TitanFX(タイタンFX)が銀行送金を再開!入出金が便利になった!

この記事は約10分で読めます。

titanfx-paymentmethod

日本人に人気のあるブローカーの一つ「TitanFX(タイタンFX)」が、国内銀行送金を経由した入金・出金の方法が復活しました!

入金方法で「国内銀行送金」を選んでクリックすると、登録先の銀行口座情報が表示されます。

その後に、国内銀行送金の最低入金額である10万円以上をATMやネット銀行から振り込むと、自分の保有口座に入金できます。

一方で、「出金方法」についても「国内銀行送金」を選択すると、国内銀行送金で出金することができるようになりました。

国内銀行送金を経由した「TitanFXへの入金手数料」と「TitanFXからの出金手数料」は無料です。

TitanFXの口座開設はこちら

Sponsor
Sponsor

TitanFXが、国内銀行送金経由の入出金方法を復活!

titanfx

人気ブローカーの一つTitanFX(タイタンFX)が、国内銀行送金を経由した入金・出金の方法が復活しました!それまで、しばらくメンテナンス中で、TitanFX(タイタンFX)から入出金するときは、bitwalletもしくはSticPayを経由して入出金する必要がありましたが、今回は、さらに、銀行送金も復活したので、入出金が便利になりました。

TitanFXのトレーダーは、会員ページの入金方法にある「国内銀行送金」を選択すると、国内銀行送金(国内送金)で、TitanFXの保有口座へ入金することができます。

一方で、出金方法についても「国内銀行送金」を選択すると、国内銀行送金でも出金できます。

TitanFXの入出金方法はこちら

国内銀行送金(国内送金)について

titanfx-paymentmethod

日本で人気があるブローカーの一つ「TitanFX(タイタンFX)」では、国内銀行送金を復活させましたが、国内銀行送金とは何かを説明します。

銀行送金の流れ
国内銀行送金 同じ国の銀行間で行われる銀行送金
海外送金
(外国送金、国際送金)
違う国の銀行間で行われる銀行送金

国内銀行送金(国内送金)とは、同じ国にある銀行同士の送金のことです。同じ国同士の中での送金なので、発生する手数料は、非常に安く数百円程度の振り込み手数料だけで為替の影響も受けません。国内銀行送金とは、普段利用している銀行口座への振り込みです。

ATMやネット銀行などを利用して入出金する時、振り込み先の口座情報とパスワードの2つで簡単に入出金できます。

一方で、海外送金(外国送金、国際送金)の場合、国と国をまたぐ資金の送金なので、「リフティングチャージ」呼ばれる数千円の送金手数料が発生します。

リフティングチャージとは、海外送金手数料の一種で、同一の通貨建で外国為替取引を行う際にかかる手数料です。送金の場合には、資金を送金する外貨と同じ外貨建で支払う時に手数料が発生します。
例えば、米ドルを、両替などを行わず米ドルのまま他の口座に送金する場合に「リフティングチャージ」が発生します。

外貨を受け取る時に、資金を同一の外貨建で受け取る際にかかります。例えば、送られてきた米ドルを米ドルのまま自分の口座に入金する場合です。

ある外貨から異なる外貨への両替せずに、送金や受け取りを行う場合、為替手数料はかかりません。しかし、手数料が発生しなければ、銀行にとっての利益が発生しないことになってしまいます。そのため、両替のない海外送金で銀行が徴収するのが、このリフティングチャージです。

また、海外送金の場合は、ほとんどのトレーダーが銀行の窓口で、送金のための作業を行う必要があります。

無事に着金するまでに、3日以上の日数がかかってしまうので、国内銀行送金の方が圧倒的に便利です。

有効期限未定の国内銀行送金を使った出金手数料が無料キャンペーン

TitanFXでは、有効期限未定の国内銀行送金を使った出金手数料が無料となるキャンペーンを実施中です。

以下の表で、TitanFX(タイタンFX)の国内銀行送金を経由した入金手数料の詳細をまとめました。

入金方法 国内銀行送金
最低入金額 10万円
入金手数料 数百円程度の振り込み手数料
反映までの時間 振り込んでから約1営業日

以下の表で、TitanFX(タイタンFX)の国内銀行送金を経由した出金手数料の詳細をまとめました。

出金方法 国内銀行送金
出金できる金額 制限なし
出金手数料 期間限定で無料
着金までの時間 出金依頼をしてから約1営業日

入金実績がある場合は、マネーロンダリングを防ぐために、入金方法と同じ方法で出金が優先されます。そして、国内銀行送金による出金は後回しとなります。国内銀行送金の出金は、国内銀行送金による入金額と利益分の出金に利用できます。以前にほかの手段で入金された履歴がある場合、その入金額を先に同じ手段へ返金する必要があります。したがって、どの方法で出金するのかを考えてから、入金をしましょう。

国内銀行送金には、出金額の制限がありませんので、利益分も全て出金できます。さらに、期間限定で出金手数料無料となるキャンペーンを開催しています。

こちらからTitanFXで取引を開始する

国内銀行送金を使ってTitanFXの保有口座へ入金する5つの方法

TitanFX(タイタンFX)の取引口座へ国内銀行送金で入金する方法は非常に簡単で、次の5つのステップを踏めばいいだけです。

  1. TitanFXの会員ページにこちらからログイン
  2. 入金ページに進む
  3. 国内銀行送金を選んで、10万円以上の金額を入力
  4. 表示された銀行口座へ振り込む
  5. 概ね翌営業日に取引口座へ反映

振り込む際に、「ご依頼人名」の欄にトレーダーの名前(ローマ字表記)と割り当てられたコードを入力することを忘れないで下さい。

氏名とコードの入力を忘れた場合や間違った場合、振り込んだ金額が入金ページで入力した金額と異なる場合、取引口座への反映までに通常より時間がかかります。

コードは入金のたびに変更になります。

TitanFXの口座開設はこちら

国内銀行送金を使った入金時の注意点と規約

以下は、TitanFX(タイタンFX)の取引口座へ国内銀行送金で入金する際に表示される注意事項です。国内銀行送金リクエストを行う前に、下記を必ずお読みください。

  • 一回の最大入金金額は10,000,000 JPY、最小額は100,000 JPYとなりますので、ご注意ください。
  • 銀行口座名義と入金先の取引口座名義は、必ず同じである必要があります。(法人口座も同様に、 法人名義の銀行口座からの振込のみ受付が可能です。)
  • 弊社では、現金でのお振込みはお受けしておりません。
  • ご利用の金融機関からお振込みの際、振込人名の欄にローマ字表記のお名前+振込コードを必ず入力してください。振込人名欄にお名前とコードの両方が正しく記入されていない場合、取引口座への入金反映に遅れが生じる可能性がございます。
  • ご利用の金融機関にて振込人名の欄を変更できない場合、振込後、クライアントキャビネットの入金履歴ページより振込明細票をアップロードする必要があります。また、その書類が承認されない限り、入金は反映されません。
  • 必ず、本ページにて入力された入金予定金額と同額が着金するようにお振込みください。すべての登録内容と着金の情報が同一であることを確認できた場合は、確認後、1時間から1営業日以内にご入金が反映されます。
  • 入金手数料は無料ですが、各銀行にてかかる銀行振込手数料は、お客様負担となります。
  • お客様は入金リクエストを送付することにより、お客様の入金処理および/もしくはお客様のご本人様確認を行うために弊社が必要と判断する、決済機関や銀行、カード会社、規制当局、法執行機関、政府機関、信用照会局およびその他の当事者を含む第三者にお客様情報が渡されることに同意します。

TitanFXの「国内銀行送金についての規約」

特別な内容は書かれてありませんが、上記の赤字部分だけは十分注意してください。

振込の流れ

振込の際は以下の表の例をご確認ください。

金額 ¥100,000 JPY
振込依頼人名 Taro Yamada 12ABC
銀行名義 イージーコレクト アンド インターナショナル ペイメントサービス
銀行名 GMO(ジーエムオー)あおぞらネット銀行
支店名 あじさい支店
支店番号 502
振込口座番号 普通 6397774

※GMOあおぞらネット銀行は、「あおぞら銀行」とは異なりますので注意してください。

振込人名の欄に、「ローマ字表記のお名前(Taro Yamada)」+「割り当てられたコード(12ABC)」を必ず入力してください。

コードは、入金するたびに変更されます。同じコードと振込銀行情報を重複して利用することはできません。振込人名欄に、名前やコードが正しく記入されていない、また、着金金額が異なる場合、取引口座への反映に遅延が生じる可能性があります。

GMOあおぞらネット銀行は、「あおぞら銀行」とは異なりますので注意してください。

3つの振込方法

振込方法は、3つあります。

  • インターネットバンキングでの振込
  • 各銀行のネットバンキングページを開いてください。

  • ATMでの振込
  • こちらのATM操作ガイドを見ながら、キャッシュカードを経由して、ATMから振り込みください。

  • 窓口での振込
  • ご利用の金融機関窓口でお振込みください。

TitanFXの口座開設はこちら

Titan FX推奨のVPSで、自動売買を年中無休可能

VPSを使用して取引を行いたいんだけど、どのVPSを選んだらいいのかお悩みではないですか?現在、数多くのプロバイダーがVPSサービスを提供しており、VPSのスペックやプランも多様化しています。Titan FXでは、「お名前.comデスクトップクラウド」を推奨しております。

お名前.comデスクトップクラウドは、MT4を安定稼働させることができるFX専用のVPSです。

”Titan FX MT4”がプリインストールされていますので、簡単に自動取引を始めることができます。

お名前.com【デスクトップクラウド】GMO

初めての方でも安心してお名前.com デスクトップクラウドをご利用いただけるよう24時間365日無料の電話サポートで対応いたします。

また、24時間365日データセンターで有人監視されています。万が一、停電や災害が起きた場合、迅速に対応し、止まることなく稼働し続けます。

詳しくはこちら

ソーシャルトレーディング「ZuluTrade」を、Titan FXで利用しよう!

zulutrade-titanfx

世界的に成功を収めるプロトレーダーの中から、ご自分の戦略にあったご希望のトレーダーを選び、そのトレーダーの取引手法を、取引口座にコピーして自動売買取引をすることができます。

ZuluTradeを利用するメリット

月額手数料無料

月額手数料やZuluTradeプラットフォーム接続費用等は一切発生しません。

FXプロトレーダーに相乗り

192ヵ国から集結したプロトレーダーの中から、ご自身にあったシグナルをお選びください。

メンタルコントロール

FX取引において、メンタルコントロールは、取引結果を大きく左右する重要な要素です。別のトレーダーに相乗りすることで、自分で直接取引するよりも簡単に、メンタルコントロールを行うことができます。

リスク管理

ZuluTrade口座には、最先端のリスク管理ツールが搭載されています。お客様ご自身のリスク耐性に基づいて、リスクレベルを設定できます。

簡単操作

ZuluTradeプラットフォームおよび取引口座の設定は、どなたでも、迅速かつ簡単に行うことができます。ZuluTradeのプラットフォームは多言語対応となっております。日本語にも設定しご利用頂けます。

VPSや特別なソフトウェアは不要

EAや他の自動取引戦略とは違い、VPS費用の支払いや、PCを24時間365日稼働させる必要はありません。自身のTitan FX口座から、ZulutradeのMT4サーバーを使って直接接続が可能です。

ZuluTradeの利用をご希望の場合、ZuluTradeの利用するための専用口座を開設しなければなりません。

ZuluTrade専用口座の開設方法は、プラットフォームタイプはMT4、口座タイプはZeroスタンダード口座、基本通貨はJPYまたはUSDをお選び下さい。

Zeroブレード口座では、ZuluTradeを利用できません。

EA利用を「はい」とし、「Zulu」とご記入の上リクエストをお送りください。新しい口座が開設されましたら、こちらの契約書フォームに必要事項を記入してください。

TitanFXの口座開設はこちら

TitanFXが提供しているZuluTradeによるソーシャルトレードは、2021年8月27日(金)をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。

つきましては、2021年8月27日(金)マーケット終了後、ご利用のZuluTrade専用口座はZuluTradeプラットフォームから接続解除され、ソーシャルトレードがご利用頂けなくなります。なお、サービス終了日以降、口座はそのままご利用いただけますが、オープンポジションは、MT4プラットフォームよりご自身で決済を行っていただく必要がございますのでご注意くださいませ。

サービスご利用のお客様にはご迷惑をお掛けし申し訳ございません。現在、代わりとなる新たなサービスのご提供を予定しておりますので、引き続きTitan FXをご利用頂きますようよろしくお願い申し上げます。

Sponsor
メールで最新情報を受け取ろう
TitanFX
Sponsor
トレーダー兼アナリストをフォローする
証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました