MyFXMarketsが、WTI先物価格に関する重要なお知らせを発表!

この記事は約2分で読めます。

Myfx Markets

2020年5月のWTIの先物価格がマイナスになり、潜在的な市場ボラティリティに備える前例のないイベントが続きました。そこで、MYFXマーケットは、2020年4月22日水曜日にWTIの証拠金レートをGMT + 3の10:00に引き上げること決定しました。

・新しいWTIの証拠金条件は15%になります!

さらに、MyFXMarketsにおけるWTIの価格が5ドルを下回った場合、MYFXマーケットはその時点で利用可能な市場価格でオープンポジションをクローズすることに注意してください。 市場価格がマイナスになる可能性があることに注意してください。そのようなシナリオを見越して、必要な予防策を講じてください。

WTIスポット価格は、現在と2か月目の先物(現在はそれぞれ6月と7月)のブレンドから導出されます。 有効期限が近づくにつれて、スポットの価格設定は2か月目に重点が置かれます。 したがって、前月が満期近くにマイナスになっても、マイナスの価格設定は予想されません。 流動性プロバイダーと緊密に連携して、最高のサービスを提供できるようにしています。 万が一、WTIの価格が$ 5.00以下に達した場合は、次の手順を実行します。

  1. MyFXMarketsは、負の値を持つ価格設定/見積もりをクライアントに転送しません。
  2. MyFXMarketsは、WTIの価格設定を中止します。 価格は、さらなる検討の後に再開され、個別に通知します。

ボラティリティと流動性に関する市場の状況は変化する可能性があります。 多くの場合、スプレッドははるかに広く、取引をする時、証拠金条件を下回る可能性があるので、リスク管理しながら取引を行ってください。

MyFXMarketsの公式ページはこちら

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました