Curfex(カーフェックス)の登録方法とCurfexを使ったAXIORYの口座との入出金方法を詳しく解説!

この記事は約7分で読めます。

curfex

ブローカーに入金するなら安全に、できるだけ手数料を節約して、迅速に入出金したいですよね!?

そこで、Curfex(カーフェックス)は、手数料を節約して、迅速に入出金できる方法の一つです。

Curfexを経由すると、ブローカーの口座と日本の国内銀行の間の入出金が可能となります。

この記事では、Curfexとは何かという説明からCurfexの会員登録方法について詳しく解説します。

公式サイトはこちらから

Sponsor
aximtrade

Curfex(カーフェックス)とは?

Curfex(カーフェックス)とは日本金融庁、香港税関局に登録された資金移動業者です。

日本国内では、「楽天銀行」「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」と提携しています。

もちろんCurfexは安全な取引ができる資金移動業社の一つです。

海外旅行や海外転勤などでアジア諸国に行くとき、その国のの口座にも格安で入出金できます。

ブローカーへの入出金も2万円以上なら無料で行われます。

当サイトでは、人気ブローカーのAXIORY(アキシオリー)が採用している入出金方法です。

公式サイトはこちらから

Curfexを経由したAXIORYへの紐付け方法

AXIORYへCurfexを経由した国内銀行送金を利用するためには、AXIORYと紐付いたCurfexの会員登録にならなければなりません。

まだ、Curfexに会員登録していない方は、必ずこちらからAXIORYの口座開設を行なってから会員登録を行ってください。

① まず、こちらから、AXIORYのクライアントポータル「MyAXIORY」に移動して、「入金」を選択します。入金方法の選択が現れるので、「国内銀行送金 by Curfex」を選択してください。

axiory

Curfexは日本円口座しか選択ができません。

② すると、以下のようなメール内容が登録したメールアドレス宛に送られます。

国内銀行送金by Curfexのご利用をお申込頂き、ありがとうございます。

登録申込中に誤って登録フォームを閉じられました場合(登録申請が未完了の場合)、下のボタンをクリックいただけますと、登録手続きを再開して頂けます。

お客様へ

国内銀行送金by Curfexのご利用をお申込頂き、ありがとうございます。

「Curfex申込サイトへ進む」のボタンをクリックすると、登録手続きを再開して頂けます。

上のボタンをクリックした後の流れにつきまして

1) Curfexの登録フォーム画面が開きます。お客様情報の一部が自動で入力されておりますので、その他の必要な情報の入力、セルフィー、ID、マイナンバー情報を送信いただけますと登録が完了いたします (5分ほどで完了します)

2) 登録のお申込みを頂きますと、Curfexからお客様へメールが送信されます。 (1分以内)

3) Curfexがお客様の登録を認証いたしますと、Curfexから送金に必要な銀行情報が記載されたメールが送信されます。 (Curfex営業日内2時間以内).

登録の完了後は、Curfexの銀行情報はMyAxiory内の入金画面にてもご確認頂けます。

お客様の登録の承認手続きにあたり、Curfexから追加の書類の提出を求められることがございます。

この場合、Curfexからお客様へメールが送られます。

4) 入金した後、そのままトレードを開始して頂けます。 (Curfex営業日内2時間以内に反映されます。).

! 入金額の総額が500万円を超えますと、追加書類の提出が必要となる場合がございます。

(Curfexは追加書類のご提出をお願いする権利を有しています。)

! ご入金の際はご本人様名義の銀行口座からのご入金であることをご確認ください。

何かご不明な点がございましたら、サポートへお問合せください

axiory

Curfexでの個人情報の提出に同意すると、そのまま会員登録ができます。

会員登録を終了すると、自動的にAXIORYへの口座と紐付けされます。

公式サイトはこちらから

Curfexの会員登録をする方法

① 最初に、口座の種類と居住国を選択します。

curfex

② メールアドレスと自分の好きなパスワードを設定してください。

curfex

③ 個人情報を登録してください。この時、電話番号に関しては、日本の場合、頭文字の0を外して「+81」をつけて登録してください。例えば、あなたの電話番号が「08012345678」の場合、「+818012345678」とすると国際電話になるので、「8012345678」とすれば大丈夫です。

curfex

④ その次に、マイナンバーカードなどの証明書類を提出します。マイナンバーカードの場合は、12桁のマイナンバーを入力してください。マイナンバーカード以外では、運転免許証やパスポートなども身分証明書類も大丈夫なのでそれらをアップロードしてください。運転免許証を提出するときも、番号が表記されているので、その番号を「マイナンバー」として記入してください。

curfex

次にマイナンバーカード(運転免許証・パスポート)などの身分証明書類の表面と裏面をアップロードしてください。

最後に、身分証明写真を手に持ってその横にアップロードした日にちを紙に書いてください。その紙を持ちながら自分の顔が鮮明に映るように写真を撮ったもの(セルフィー画像+身分証明書類)をアップロードして、本人確認を行ってください。

Curfexを利用するとき、本人画像による認証を完了していない場合は、自宅にアクティベーションコードが届いてからご利用可能となります。しかし、セルフィー画像+身分証明書類をアップロードして本人画像による認証を完了した場合は、アクティベーションコードがなくても利用できるようになります。

アップロードが完了したら「送信」をクリックしてください。

登録したメールアドレス宛に認証コードが送られるのでメール認証を完了させてください。

⑤ ①~④をクリアすると、Curfexの会員登録完了です。書類認証が完了した後は、日本国内銀行送金が可能となります。

Curfexが利用できるようになるまでの時間

Curfexは、会員登録から利用可能になるまでアクティベーションコードが必要となります。

コードが届くまでそれなりに時間がかかります。

しかし、本人確認をするときに、自撮り画像(セルフィー画像)による認証を行った場合、コードは必要ないので、数日で認証が完了します。すると、そのまま利用が可能となります。

注意

Axioryのクライアントポータル「MyAXIORY」を経由せずにCurfexの会員登録をした場合、AXIORYへの入金が行えません。

その場合、Curfexのカスタマーサポートへ「氏名」「AXIORYの口座番号」を伝えて、Axioryの口座とCurfexの口座との紐付けを依頼してください。

サポートが対応後、入出金が可能となります。

公式サイトはこちらから

Curfexを経由したAXIORYの保有口座への入金方法

国内銀行送金 by Curfexでの入金を利用するためには、まず、こちらからMyAxioryにログインしてください。
ログイン後、画面上部の「入金」をクリックし、入金したい日本円建ての口座を選択してください。

axiory

または、各口座の右側にある「入金」をクリックしても、入金したい保有口座「JPY口座」を選択できます。

axiory

入金方法の選択肢の中から、 「国内銀行送金 by Curfex」を選択してください。

axiory

国内銀行送金 by Curfexをご利用いただくには、Curfexへの登録が必要です。

画面の「Curfexに登録する」というボタンをクリックし、Curfexの登録画面に進んでください。

登録、入金の流れは上記でも説明しましたが、簡単にまとめると以下の5つとなります。

1) MyAxioryよりCurfex申込サイトへ進む

2) Curfexサイトにて登録手続き、本人確認資料、セルフィー画像、マイナンバー資料アップロード

3) 認証完了メールを受信

4) メール内容に沿って入金開始

5) 入金確認メール受信

入金するとき、会員登録を完了した後にCurfexから届くメール内に記載されている振込先に、利用している銀行から直接、日本国内振込をするだけです。

Curfexへの登録手続き完了後は、MyAxiory上での入金手続きは必要ありません。

振込先銀行口座情報を確認することができます。

クライアントの登録の承認手続きにあたり、Curfexから追加の書類の提出を求められることがあります。

この場合、Curfexからお客様へメールが送られます。

入金額の総額が基準の金額を超えますと、追加書類の提出が必要となる場合があります。Curfexは追加書類の提出依頼をする義務があるので、Curfexからの指示に従ってください。

Curfexから取引口座への入金手数料は2万円以下なら1000円必要となりますが、2万円以上なら入金手数料が無料となります。

公式サイトはこちらから

Curfexを経由したAXIORYの保有口座から出金方法

Curfexを経由したAXIORYの保有口座から出金方法は、通常の国内銀行送金での出金となります。

まとめ

Curfexを経由すると、ブローカーの口座と日本の国内銀行の間の入出金が可能となります。

2万円以上なら入出金手数料が無料となります。

出金は、国内銀行送金と同じになります。

Curfexを利用すると非常に簡単かつ迅速にAxioryの口座へ入金することが可能となります。

この記事では、Curfexとは何かという説明からCurfexの会員登録方法について詳しく解説しました。

公式サイトはこちらから

コメント(Comment)

タイトルとURLをコピーしました