完全認証の最終段階では、本人確認書類(POI)および住所確認書類(POR)のアップロード、および経済状況プロフィールの入力が必要です。

Exnessが受け付けている書類と書式が提示されます。 提示された要件に従った書類の提供をしてください。 また、ExnessのKYC認証の担当による書類認証を確定するには、最大で24時間かかります。 認証が完了すると、自由にいつでも入金、投資を始められるようになります。

ソーシャルトレーディングアプリは、戦略のメインエリア、Portfolio(ポートフォリオ)、Account(口座)タブに分かれています。

戦略のメインエリア

戦略のメインエリアでは、通貨や最もコピーされたものなど、様々な条件ごとに多彩な戦略を参照できます。 さらに、すべての戦略の参照や、次の条件による並べ替えもできます:

  • リターン
  • リスク
  • 手数料
  • 投資家数

また、次のフィルタも利用できます。

  • リターン
  • リスク
  • 投資家数
  • 戦略プロバイダーの国籍

ポートフォリオ

稼働中の全投資、コピー履歴、利用可能残高の確認だけでなく、入金や出金を行うこともできます。

口座

このプラットフォームでは、アカウント設定の管理、書類の認証、カスタマーサポートとのライブチャット、 さらにウォレットへの入出金を行うことができます。

ソーシャルトレーディングを始める前には、Exnessの口座を開設しておく必要があります。

Exnessの口座開設はこちら

入出金方法

入金方法

ソーシャルトレーディングアプリにログインし、Account(アカウント)タブをタップします。
Make deposit(入金)をクリックして手続きを進めます。決済方法を選択し、指示に従って入金します。

出金方法

ソーシャルトレーディングアプリにログインし、Portfolio(ポートフォリオ)タブをタップします。
クライアントのウォレットにある三点リーダー(⋮)をクリックし、Withdraw(出金)を選択します。

決済方法を選択し、指示に従って入金します。

ソーシャルトレーディングを始める前には、Exnessの口座を開設しておく必要があります。

Exnessの口座開設はこちら

自分に合った戦略の選択

戦略ページで得られる情報を理解すると、どの戦略を選択するかを決める際に非常に役立ちます。

戦略ページでは、戦略および戦略プロバイダーについての様々な情報が得られます。 戦略プロバイダーの氏名、登録日、戦略の説明、戦略の成果についての重要な指標、統計、トレードする銘柄、注文、取引期間そして手数料などの情報が得られます。

戦略のコピーを開始

戦略への投資を開始するには、次の手順に沿って操作してください。

  1. ソーシャルトレーディングアプリにログインします。
  2. 投資したい戦略を選択します。
  3. 戦略の統計データをチェックします。
  4. 戦略のコピーを始めるには、Start Copying(コピー開始)をクリックします。
  5. 投資する金額を選択します。戦略プロバイダーにより設定された最低投資額に注意し、それよりも高い金額を設定します。
  6. 操作完了です。これで戦略プロバイダーの取引をコピーし始めることができます。

手数料の仕組み

戦略プロバイダーの取引をコピーする際には、その戦略が採用している手数料のレベルも確認できます。 戦略が利益を上げた場合、投資家は取引期間終了時に得た利益の一定割合を戦略プロバイダーに支払うことになります。

取引期間とは、暦月1月となり、毎月最終金曜日の23時59分59秒(世界標準時)に終了し、その直後に次の期間計算が始まります。 正確な手数料基準を記録するため、特定期間における戦略の成績を評価するために用いるのが取引期間となります。

手数料支払いが行われるのは取引期間終了時のみとなります。

投資が損失で終わった場合は、手数料支払いは発生しません。戦略プロバイダーが以降に上げた利益は、それ以前の損失額を埋め合わせてより多くの利益が出るまで、手数料支払いの対象とはなりません。

ソーシャルトレーディングを始める前には、Exnessの口座を開設しておく必要があります。

Exnessの口座開設はこちら

取引手数料の計算について

取引手数料の計算は、通常の取引期間の終了時に行われます。計算には複数の要素が組み込まれています。 手数料計算に使われる計算式は次の通りです。


投資手数料(USD)=(有効証拠金+支払済手数料合計-投資金額)× 手数料(%)-支払済手数料合計

  • 有効証拠金=現時点の投資の有効証拠金。
  • 支払済手数料合計=その投資に対しその日までに支払った手数料の合計。
  • 投資金額=投資の開始残高。
  • 手数料(%)=戦略プロバイダーにより設定された手数料率。

計算後の端数はすべて切り捨てられます。

ソーシャルトレーディングを始める前には、Exnessの口座を開設しておく必要があります。

Exnessの口座開設はこちら

ソーシャルトレーディングを利用するときの口座タイプ

ソーシャルトレーディングの取引戦略とは、戦略プロバイダーが取引を行う目的でパーソナルエリア内に作成した口座です。 投資家は、ソーシャルトレーディング・アプリ上で戦略を閲覧し、コピーすることができます。 コピーした戦略口座のすべての取引が、コピー係数を適用した上でクライアントの取引口座にコピーされます。

MT4プラットフォーム上の取引で戦略作成に利用できる2つの口座は、ソーシャルスタンダード口座ソーシャルプロ口座です。

ソーシャルスタンダード口座

戦略プロバイダーは、最低入金額USD 500でこの戦略口座を作成できます。 パーソナルエリアでご利用になれるスタンダード取引口座と類似した口座です。

ソーシャルプロ口座

戦略プロバイダーは、最低入金額USD 2000でこの戦略口座を作成できます。 パーソナルエリアでご利用になれるプロ取引口座と類似した口座です。

全ての戦略プロバイダーは、パーソナルエリアで同時に複数の戦略を作成および管理できます。

Exnessの口座開設はこちらから

Exnessのソーシャルトレードはこちら

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました