AXIORY(アキシオリー)で、取引を始める前の「口座開設のつまずきポイント」も含めた口座開設をする方法を詳しく解説!

この記事は約8分で読めます。

axiory

 

Axioryで取引を始めたい方の中には、「書類不備でフルステージへのアップグレードに時間がかかってしまって困った」という経験をされた方もたくさんいます。

Axioryのリアル口座には「ライト」と「フル」の2つのステージを用意していますが、「ライト」と「フル」には以下の特徴があります。

ライトステージ フルステージ
入金 入金金額合計120,000 JPYまで 金額制限なし
出金
・入金合計額が上限
・利益額は出金不可

・金額制限なし
・利益額も出金可
入出金方法 ・クレジット/デビットカード

(VISA・JCB・UnionPay/銀聯

SticPay

・Neteller

・Skrill

・国内銀行送金

・国際銀行送金

・クレジット/デビットカード

(VISA・JCB・UnionPay/銀聯

SticPay

・VLoad

・Neteller

・Skrill

ご提出必要書類​ ・本人確認書類
・本人確認書類
・現住所確認書類・セルフィ(自撮り)
お取引開始までの時間 約5分 営業日24時間以内

そこで、AXIORY(アキシオリー)で、取引を始める前の「口座開設のつまずきポイント」も含めた口座開設をする方法を詳しく解説します。

※法人の方はフルステージのみの登録となります。

こちらから口座開設をする

Sponsor
Sponsor

💡フルステージ必要書類とは?

フルステージの口座開設を完了するためには、「本人確認書類」だけでなく「現住所確認書類」も提出しなければなりません。

 

本人確認書類 現住所確認書類
・自動車運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・在留カード
・特別永住者証明書
・現住所が印字された各種健康保険証
・公共料金の請求書, 領収書
・電話料金の請求書, 領収書
・銀行及びクレジットカード会社の利用明細書・請求書
・納税関係書類
・住民票, 印鑑登録証明書
・保険, 共済関係書類
・運転免許証(本人確認書類にパスポートまたはマイナンバーカードを提出をされた人のみ)

「現住所確認書類」について、どれがふさわしいのか自分で確認するのは難しいです。

今回はフルステージの「現住所確認書類」についての「つまずきポイント」について説明します。

💡よくある「つまずきポイント」は?

口座開設した後、フルステージになるための圧倒的に多い不備が以下の2点です!

多くの場合がクリアできておらず、再提出となるケースが目立ちます。

axiory

①四隅を含む書類全体が写っていない

→書類の折り曲げ厳禁です!書類の端が判断できる余白があるように撮影してください。

②6ヶ月以内の書類発行日が記載されていない

→有効期限内の保険証でも交付日が6ヶ月以上経過していると、その書類は受け付けられません!

電気料金、水道料金、クレジットカードの明細書、年金支払い証明書など比較的直近のものが探しやすいのでおススメです。

📝手続き状況の確認方法とは?

「フルステージへの申請はどうなったのかな?」と疑問を持つ場合、直接、日本語サポートデスク(jpsupport@axiory.com)から「口座開設に関するメール」が届いていないか確認するか、直接上記へメールで問合せてください。

こちらから口座開設をする

リアル口座を開設する方法

まずは、ライトステージへ登録しよう

 

1:こちらから口座開設フォームにアクセスし、各種規約を確認し同意いただいた上で、お申込みに必要な事項を入力してください。口座開設フォームで入力してパスワードは、クライアントゾーン MyAxioryのログイン時に必要になるので、メモをして記録しておいてください。

axiory

[取引を開始する]というボタンをクリックした後、「MyAxiory クライアントゾーンについて」というタイトルのメールが自動で届きます。

次のステップへ進む前に、メールアドレスに配布された内容を読んで、メールに添付されたURLをクリックしてください。すると、メールアドレスの認証ができます。ご登録後7日以内に認証が完了されない場合、クライアントの口座が無効となります。

2:[リアル口座の開設]のボタンをクリックします。

axiory

3:レバレッジ、プラットフォーム、口座建て通貨、口座タイプを選択してください。

axiory

4:個人情報の詳細などを入力し、[送信]ボタンをクリックします。

axiory

5:本人確認書類の提出をしてください。書類の発行国を選択し、IDタイプを選択してください。

axiory

6:本人確認書類を提出するとき、ウェブカメラでの撮影、もしくは、アップロードを選択してください。

・ウェブカメラで撮影する場合は「撮影する」をクリックしてください。

・「カメラへのアクセスを許可してください」というポップアップメッセージが表示されたら、「許可」をクリックしてください。

axiory

パスポート、自動車運転免許証をウェブカメラで撮影して提出する場合:

①パスポート、自動車運転免許証の表面(顔写真側)の顔写真のページをカメラに向けて映します。
②「表面を撮影する」をクリックします。
③よろしければ、「この写真を選ぶ」をクリックします。

*自動車運転免許証を提出する場合、自動車運転免許証の裏面も提出してください。

7:書類に問題がなければ、Jumioの自動認証システムによって1-2分程度で認証が完了します。

自動認証が出来なかった場合は、サポートデスクjpsupport@axiory.comで、確認します。

確認後の連絡が来るまでお待ちください。ご不明な点がございましたら、サポートデスクjpsupport@axiory.com までお問合せください。

axiory

8: [入金・取引を開始]のボタンをクリックすると、ライトステージで取引を開始できます。

axiory

9:「ライトステージ登録– 登録認証が完了しました!」という件名が入ったメールが届きます。メール内に記載されているログイン情報を確認してください。

ここで、cTraderの口座開設をした場合、cTraderプラットフォームを開発した「Spotware社」からメールが届きますので、そのメールに書かれたログイン情報をご確認ください。

cTraderプラットフォームへログインするためには、cTID(もしくは初回登録時のメールアドレス)とパスワードが必要です。

初めてcTraderプラットフォームを利用するとき、パスワード設定に関するメールが英語で書かれていますので

【件名:Welcome to cTrader ID 】

が届くと、「Set password」をクリックして、パスワードを設定してください。

ライトステージの登録が完了しました。しかし、ライトステージのままでは、取引によって得られた利益を出金することはできません。ライトステージとは、相場の変動ですぐに取引して利益が出せると思われる状況のためのクイック口座開設専用のステージです。

利益を出金するなど、Axioryが提供する機能を制限なく利用するためには、フルステージまでの登録を完了させておく必要があります。

こちらから口座開設をする

次に、フルステージまで必ず進もう

ライトステージのままでは、取引によって得られた利益を出金することはできません。ライトステージとは、相場の変動ですぐに取引して利益が出せると思われる状況のためのクイック口座開設専用のステージです。

利益を出金するなど、Axioryが提供する機能を制限なく利用するためには、フルステージまでの登録を完了させておく必要があります。

1: フルステージへ進むためには、[フルステージへ登録]のボタンをクリックしてください。

axiory

2: 学歴や財政情報など、投資に関する質問にお答えください。
(学歴は適当で十分です。財政情報における年収と貯蓄は少し正確に書いてください。入金金額の方が、年収や貯蓄より圧倒的に多い場合は、詳細を確認する場合があります。)

axiory

その後、[次に進む]ボタンをクリックします。

3: 現住所確認書類をアップロードしてください。(つまずきポイント)

・書類の四隅すべてが表示されている必要があります。
・クライアントの名前、住所、発行元、発行日が必ず記載されている必要があります。
・6ヶ月以内に発行されたことが確認できる発行日が記載されている必要があります。

axiory

4: セルフィ画像(自撮り画像)をアップロードします。ウェブカメラでの撮影、または、その場で撮影した自分自身の写真のアップロードしてください。

ウェブカメラで撮影する場合は「セルフィを撮影する」をクリックしてください。

「カメラへのアクセスを許可してください」というポップアップメッセージが表示されたら、「許可」をクリックし、撮影してください。

ウェブカメラで撮影する場合、自分の顔が認識されにくい場合があります。その場合、顔で小さい円を描くように動かしてください。写真を撮る場合は、マスクやサングラス、帽子など顔を隠すものは全て外してください。

axiory

5: 以下のような画面が表示されたら、フルステージの申込が完了したことになります。

axiory

フルステージの認証には最大1営業日程掛かる場合があります。フルステージの認証がされるまで、ライトステージで取引してください。

こちらから口座開設をする

まとめ

この記事では、Axioryの口座開設をする方法を「つまずくポイント」を含めて解説しました。

Axioryで口座開設する時の、つまずくポイントは、「現住所確認書類の提出」です。

また、Axioryでは、本人確認書類と現住所確認書類以外にも、セルフィー画像も提出する必要があります。

「フルステージへの申請はどうなったのかな?」と疑問を持つ場合、直接、日本語サポートデスク(jpsupport@axiory.com)から「口座開設に関するメール」が届いていないか確認するか、直接上記へメールで問合せてください。

Axioryは、MT4, MT5, cTraderを提供していて、FX、株式取引、仮想通貨取引、ETFなど幅広いCFD商品を提供していますが、さらに、現物株式取引までできてしまうという優れたブローカーです。

口座開設をフルステージまで完了させると、Axioryが提供する全ての取引ツールや取引商品を利用することができます。

ぜひ、この記事で、口座開設する方法を学習して、取引を開始してください。

こちらから口座開設をする

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
Average rating:  
 0 reviews
メールで最新情報を受け取ろう
AXIORY
トレーダー兼アナリストをフォローする
証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました