BigBoss(ビッグボス)が、クレジットカード入金後の出金条件を変更します!

この記事は約3分で読めます。

bigboss

BigBossが、クレジットカード入金後の出金条件を変更します!

この記事では、BigBossが、クレジットカード入金後の出金条件を変更した理由と、変更前と変更後について何が変わったかを詳しく解説します!


 

こちらから取引を始める

Sponsor
lirunex

BigBossが、クレジットカード入金後の出金条件を変更した理由

BigBossの利用している人の一部には、不正なクレジットカードを使用して、その不正なクレジットカードを使って入金を行った後に、取引口座から出金の申請を行っていたことが発覚しました。

そのような不正な事例が複数件発生した取引プラットフォームの健全化と、クライアントの入出金における安全性確保の観点よりクレジットカード入金を行われたアカウントからの出金条件を変更することにしました。

変更前と変更後について

変更前 変更後
クレジットカードで入金した入金額分の出金は、

クレジットカードで入金した日から60日間は出金できません。

クレジットカードで入金した口座では、

クレジットカードで入金した日から60日間は出金できません。

クレジットカードで入金をした口座以外に、クライアントが保有するすべての取引口座が対象となります。

変更前と変更後で異なるのは、「入金額分の出金」から「入金した口座」へと変更しています。

さらに、クレジットカートで入金する場合は、以下の注意事項をお読みください。

・着金まで0-1営業日かかります。

・クレジットカードでの入金可能額に制限があります。直近30日間で入金できる金額は5,000ドル(500,000円)までです。

・クレジットカードで入金した口座では、クレジットカードで入金した日から60日間は出金できません。

・カード情報の入力に誤り等があり、短期間に複数回決済が失敗した場合、利用に制限がかかります。

・クレジット決済画面での、氏名欄にはBigBossで登録した氏名を初期表示されます。 修正される場合、半角英字で修正してください。

・入金ボーナスキャンペーンが開催されている期間は、BigBossのWebサイト上に記載されたキャンペーン特集ページで条件を確認してください。

銀行入金、bitwallet入金、BXONE入金、仮想通貨で入金した口座に関しましては、通常通り、入金後の出金に関する条件はありません。

こちらから取引を始める

クレジットカードで出金するとき面倒な理由

カードを使用した場合の出金は、クレジットカードの仕組み上「ショッピング履歴のキャンセル扱い」になります。

入金の反対取引という扱いになるので、キャンセルという形になります。

従って、カード出金の場合は「入金額と同額までの金額」までしか出金できません。

それ以上は海外送金という別の出金方法になります。

「入金額と同額までの出金」というのは元手資金を意味します。

例えば、10万円をカード決済で入金した場合、キャンセル扱いとして10万円までの出金が可能です。

元手資金分の出金は、ショッピング履歴のキャンセルになるので手数料は無料です。

ただし、カードの返金処理は時間がかかるため、資金が銀行に到着するのは時間がかかることにご注意ください。

こちらから取引を始める

コメント(Comment)

タイトルとURLをコピーしました