FXGTの独自の指数GTi12インデックスとは?GTi12インデックスの5つの特徴について紹介

この記事は約6分で読めます。

fxgt

FXGTでトレードをする際に、FXGT独自の指数GTi12インデックスはいかがでしょうか。

GTi12インデックスとは、FXGTの専門家チームによって開発され、FXGT独自の金融商品になります。

GTi12インデックスは、クライアントに比類のない取引体験を提供します。

GTi12インデックスは、他の商品とは違うCFDインデックスとなっております。

この記事では、GTi12インデックスの5つの特徴について紹介します。

こちらから取引を始める

Sponsor
fxgt

GTi12インデックスの5つの特徴とは?

GTi12インデックスの5つの特徴とは以下のようになります。

12種類の仮想通貨で形成されたCFDインデックス

m4markets

四半期に一度、GTi12は、時価総額、流動性、FXGTの取引プラットフォームでの取引に利用できるかどうかなど、さまざまな変数に基づいて、インデックスでの仮想通貨の適格性を判断します。

テザー(USDTなど)などのステーブルコインは考慮されていないことに注意することが重要です。

BTC, ETH, XRP, LTC, BCH, BSV, XLM, EOS, DOT, BNB, TRX, ADA

仮想通貨の人気銘柄の気配値が反映される

各構成銘柄のリアルタイムの価格設定データは、FXGTのTier1流動性プロバイダーからLiquidity Aggregation Engineを介して取得されます。

GTi12アルゴリズムは、インデックスの買いまたは売りの値(本のトップ)を構成する各構成要素のビッドとアスクを計算します。

インデックスは小数点以下第4位に四捨五入されます。

GTi12の指数計算は以下となります。

・指数ASK価格レベル

ただし、

は、それぞれの仮想通貨の買い(ASK)の価格で、は乗数です。

・指数BID価格レベル

ただし、

は、それぞれの仮想通貨の売り(BID)の価格で、は乗数です。

初期乗数は1であり、構成要素が交換されるたびに改訂されます。乗数については次のセクションで説明します。

また、不測の事態により仮想通貨の価格が利用できない場合、インデックスは最新の価格を使用して計算されます。

インデックス営業日が2日以上連続して価格が利用できない場合、FXGTは、インデックスから構成要素を削除し、特別な再構成を実行します。

そのため、FXGTは投資家の利益を保護するために取引を一時停止する権利を留保し、FXGTは発生した損失について責任を負わないものとします。

時価総額、ランキング、流動性に基づき四半期ごとに再評価、反映される

構成銘柄の交換は、インデックスの価格レベルに影響を与えません。

インデックスが四半期の終わりに20USDで終了し、時価総額で上位12の仮想通貨を構成するために仮想通貨が別のものに置き換えられた場合、インデックスは20USDで再開されます。

これは、乗数を調整することによって実現されます。

新しい乗数は、次の式を使用して計算されます。

ただし、

は、新しい乗数

は、新しいの12種類の仮想通貨の価格

 は、以前の12種類の仮想通貨の価格

は、それぞれの仮想通貨価格

四半期ごとに再構成

インデックスは、FXGTが提供する12の主要な仮想通貨を反映するために、時価総額のランキングと流動性を考慮して、仮想通貨を交換する必要があるかどうかを判断するために、各四半期の終わりの1週間前にレビューされます。

12種類の仮想通貨は、すべて同じ比重でインデックスの価格に反映される

単純な算術平均(相加平均)を使用して価格の動きを追跡する従来の平均型指数とは異なり、FXGTは、一定期間の指数関数的成長と変動する成長の両方を反映する幾何平均法(相乗平均)を使用します。

FXGTのGTi12インデックスは、複利収益率を採用しています。

複利収益率は、通常はパーセンテージで表される収益率であり、一連の利益または損失が一定期間にわたって元の資本額に及ぼす累積的な影響を表します。

複利収益率は通常、年次で表されます。つまり、報告されるパーセンテージの数値は、資本が時間の経過とともに複利になる年率を表します。

複利収益率は、従来の平均型指数よりもはるかに正確な投資収益のパフォーマンスの測定値と見なされます。

これは、平均年間収益が複利を有効にしないため、投資家の実際の収益の重大な虚偽表示につながるためです。

平均収益は、収益の成長または低下を過大評価または過小評価します。

事実上、複利リターンは、リターンを膨らませたり収縮させたりする可能性のあるボラティリティが計算で考慮されることを保証します。

すべての仮想通貨は、インデックス価格に同等の影響を及ぼします。

相加平均と相乗平均との関係式(有名)

を正の実数とすると、以下の不等式が成り立つ。

ただし、等号成立は、の時に成りたつ。

最大レバレッジは100倍

レバレッジは取引量に応じて、以下のように調整されます。

こちらから取引を始める

GTi12インデックスの制限とリスク

これらのインデックスは、この方法論のルールに厳密に従うように設計および計算されており、すべての場合において、その定められた目的を表したり達成したりするわけではありません。

仮想通貨市場は市場のボラティリティと流動性に非常に敏感である可能性があり、これはインデックスのアルゴリズムで利用可能なデータの質または量に大きな影響を与える可能性があります。

このような場合、インデックスは予測できないまたは予期しない結果を示す可能性があります。

さらに、取引の中断、分散型サービス拒否、ハッキング、国際的な法的環境、不安定な技術環境、仮想通貨での市場取引の停止など、インデックスの評価に関連する他のいくつかのリスクがあります。

これらのリスクは、インデックスの価値に大きな影響を与える可能性があります。

さらに、価格はインデックスの価値を形成する目的で第三者の情報源から受け取られるため、管理者の制御が及ばない価格データの中断は価格設定の中断を引き起こす可能性があることをクライアントは理解する必要があります。

こちらから取引を始める

まとめ

fxgt

GTi12インデックスの5つの特徴について、この記事で紹介しました。

・12種類の仮想通貨で形成されているCFDインデックス。(BTC, ETH, XRP, LTC, BCH, BSV, XLM, EOS, DOT, BNB, TRX & ADA)

・仮想通貨の人気銘柄の気配値が反映されます。

・時価総額、ランキング、流動性に基づき四半期ごとに再評価、反映されます。

・12種類の仮想通貨は、すべて同じ比重にてインデックスの価格に反映されます。

・最大100倍のレバレッジ取引が可能です。

ぜひMT5口座を利用し、GTi12インデックスの取引をお楽しみください。

こちらから取引を始める

コメント(Comment)

タイトルとURLをコピーしました