FXGTを利用するときの入金方法をよくある質問も含めて詳しく解説!

この記事は約18分で読めます。

fxgt

最大1000倍のレバレッジ倍率や狭いスプレッド、豪華なボーナスから人気があるFXGT。

FXGTに興味があるトレーダーの方は多いのではないでしょうか?

FXGTでは入出金手数料が無料で、入金は即時・出金は48時間以内が最速の反映時間です。

この記事ではFXGTの入金方法や手数料、その他よくある質問について徹底解説していきます!クレジットカード認証などの細かい注意点や各入金方法ごとの具体的な入金手順などについても詳しく解説していくのでぜひご覧ください。

最低入出金額もないので、手軽にFXGTでトレードをすることができます。

この記事では注意点も含めて、FXGTの入金方法や着金までの時間などを解説します。

こちらから口座開設をする

Sponsor
Sponsor
banner
  1. FXGTの入金・出金に関する基本情報と注意点
    1. (1)手数料は無料
    2. (2)最低入金額・出金額はなし
    3. (3)出金にはアカウント認証完了が必要
    4. (4)資金移動するとボーナスを失う
    5. (5) 90日以上放置すると休眠口座になる
  2. FXGTへの入金手段
    1. FXGTに入金できる通貨
  3. FXGTでの入金方法&入金手数料
  4. クレジットカード・デビットカードによる入金
    1. クレジットカード/デビットカード入金の手順
    2. クレジットカード情報の提出
      1. クレジット・デビットカードで可能な入金回数
    3. カード入金の手順
  5. 仮想通貨による入金
    1. 仮想通貨入金の手順
  6. Bitwalletによる入金
    1. Bitwalletを使った入金の手順
  7. STICPAYによる入金
    1. STICPAY入金の手順
  8. 銀行送金による入金方法
    1. 銀行送金を使った入金手順
  9. 銀行振込を使った入金方法
    1. 銀行振込を使った入金手順
  10. FXGTの保有口座に入金するときのよくある質問
    1. おすすめの入金方法は?
    2. 入金可能な通貨の種類
    3. 入金に手数料はかかりますか?
    4. 入金額とeWalletに反映された金額が異なる理由
    5. 入金・出金する際の仮想通貨のトランザクションID(TxID)の確認方法について
    6. 家族や友達など他人の名義で入金できますか?
    7. 資金移動の際に制限はありますか?
    8. ポジションを保有している際に、MT5からeWalletへ資金移動できますか?
    9. 宛先タグ(Destination Tag)とは?
    10. USDT(Tether・テザー)の送金に利用しているブロックチェーンネットワークはなんですか?
    11. 入金・出金・資金移動の履歴確認方法について
    12. スマートコントラクトの送金に対応しているのか
    13. 仮想通貨の入金ウォレットアドレスが毎回変更されますか?
    14. クレジットカードを使うと、入金額以上に請求されますか?
    15. クレジットカードで入金する際、二重に引き落とされる
  11. まとめ
    1. Sharing:
    2. いいね:

FXGTの入金・出金に関する基本情報と注意点

初めに、FXGTでの入金・出金に関する基本情報と注意点を確認しましょう。
せっかく受け取ったボーナスや利益を失わないために、しっかり理解しておいてください。

(1)手数料は無料

FXGTでの入出金に対して、手数料はかかりません。
しかし、銀行やサービス先などで別途手数料が発生する可能性があります。
事前に各サービスでかかる手数料を調べると良いでしょう。

(2)最低入金額・出金額はなし

FXGTでの入金・出金にSTICPAYを利用すると1円から入出金でき、しかも即時に反映されます。
1,000円未満の入出金ができる方法は、STICPAYの利用だけです。

(3)出金にはアカウント認証完了が必要

FXGTからのアカウント認証が完了するまでは出金できません。
アカウント認証には、身分証明書と住所を証明する書類が必須です。

(4)資金移動するとボーナスを失う

MT5口座からeWalletに資金移動した時点で、ボーナスは消滅します。
出金しなくてもボーナスを失うので、注意しましょう。

(5) 90日以上放置すると休眠口座になる

FXGTでは90日以上ログイン、または取引がない口座は、自動的に休眠口座になります。休眠口座は毎月1,000円の手数料が必要で、口座から引き落とせない場合は凍結口座に変わります。

定期的にログインするように、気をつけましょう。
それでは実際の入金方法について詳しく見ていきましょう。

こちらから口座開設をする

FXGTへの入金手段

fxgt

FXGTでは入金方法に関わらず、手数料が無料です。
ただし、サービス先で手数料が発生する可能性があります。

入金方法 通貨 手数料 反映時間
クレジットカード/デビットカード EUR, USD, JPY (ブランドによって異なる) なし 即時
仮想通貨 BTC, ETH, XRP, ADA, USDT なし 1分〜30分
bitwallet EUR, USD, JPY なし 即時
SticPay EUR, USD, JPY なし 即時
銀行送金 JPY 入金方法によって異なる 入金方法によって異なる

FXGTに入金できる通貨

日本円を初めとした法定通貨、そしてビットコインなどの仮想通貨で、FXGTに入金ができます。

FXGTに入金できる通貨
法定通貨:

・ USD (米ドル)

・ EUR (ユーロ)

・ JPY (日本円)

仮想通貨:

・BTC (Bitcoin・ビットコイン)

・ETH (Ethereum・イーサリアム)

・XRP (Ripple・リップル)

・2種のUSDT (Tether・テザー)

・ADA (エイダ)

 

こちらから口座開設をする

FXGTでの入金方法&入金手数料

①まずは、FXGTにこちらからログインします。

②マイページの右側にある「入金」、または「アクション」→「入金」をクリックしてください。

③入金方法を選択しましょう。

④画面の指示に沿って、入金手続きを完了してください。

クレジットカード・デビットカードによる入金

FXGTのクレジットカード/デビットカード入金で利用できるブランドはMastercard, JCB, VISA, American Expressの5種類あります。

FXGTは、MastercardとJCB Cardは日本円の他にもアメリカドルやユーロで入金可能です。

FXGTの入金ではシェア率の高い国際ブランド5種類に対応しているので、ほとんどの方がクレジットカード/デビットカードを利用して取引を始めることができます。

最低入金額は日本円の場合JCB Cardは1000円、その他のブランドでは5000円となっています。また、全てのブランドで即時に入金が反映されます。最低入金額も高すぎず、即座に入金が反映されるのでクレジットカード/デビットカードは比較的利用しやすい入金方法です。

入金方法 通貨 手数料 最低入金額 反映時間
Mastercard EUR, USD, JPY なし 50 USD, 50 EUR, 5000 JPY 即時
JCB Card EUR, USD, JPY なし 10 USD, 10 EUR, 1000 JPY 即時
VISA JPY なし 5000 JPY 即時
Diners Club International JPY なし 5000 JPY 即時
American Express JPY なし 5000 JPY 即時

即時に反映されるので、すぐに取引を始められます。

クレジットカード/デビットカード入金の手順

クレジットカードまたはデビットカードでFXGTの口座に入金する場合は、FXGTのマイページにログインした後、eWalletの欄から「入金」をクリックしてください。

FXGTへの入金方法の一覧が表示されるので、自分が入金したいクレジットカード/デビットカードのブランドを選択してください。

fxgt

利用するカードを選択後、入金する通貨を選択する画面が表示されるので、FXGTの口座に入金したい通貨を選択してください。

fxgt

入金額やカード情報を入力すると、自分のFXGT口座への入金が完了します。

fxgt

ここで、FXGTでは初めて利用するカードで入金する場合にカード認証をしなければなりません。

入金設定後、会員情報設定の「法定通貨ウォレット」からカードの表と裏の写真をアップロードしてください。

クレジットカード情報の提出

FXGTでは多くのブランドのクレジットカードを使って入金ができますが、その時、必ずクレジットカードの認証を行う必要があります。

FXGTでは、入金したクレジットカードの認証を行わないと口座が凍結される可能性があります。

それは、マネーロンダリングを防ぐためです。

FXGTのクレジットカード認証は設定の「法定通貨ウォレット」から、自分の登録したカードの「認証する」をクリックし、要求されるカード画像をアップロードすることで完了できます。

FXGTでクレジットカードを認証するときのアップロードする画像は、下記の2点に注意する必要があります。

FXGTにカードで入金する場合は、カードの表面と裏面の画像を問い合わせフォームから送信してください。

ご自身名義のカードのみ、利用ができます。

カード情報の送信時は、次の指示に従いましょう。

カードの表面 下4桁のカード番号だけを残して、他の番号は隠す
カードの裏面 セキュリティコードと凹凸から判明するカード番号の箇所を隠す

fxgt

クレジット・デビットカードで可能な入金回数

Master・JCB共に、合計で1日3回・週に5回・月に15回まで入金ができます。
上記の回数以上の入金は不可能なので、注意しましょう。

カード入金の手順

① 通貨を選択した後に記入する入金額は、半角数字で入力してください。

② 入金額の入力後、カード情報を記入して完了です。

こちらから口座開設をする

仮想通貨による入金

FXGTの仮想通貨入金で利用できる通貨は、Bitcoin(ビットコイン), Ethereum(イーサリアム), Ripple(リップル), Cardano(カルダノ), Tether(テザー)の6種類です。

全ての仮想通貨を経由した入金に関しては手数料はかからず、入金の反映は1分〜30分で完了します。

仮想通貨は早ければ1分で反映するので、便利です。

入金方法 通貨 手数料 最低入金額 反映時間
Bitcoin BTC なし 0.0001 1分~30分
Ethereum ETH なし 0.05 1分~30分
Ripple XRP なし 25 1分~30分
Cardano ADA なし 0.0001 1分~30分
Tether USDT(TRC20) なし 25 1分~30分
Tether USDT(ERC20) なし 25 1分~30分

また、FXGTの最低入金額は各通貨ごとに依存します。

各仮想通貨の最低入金額は、上記の表を参照してください。

FXGTを利用するとき、仮想通貨を使った入金は反映時間も短く、銘柄によっては少額から入金できるので取引に回せて、さらに、匿名性を生かすことができるので、仮想通貨を保有している方にはおすすめの入金方法です。

仮想通貨入金をするとき、自分の口座アドレスやQRコードが表示されるので、送金したい仮想通貨取引所から口座アドレス入力またはQRコードの読み取りを行うことで入金できます。

仮想通貨入金の手順

仮想通貨でFXGTの口座に入金する場合は、「入金」をクリックした後、入金方法の一覧から「仮想通貨入金」を選択してください。

通貨の一覧が表示されるので入金したい通貨を選択して下さい。

fxgt

次に、仮想通貨の入金アドレスやQRコードが表示されるので、入金するときに発行される仮想通貨取引所の送金画面からアドレスを入力またはQRコード読み取りを行うことで送金できます。

以下は、ビットコインで入金するときに表示される入金アドレスやQRコードです。

fxgt

こちらから口座開設をする

Bitwalletによる入金

入金方法 bitwallet
通貨 EUR, USD, JPY
手数料 なし
最低入金額 10 USD, 10 EUR, 1000 JPY
反映時間 即時

FXGTではBitwalletによる入金にも対応しています。

もし、BitwalletとFXGTで異なるメールアドレスを利用している場合は、Bitwalletに登録したメールアドレスをFXGTにも登録してください。

メールアドレスの追加・認証は、設定画面から手続き可能です。

FXGTにはBitwalletからの入金も即時に反映されます。

手数料はかかりません。

また、最低入金額は日本円で1000円です。bitwalletでFXの資金管理を一括して行うこともできるため、すでにbitwalletを利用して資金管理を行っている方はFXGTでも利用するのがおすすめです。

bitwalletに入金する際に別途手数料がかかる場合がある点に注意しましょう。

Bitwalletを使った入金の手順

通貨を選び、Bitwalletに登録したメールアドレスと入金額を半角英数字で入力しましょう。

bitwalletでFXGTの口座に入金する場合は、まず、bitwalletに登録する必要があります。

bitwalletのアカウント作成が完了したらFXGTのマイページから「入金」をクリックし、「bitwalletで入金」を選択しましょう。

その後、FXGTに入金したい通貨を選んで、bitwalletのメールアドレスと入金額を入力し、bitwalletのアカウントにログインすることで入金できます。

FXGTに登録したメールアドレスとbitwalletに登録したメールアドレスが異なる場合、FXGTの設定画面から追加メールアドレスの認証を必ず行わなければなりません。

fxgt

こちらから口座開設をする

STICPAYによる入金

FXGTはSTICPAYで入金可能です。STICPAYとはオンラインで資金を安全かつ迅速に送受金することができる決済サービスであり、世界で数百万人に利用されています。

日本円・アメリカドル・ユーロでの入金に対応しています。

入金方法 SticPay
通貨 EUR, USD, JPY
手数料 なし
最低入金額 なし
反映時間 即時

STICPAYを用いてFXGTに入金する場合は、最低入金額が定められていないので、利用しやすい入金サービスの一つです。

bitwalletと同様にすでにSTICPAYを利用している方は、FXGTでも利用することをおすすめします。

もしSTICPAYとFXGTで登録したメールアドレスが違う場合は、STICPAYで登録したメールアドレスをFXGTでも登録してください。

ただし、STICPAYに入金する際に利用する銀行などで別途手数料が発生する場合もあることに注意が必要です。

カードやbitwalletと同様に、STICPAYからの入金も即時反映されます。

 

STICPAY入金の手順

通貨を選択したら、STICPAYで利用しているメールアドレスと入金額を半角英数字で入力しましょう。

STICPAYでFXGTの口座に入金する場合は、初めにこちらからからSTICPAYに登録する必要があります。

STICPAYの口座を作成した後にFXGTのマイページから「入金」を選択し、「STICPAYで入金」をクリックして下さい。

次に、FXGTに入金したい通貨を選んでSTICPAYのメールアドレスと入金額を入力し、STICPAYのアカウントにログインすれば入金できます。

fxgt

ここで、STICPAYに登録したメールアドレスとFXGTに登録したメールアドレスが異なる場合、FXGTの設定画面から追加メールアドレスの認証を必ず行わなければなりません。

こちらから口座開設をする

銀行送金による入金方法

入金方法 銀行送金(即時反映)
通貨 JPY
手数料 なし
最低入金額 10000 JPY

FXGTは、Ezeebillを使って、銀行送金で入金することができます。

銀行送金とは、オンラインネットバンキングを利用した送金のことです。

バーチャル口座を使って注文と自動的に突合せができるため、入金消込処理の手間を大幅に削減できます。

従って、入金手数料はかからず、振り込み手続き後に入金情報が確認されると即座eWalletに反映される仕組みです。

保有している銀行口座から入金できるので、他のサービスを登録するなどの手間はかからないため簡単に利用できる入金方法でしょう。

そして、注文ごとの入金状況がリアルタイムで確認できるため、お客様への入金督促や入金間違いに迅速に対応することができます。

ただし、最低入金額が10000円と他の入金方法より少し高くなります。

銀行送金を使った入金手順

銀行送金でFXGTの口座に入金する場合は、FXGTのマイページにログイン後入金方法の選択画面で「銀行送金」を選びましょう。

そして、「どちらのeWalletに入金しますか」と表示されるので、日本円を選択してか入金額を入力してください。

次に、口座名義人や口座番号を入力して下さい。

「Account Holder’s Name」の欄にはFXGTに登録されている氏名、「Account Number」の欄にFXGTのクライアントIDを入力して下さい。

氏名やクライアントIDは、FXGTマイページの「設定」の「マイアカウント」から確認できます。

fxgt

その後に、表示される銀行口座に自分の銀行口座から指定した金額を振り込みましょう。

手続き完了すると、「マーチャントへ戻る」をクリックすれば、会員ページに戻ります。

銀行やATMで入金する場合は振り込み時に発行される控えを振り込みが反映されるまで保管しておきましょう。

振り込みの反映が遅れたときの証拠になるからです。

こちらから口座開設をする

銀行振込を使った入金方法

FXGTでは銀行振込で入金することもできます。銀行振込は銀行送金とは異なります。

銀行振込を使った入金方法は、人手が必要なのので、振り込み手数料がかかってしまいます。

では、振込用の銀行口座が指定されるので、その口座に入金したい金額を振り込めば入金完了です。

銀行振込は現金を指定の口座に振り込めば入金できるという手間のかからない非常に簡単な入金の仕組みです。

ただし、振込手数料がかかり、最低入金額が10000円、反映時間が3-5営業日などと、FXGTの他の入金方法に比べて時間やコストがかかってしまいます。

入金方法 銀行振り込み
通貨 JPY
手数料 あり
最低入金額 10000 JPY
反映時間 3-5営業日

銀行振込を使った入金手順

銀行振込でFXGTの口座に入金する場合は、FXGTの入金画面から「銀行振込」を選択してください。

銀行口座は「Mizuho Bank」を選択すると、銀行口座の詳細が表示されます。

その後、インターネットバンキングやATMなどで指定した金額を振り込んでください。

SWIFTを使って形式的に外貨送金となってしまい、中継銀行を経由するので、その分の手数料が必要となってしまうことに注意して下さい。

fxgt

こちらから口座開設をする

FXGTの保有口座に入金するときのよくある質問

おすすめの入金方法は?

FXGTはさまざまな入金方法を用意しています。

一番分かりやすいのは、クレジットカード・デビットカードでの入金です。

または、Ezeebillを使ってオンライン送金をする銀行送金かもしれません。

もしくは、bitwallet, SticPayなどのオンラインウォレットの口座を保有している場合は、bitwallet, SticPayなどもおすすめの入金方法となります。

クレジットカード・デビットカードでの入金なら、入金が即時反映され、手数料もかからないので利用しやすいです。

FXGTの保有口座へ仮想通貨を使って入金するとき、反映に比較的時間がかかってしまいます。

また、bitwallet, SticPayなどのオンラインウォレットの口座を保有していない場合、FXGTの保有口座に入金してすぐに取引を始めたい方にとって、オンラインウォレットという外部サービスに登録して口座が確証されるまで時間がかかり、自分の銀行口座からオンラインウォレットの保有口座に入金するときに手数料がかかる場合もあるので、bitwallet, SticPayはすでに利用している方によって利用しやすい入金方法となります。

銀行送金または振込での入金は最低入金額が高く、入金に手間がかかってしまいます。

入金可能な通貨の種類

FXGTで入金可能な法定通貨はUSD(米ドル)/EUR(ユーロ)/JPY(日本円)の3種類です。

また、入金可能な仮想通貨はBTC(Bitcoin・ビットコイン)・ETH(Ethereum・イーサリアム)・XRP(Ripple・リップル)・USDT(Tether・テザー)・ADA(Cardano・カルダノ)の5種類です。

FXGTでは、代表的な仮想通貨・法定通貨通で入金できるので、仮想通貨で入金したい方にとって利用しやすいブローカーです。

入金に手数料はかかりますか?

ぺイメントゲートウェイからFXGTへ入金するときの入金手数料は無料です。

しかし、bitwalletやSTICPAY、銀行振込など入金に銀行を中継する場合は、クライアントが保有している銀行口座からぺイメントゲートウェイへ入金するときに手数料が別途発生する可能性があります。

ぺイメントゲートウェイからFXGTへ入金するときは手数料が不要なので、複数回の入金でもコストはかかりません。

入金額とeWalletに反映された金額が異なる理由

入金方法によっては銀行などに手数料が差し引かれている場合があります。

詳細は入金に利用した銀行やその他運営会社にお問い合わせください。

また、仮想通貨で入金をした際は、マイナーへの取引手数料が差し引かれることもあります。詳細はトランザクションID(TxID)をご確認ください。

※マイナーへの取引手数料(トランザクションフィー)とは仮想通貨を送金する際にマイナーに支払われる手数料のことです。

入金・出金する際の仮想通貨のトランザクションID(TxID)の確認方法について

マイページの「レポート」から「入出金履歴」を選択すると自分の入出金が一覧で表示されます。

確認したい取引の「アクション」の欄から詳細をクリックするとトランザクションIDを確認できます。

家族や友達など他人の名義で入金できますか?

他人名義などの第三者からの入金は出来ません。

本人以外で入金する場合はAML(アンチマネーロンダリング)を遵守し、アカウント凍結・入金額の返金・利益没収などの対応をとる可能性もあります。

資金移動の際に制限はありますか?

別の通貨のeWallet・MT5口座への資金移動は不可能です。また、下記の点にご注意ください。

・資金移動金額に上限・下限はありません。

・証拠金維持率を維持するため、ポジションを保有した状態で資金移動をする場合は資金移動する金額に制限があります。

・休眠口座に資金を移動することはできません。

・別のアカウントに資金移動することはできません。

・適用されたボーナスは、資金移動すると出金と見なされて、適用されたボーナスの規約に依存しますが、ボーナスが消える場合があります。

ポジションを保有している際に、MT5からeWalletへ資金移動できますか?

ポジションを保有している際にeWalletへ資金移動をする場合には、資金移動後の証拠金維持率は110%を下回らない金額までを資金移動することが可能となっております。

保有ポジションの急激な変化により、予想できない証拠金維持率になる可能性もありますので、注意して資金管理をして下さい。

宛先タグ(Destination Tag)とは?

宛先タグは入金または出金するXRP(Ripple・リップル)が自分のものであることを識別するための文字列です。宛先タグを入力して送金しなければ資金が失われてしまう場合があります。

USDT(Tether・テザー)の送金に利用しているブロックチェーンネットワークはなんですか?

FXGTではOMNI・ERC20の両方のブロックチェーンネットワークに対応しています。

入金・出金・資金移動の履歴確認方法について

マイページの「レポート」の「入出金管理」「資金移動履歴」から確認できます。

スマートコントラクトの送金に対応しているのか

FXGTではETH(Ethereum・イーサリアム)のスマートコントラクトでの送金に対応しています。

仮想通貨の入金ウォレットアドレスが毎回変更されますか?

FXGTではセキュリティ対策のため仮想通貨の入金ウォレットアドレスや宛先タグは、使うたびに更新されます。

FXGT口座に入金する際は、必ず指定されたウォレットアドレスで入金して下さい。

古いアドレスで入金しないでください。入金資金を失う可能性があります。

クレジットカードを使うと、入金額以上に請求されますか?

クレジットカード会社独自の手数料が発生する場合は、入金額に手数料が上乗せされた金額が請求されますが、このような請求についてはFXGTは対応できません。

クレジットカードで入金する場合は、クレジットカードで買い物をするという意味になります。従って、入金額より多い出金をクレジットカードに出金することはできません。クレジットカードでの出金とは、ショッピングのキャンセルによる払い戻しと同じ意味だからです。

なお、FXGTではクレジットカード会社が決済時に請求する手数料を負担しているので、クライアントにとって入金手数料は無料となります。

クレジットカードで入金する際、二重に引き落とされる

クレジットカードで入金する際に二重の引き落としが発生してしまう場合があります。

二重に引き落とされた金額はeWalletへ反映されず、データ処理後に返金されます。

なお、返金のタイミングはクレジットカード会社によって異なりますので詳細は各クレジットカード会社にお問い合わせください。

こちらから口座開設をする

まとめ

FXGTにおける入金方法、また着金にかかる時間について解説しました。

入金方法によっては手数料・入金の反映時間・最低入金額などが異なり、外部のサービスを利用した入金方法もあるなどさまざまな入金が可能です。

MT5口座からeWalletに資金移動するとボーナスが消滅するので、くれぐれも注意してください。

最低入出金がなく、入出金手数料が無料なので、FXGTでのトレードは敷居が低い点が特徴です。

この記事を参考に、自分にあったFXGTへの入金方法を選んでみてください!

こちらから口座開設をする

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました