BigBossの口座とBigBossが運営している仮想通貨取引所CRYPTOSの口座を開設する方法を詳しく解説!

この記事は約5分で読めます。

bigboss

日本居住者の方に人気のあるブローカーBigBossとBigBossが運営している仮想通貨取引所CRYPTOS(FOCREXの改良版)の口座開設をする方法をこの記事で説明します。

BigBossで取引したい方や、BXCトークンを売買したい方は、CRYPTOSの口座開設が必要となります。

CRYPTOSは、FX会社として日本人にも人気のBigBossグループが運営する仮想通貨取引所であり、BigBossの口座開設をすると同時に自動で口座開設できます。

法定通貨や仮想通貨を取り扱っている電子ウォーレットBXONEが発行するBXCトークンが上場していることで人気のある仮想通貨取引所CRYPTOSを口座開設したい方は、ブローカーBigBossで口座開設すれば大丈夫です。

BigBossとCRYPTOSは互いにシームレス化済みだからです。

この記事では、日本居住者の方に人気のあるブローカーBigBossとBigBossが運営している仮想通貨取引所CRYPTOSの口座開設をする方法を説明します。

CRYPTOSの口座を開設する場合、BigBossの口座開設をすればいいことになります。

CRYPTOSの概要については以下の記事をご覧ください。

1分で完了!こちらから口座開設をする

Sponsor
Yadix Forex Broker

BigBossとCRYPTOSの口座を開設する方法

CRYPTOS口座を開設するためには、BigBossの口座を作ればいいだけです。

以下の手順を踏めば簡単にBigBossとCRYPTOSの両方の口座開設が同時かつ自動で行えます。

こちらをクリックすると、以下の画面が現れます。

bigboss

・取引プラットフォームはMT4, MT5の2つから選べます。

・口座タイプは、

「JPY スタンダードFX口座 1111 : 1 & CRYPTOS」

「USD スタンダードFX口座 1111 : 1 & CRYPTOS」

「JPY プロスプレッド口座 1111 : 1 & CRYPTOS」

「USD プロスプレッド口座 1111 : 1 & CRYPTOS」

の4つから選べます。これは、BigBossの口座とCRYPTOSの口座の両方を同時に開設することを意味します。

名前、メールアドレス、生年月日など必要事項を正確に書いて、「同意」にチェックを入れて「送信」をクリックしてください。

出金する場合は、登録いただく情報の証明となる身分証明書と住所証明書等の提出が必要となります。双方の情報が異なる場合、出金ができません。

18歳未満および80歳以上の方の口座開設できません。

メールアドレスについては、同一人物が異なるメールアドレスを使用し、アカウントを登録することは禁止です。もし間違って、複数の異なるメールアドレスで複数のアカウントを持ってしまった場合、サポートに連絡してください。

②「送信」をクリックすることは、口座開設申請することを意味します。その後、登録したメールにあなたの口座のためのリンクが送られます。通常は数分で口座が作成され、口座開設の通知が発送されます。通知が届いていない場合、まずはメールの「迷惑メールフォルダ」を確認してください。

③ そのリンクをクリックした後、クライアントポータルに移動するので、「ユーザー本登録はこちら」のボタンをクリックします。

bigboss

④ 本登録をするために、個人情報の登録をしてください。全ての項目を入力してください。住所・電話番号は半角英数字で記入してください。

bigboss

⑤ それぞれの「ファイルを選択」部分をクリックして、事前に準備しておいた「本人確認書類」と「住所証明書類」をアップロードしてください。

bigboss

本人確認書類 公的機関から発行された証明書で、顔写真、氏名、生年月日、有効期限 の4点が確認できる書類
■パスポート ■運転免許証 ■住民基本台帳カード
■顔写真付きマイナンバーカード(通知カードを除く)
住所証明書類 氏名、現住所(都道府県名も含む)、発行日(発行から3ヶ月以内)の3点が確認できる書類
■住民票(3ヶ月以内に発行)

■公共料金明細書(3ヶ月以内に発行)
■金融機関からの文書(3ヶ月以内に発行)

■その他公的機関からの書類(3ヶ月以内に発行)
■健康保険証(裏面に住所記載の場合は裏面も要添付 有効期限内)

■住民基本台帳カード(有効期限内)
■顔写真付きマイナンバーカード(通知カードを除く)(有効期限内)

※本人確認書類と住所証明書類は別の書類が必要です。
※マイナンバーカードをご提出される場合、表面の画像が必要です。裏面記載の個人番号等は不要です。

本人確認書類、住所証明書の準備

出金するときやbitwalletで入金する前には、 「本人確認書類」と「住所証明書類」の書類を提出して、口座を確証させることによって、ユーザー本登録を完了しなければなりません。

本人確認書類と住所証明書類を提出するとき、それらをスキャン、もしくは、スマホやタブレット等のカメラで撮影したデータをアップロードしてください。

これで口座開設と口座の確証はおしまいです。

1分で完了!こちらから口座開設をする

CRYPTOS口座が開設されたがどうかの確認方法

クライアントポータル画面の「ダッシュボード」を確認すると、FX口座とCRYPTOS口座があります。

bigboss

これでBigBossとCRYPTOSの両方の口座開設は完了です。

CRYPTOSでは、BXCなどのBigBoss独自の仮想通貨やたくさんの仮想通貨のステーキングができます。

BXCトークンなどの現物の仮想通貨の取引は、BigBossが運営する仮想通貨取引所CRYPTOSで行うことになります。

1分で完了!こちらから口座開設をする

コメント(Comment)

タイトルとURLをコピーしました