Traders Trust(トレーダーズトラスト)が、東京に2つのサーバー増設・移行!

この記事は約4分で読めます。

traderstrusten
traderstrust

COVID-19(コロナウィルス)の爆発的な感染拡大を受け、2020年現在、世界各国で外出自粛・規制が発動される中、なかなか収束の兆しが見えないだけでなく、不安な日々を過ごさざるを得ません。

そこで、Traders Trust(トレーダーズトラスト)では、2019年度より、取引環境の改善やサービス水準の向上に関して準備を進める一環として、2020年現在、新たに東京に2つのサーバー増設・移行を目指して準備を進めております。

Traders Trust(トレーダーズトラスト)では、提携しているBeek社のVPSサービスを継続して利用頂けます。現在は、全てのVPSサービスは、ロンドンサーバーに設定されていますが、日本人トレーダーが保有している口座は全て東京サーバーへ変更となります。

本サーバー増設・移行の実施は、2020年5月2日(土)から 3日(日)の週末を予定しております。

今までは、Rawスプレッド+取引手数料型の口座(プロ口座もしくはVIP口座)のみ、気配値価格とチャート価格が一致した状態で取引頂いておりましたが、本サーバー増設・移行に伴い、全ての口座種別にて気配値表示価格とチャート表示価格が一致した状態で取引できる様になります。

また、特にアジア圏のトレーダーは、今以上に決済スピードが改善し快適な取引を実感することができるようになります。

TradersTrustの公式ページはこちら

Sponsor
Sponsor

サーバー増設後の取引サーバーは主要都市2カ所に設置

traderstrustserver

サーバーの増設場所を東京・日本とすることによって、地理的に近くなるので、日本人トレーダーは、今まで以上に決済スピードを味わうことができるようになります。

  • 既存のロンドン(LD4)サーバーは、継続して、日本もしくはアジア諸国以外の国からの取引に利用頂けます。
  • 全てのRawスプレッド+取引手数料型の口座は、東京(TY3)へ移行となります。
  • 日本人トレーダーは、東京(TY3)で取引することになります。
  • 注意:クライアントの取引プラットフォームから取引サーバーを選択する事は出来ません。

サーバー増設並びに移行実施日

サーバー増設並びに移行実施日は、 2020年5月2日‐3日の週末です。
Traders Trust(トレーダーズトラスト)のクライアントポータル(セキュア・エリア)は、プロフィールの作成のみ利用可能です。

その他の機能についてはサーバー増設・移行の週末は利用できません。
サーバー増設・移行の週末は、仮想通貨商品を含み取引頂く事が出来なくなりますのでご注意下さい。

週末をまたいで保有されるポジションは、週明けの月曜日より再度取引できます。

サーバー増設並びに移行後の手続き

サーバー増設並びに移行後の手続きをするためには、新しいMT4ターミナルをダウンロードするか、新規に割り当てられるサーバーのURLを入力してから、ログインをお願いします。

本サーバー増設・移行後は、以下記載の口座種別にて取引頂いている方は、最新のMT4ターミナルをダウンロード頂くか、新規に割り当てられるサーバーURLを手動で入力した後、ログインする必要がございます。

  • サーバー 1: live.traders-trust.com:443
  • サーバー 2: live2.traders-trust.com:443
  • サーバー 3: live3.traders-trust.com:443

traderstrust
traderstrust2

注意点

以下のサービスを利用している方は、別途手続きが必要な場合があります。

  • Traders Trust(トレーダーズトラスト)が提携しているVPSサービスBeeks社のVPSを利用している方
  • 自動売買(EA)を稼働中の方(パラメーターの確認)
  • 保有口座のおける保有ポジションは、口座のサーバー移行に伴い同時に移行されます。指値設定(利益確定‐T/P並びに損失限定‐S/L設定)も、そのまま保持されます。
  • トレイリングストップを設定されている方は、サーバー増設・移行後に再設定頂く必要がございます。

TradersTrustの公式ページはこちら

まとめ

トレーダーズ・トラストが、本サーバー増設・移行することによって取引しているトレーダーには以下の2つの利点があります。

  1. スプレッド内包型の口座タイプ(クラシック)を利用の方も、気配値表示価格とチャート表示価格が一致した状態で取引できる様になります。
  2. 今回のサーバー増設・移行に伴い、取引サーバーがEquinixデータセンター(TY3)に設置されます。その為、アジア圏内にお住まいの方におかれましては今まで以上に決済スピードが改善し、益々スムーズな取引環境にて取引できるようになります。

TradersTrustの公式ページはこちら

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました