FBSが、新しい株式を追加しました!MT5の口座開設について解説。

この記事は約5分で読めます。

fbs-new-stocks

FBSは成長を続けており、銘柄リストも拡大を続けています。

取引用にいくつかの新しい株を追加しました。

それらを試して、どれがあなたに最も適しているか見ましょう。

追加した新しい株式は、今話題の企業の銘柄です。

  • AstraZeneca (#AZN.UK)
  • Barclays Glencore (#BARC)
  • Vodafone Group (#VOD)
  • Lloyds Banking Group (#LLOY)

その他の銘柄は、利益のために市場活動をより多くの機会で利用することを意味します。

FBSが提供する株式のフルリスト、および配当カレンダーと商品仕様がウェブサイトで閲覧することができます。

株式取引は、10:00から18:30までの時間で取引可能であり、MetaTrader5で利用可能になります。

適用される口座は「セントMT5」または「スタンダードMT5」となります。

Sponsor
Sponsor

追加した株式取引のリスト

fbs-stocks

取引に30株の新しい株式を追加しました。それによって、ポートフォリオを多様化し、さらに多くを稼ぐことができます。

新しい株式は全てロンドン証券取引所(LSE)に上場されている一流企業ばかりの銘柄です。

社名 銘柄(MT5の名前)
Anglo American Plc #AAL
Associated British Foods PLC #ABF
Antofagasta Plc #ANTO
Barclays PLC #BARC
British American Tobacco PLC #BATS
BHP Group PLC (LSE) #BHPB
BP PLC #BP
BT Group PLC #BT
Centrica Plc #CNA
Diageo PLC #DGE
Easyjet Plc #EZJ
Glencore PLC (LSE) #GLEN
GlaxoSmithKline PLC #GSK
HSBC Holdings PLC #HSBA
International Airlines Group SA / IAG [LSE] #IAG
ITV Plc #ITV
Kingfisher Plc #KGF
Legal & General Group Plc #LGEN
Lloyds Banking Group PLC #LLOY
Wm Morrison Supermarkets #MRW
Royal Dutch Shell PLC B #RDSB
Rio Tinto PLC #RIO
Sainsbury (J) Plc #SBRY
Tesco PLC #TSCO
Taylor Wimpey Plc #TW
Unilever PLC #ULVR
Vodafone Group PLC #VOD
WPP Plc #WPP
Reckitt Benckiser Group PLC #RKT
AstraZeneca PLC #AZN

株式の手数料は注文額の0.7%として請求されます。

注文額は、契約サイズに始値とロット単位の取引量を掛け算して計算されます。

FBSの公式ページはこちら

FBSで株式を取引する方法は?

FBSでは、FX通貨や商品からだけでなく、世界中の有名な大企業の株式取引からも利益を得ることができます。

株式とは、発行会社の比例所有権を示す証券です。つまり、Apple Inc. の株式を所有している場合、iPhoneメーカーのとても小さな一部を所有していることを意味します。トレーダーは、公開会社の株式を売買します。その結果、株価は上下し、素晴らしい取引機会を生み出します。

株価について情報は、世界中の株式市場から直接MT5(MetaTrader5)に届きます。

FBSではMT5で株式取引ができるので、MT5に対応している口座を開き、このプログラムをコンピューターまたはスマートフォンにインストールすると、FX取引と同じように株式も取引できます。

テクニカル分析に関する知識は、外国為替取引と同じ容量で株式取引にも利用できます。

ただし、株価を動かす基本的な要因は、為替とは異なります。

株価のダイナミクスは、特定の会社のファイナンス状況やその他のニュースに依存します。FBSチームは主要な株価ニュースを監視し、FBSのウェブサイトで分析を提供しているので、トレーダーは常に株価の動きを予測して利益を上げることができます。

さらに、四半期ごとに企業収益が公表されます。このリリースは株価の大きな変動につながり、すべてのCFDトレーダーに素晴らしい利益機会を与えます。

株式取引を開始するためには、MT5口座を開き、このソフトウェアをダウンロードしてインストールして、口座にログインする必要があります。その後、分析を行ってお金を稼ぎ始めましょう!

FBSの口座開設はこちら

MT5をダウンロードしてMT5口座を開設する方法について

MT5口座を設定するための簡単な手順を説明していきます。

1. FBSウェブサイトの個人エリアにアクセスして、ダッシュボードで「口座開設] をクリックしてください。

fbs-mt5-1

2. メニューの「口座の種類」で「セントMT5」または「スタンダードMT5」を選択し、「口座を開設する」ボタンを押してください。そうすると、新しい口座番号と取引パスワードを取得します。

fbs-mt5-2

3. 個人エリアまたはウェブサイトのメニューの「取引」セクションからMT5をダウンロードして、ソフトウェアをコンピューターまたはスマートフォンにインストールしてください。

4. 「1」で取得した口座情報を使ってMT5にログインしてください。取引プラットフォームの右下隅にインターネット接続の速度を示す緑色のアイコンが表示されたら、ログインプロセスは成功でした。

5.「気配値表示」ウィンドウを開き、右クリックして「すべて表示する」を選択してください。取引可能な資産のリストをスクロールして、取引したい株式を選択できます。
契約仕様を使用すると、株式CFDに関する重要な情報を確認することができます。

FBSで株式取引をする注意点

FBSで株式取引のレバレッジは10倍です。

MT5での株式取引は、平日の16時30分から23時00分(MT時間)まで可能です。

取引手数料に注意してください。取引を開始すると、手数料が「取引」タブには表示されません。

ただし、取引を終了すると、手数料が口座履歴に表示されます。

株式の取引手数料は、注文額の0.7%として請求されます。ここで、注文額は、契約サイズに始値とロット単位の取引量を掛け算して計算されます。

\[ 注文額=株価の始値\times 取引ロット数 \]

\[ 株式の取引手数料=注文額\times 0.007=株価の始値\times 取引ロット数 \times 0.007 \]

FBSの公式ページはこちら

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました