Axiory(アキシオリー)が、「板情報表示インジケータ」のサービスを終了します!

この記事は約3分で読めます。

axiory

2021年3月31日(日本時間)で、Axiory(アキシオリー)の「板情報表示インジケータ」のサービスを終了します。

AXIORYでは、過去の「MT4ヒストリカルデータ」 「AXIORY ストライクインジケータ」などは引き続き無料で提供し続けます。

是非、「精度の高いトレンド分析」の優位性を実感してください。

AXIORYの公式ページはこちらから

Sponsor
Sponsor

「板情報表示インジケータ」の提供終了


extension

AXIORYは、MetaTrader(メタトレーダー)に、Level2の板情報を表示するエクステンション「板情報表示インジケータ」を搭載していましたが、2021年3月31日(日本時間)をもちまして、「板情報表示インジケータ」のサービスを終了します。

「板情報表示インジケータ」を利用すると、板情報を知ることができるので、トレード対象の通貨ペア全体の相場の流れを把握しやすくなるだけではなく、T/P(利益確定)、S/L(損切り)のタイミングを明確にすることが可能となります。

さらに、T/P、S/L値を同時に設定できるワンクリック決済機能も搭載されており、スピーディーな注文が実現します。

しかし、「板情報表示インジケータ」のサービスが終了されるので、残念です。

また、新しいサービスを提供される可能性があるので、今後ご期待ください。

AXIORYの公式ページはこちらから

各種テストや分析に利用できる「MT4ヒストリカルデータ」

マーケットの今後を予測する際、過去のトレンドは重要なベンチマークとなります。

EA開発者の方やFIX APIにて独自のトレーディングシステムを開発されている方が、正確なバックテストを実施できるよう、「MT4 スタンダード口座」「MT4 ナノスプレッド口座」の過去のヒストリカルデータ(ティックデータ)を提供しております。

ただし、この「MT4ヒストリカルデータ」はMT4プラットフォームでのみ適用されます。cTraderでは適用されませんので、注意してください。

ご希望の方は、必要なデータ(.csv形式)をこちらからダウンロードし、MT4にインポートの上、各種テストに利用してください。

ヒストリカルデータは、以下のように以前のデータを元にして、未来を予測するためのデータとなります。

historical-data-4

将来の金融商品の価格の正確性を保証することはできませんが、目安として「ヒストリカルデータ」を利用する価値があります。

AXIORYの公式ページはこちらから

誰でも簡単にトレンド分析ができる「AXIORY ストライクインジケータ」

「AXIORY ストライクインジケータ」 とは、膨大な量のヒストリカルデータを分析できる数学的モデルを利用して、トレンドの現在のスタート地点を特定し、他のトレーダーより有利なスタートを切るチャンスを高めます。

このインジケーターはMT4専用で、理解し易く、使い易さも特徴です。AXIORYを利用している人は全員無料で利用できます。

「AXIORY ストライクインジケータ」は、下降トレンドを示す「赤」と上昇トレンドを示す「青」のインジゲーターが表示された、簡単で使いやすいツールです。

初心者トレーダーにも、トレンドを把握しやすいので、「買い」か「売り」かのどちらなのかを判断しやすくしているので、他のブローカーを利用しているトレーダーよりも有利な状況で取引することができます。

もちろん、過去のデータを基準にして数学モデルを使って割り出しているのであって、未来のトレンドが絶対に正しいと断言することはできないことに注意してください。

市場にエントリーするための判断材料として、「AXIORY ストライクインジケータ」を利用してください。

Axiory-Strike-Indicator-005

AXIORYの公式ページはこちらから

メールで最新情報を受け取ろう
AXIORY
トレーダー兼アナリストをフォローする
証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました