FBSが、入金方法に米ドルテザー「USDT」を追加!わずか1ドルから利用できます。

この記事は約4分で読めます。

fbs-thether

人気の仮想通貨“Tether”がFBSの新しい支払いシステムとして追加されました。

すでにUSDTを使用している人は、ご存知かと思いますが、かなり便利な入出金方法です。

まだ使用したことがない人は、このアップデートをきっかけにFBSで、仮想通貨を試してみませんか?

この記事では、米ドルテザー(USDT)を使った入金方法を解説します。

FBSの公式ページはこちらから

Sponsor
Sponsor

テザーとは?

tether

テザーは、ビットコインブロックチェーン上で開発されており、法定通貨と仮想通貨の利点を兼ね備えています。従って、実際の通貨(例えば、米ドルUSD)に相当するデジタルを使用できるようになり、ボラティリティーの安定性(1USD₮= 1 USD)と高速なトランザクション速度が提供されます。

Tether Limitedは、国際基準に準拠しており、仮想通貨を規制するすべての国で運営されています。

法定通貨に「テザー」されているデジタルトークンは、テザーと呼ばれます。 テザープラットフォームで利用できる従来の通貨は、世界でも流通が大きい米ドルとユーロに相当します。 それらは特別な記号₮(USD₮、EUR₮)で示されます。

デジタル通貨テザーの1単位(₮)は、対応する実際の通貨の1単位に相当します。

たとえば、1テザーUSD₮は、ほぼ1USDになるように供給されています。 したがって、テザーは常に安定したボラティリティーを維持します。

テザーは、ブロックチェーン対応のテクノロジーがトランザクションのセキュリティを強化するため、ビットコインの企業や個人にとって完全に透過的で信頼性の高いソリューションです。 従来の通貨のデジタル同等物は、いつでも現金と交換することができます。

テザーとビットコインは、便利なTether.to Webウォレットまたはモバイルアプリケーションを経由して保存、送信、および受信できます。 このシステムでは、Tether.toウォレットとテザー対応のビットコインウォレット間の転送が可能です。 Tether.toウォレットへの入出金は、米ドルでの銀行振込でも利用できます。

テザーを使用すると、以下のメリットがあります。

・実際の通貨(USD₮、EUR₮)のデジタルなので、を使用します。
・実物資産でバックアップされている仮想通貨テザーに現金を交換します(1米ドル₮= 1米ドル)。
・トランザクションをすばやく送受信します。

FBSでは、「テザー(USDT)」はERC20トークンの入金方法を追加しました。イーサリアム(ETH)ブロックチェーンのトークン規格「ERC-20」は、イーサリアムブロックチェーンと互換性を持つデジタル資産を作るための規格です。

FBSの公式ページはこちらから

テザーを経由した入金方法

1. FBSのパーソナルエリアにこちらからログインします。デフォルトでは、「ダッシュボード」になっています。

2. 「資金管理」をクリックすると、以下の画像のような画面に遷移します。そして、「入金」をクリックします。

fbs-deposit

3. 「入金」をクリックした後、”tether”をクリックします。

fbs-tether

4. 以下の画像のように、QRコードとウォーレットアドレスの2つが発行されます。


fbs-tether-qrcoadfbs-tether-walletaddress

(個人の)テザーウォレットからFBSのテザーERC20ウォレットに資金を送金します。転送時にコピーしたアドレスを使用してください。

USDT(ERC20)を入金する必要があります。そうでなければ、資金は失われます。

5. テザーウォレットにこちらからログインします。 FBSのクライアントポータルで生成されたテザー対応のウォーレットアドレスに支払いを行うか、デバイスのカメラを使用してQRコードをスキャンします。

USD₮、EUR₮、CNH₮を発行して利用するためには、KYC(Know Your Customer)フォーム(身分証明書類と住所確認書類)と承認プロセスを確証される必要があります。

6. 取引がネットワーク上で十分な数の確認を受け取るとすぐに、資金はFBSの保有している取引口座に送金されます。

FBSの公式ページはこちらから

手数料やその他の経費について

手数料 無料
(Tetherのプラットフォームには料金が必要な場合があります)
最小入金金額 1 USDT≒1USD

FBSの公式ページはこちらから

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました