無料で使えるミラートレード・EA(自動売買)や豊富なボーナスを提供する「GemForex」は、初心者トレーダーに最適のブローカーだ!

この記事は約17分で読めます。

GemForexは、元々GemTradeとして日本人により2010年に設立され、FX自動売買ソフト(EA)の無料提供サービス(ゲムトレード)からスタートし、その後、ミラートレードサービス(ゲムdeミラートレード)を開始、そして、2014年10月1日からFXやCFD取引のサービスを開始した初心者向けのブローカーです。

知名度としては、XMTitanFXと比べると、FX業者としての運営歴史が浅いことからやや劣るところがありますが、ボーナスや売買ツールという側面では、XMTitanFXを上回るメリットもたくさん存在します。

それは日本国内外のFX業者の中でもずば抜けて優れた「圧倒的なボーナスキャンペーン」と、無料EA配布サイト「GemTrade」が「GemForex」の原型でもあることから、FXにまだ慣れていない初心者や、自動売買で簡単手軽にFXをしたい人に今注目を浴びているFX業者です。

この記事では、GemForexの特長を主要な海外業者や国内業者との比較をしながら、具体的に解説していきたいと思います。

gemforexintroductionbannergemforexleveragelogo

詳細はこちら

GemForexの最大の魅力は豪華ボーナスキャンペーンと自動売買ツール無償EAの提供

GemForexは、日本国内外のFX業者のなかで一番ボーナスや特典が豊富な業者であるといえます。その理由となっているは主に下記の2つです。

・随時行っている新規口座開設キャンペーンや不定期で行われている入金100%ボーナスなどの豊富なプロモーション

・初心者にも簡単に無料で始められる自動売買(EA)&ミラートレードを無料で使い放題

※GemForexの「オールインワン口座」を持っていることが条件です。

ボーナス制度は国内外のFX業者のなかで最高レベル!!口座開設から入金ボーナスまで至り尽せり

gemforexbonuscampaign

「ボーナス」というのは、海外FX特有のサービスです。

一般的に、FX取引するとき、自分のお金を「証拠金」としてFX業者に預け入れて、その資金にレバレッジを掛けてトレードします。しかし、GemForexやXMなどのような海外のFX業者の場合は、入金した「証拠金」の金額に応じて、トレード専用の資金を別途提供することがあります。

GEMFOREXのボーナスとは、取引のみ利用できる軍資金であり、出金はできません。より詳しく言うと、GEMFOREXを利用してリスクなく取引したり、自動売買を体験するためのボーナスであり、ボーナスを口座より出金する事は出来ません。しかしボーナスを利用して獲得した利益はすぐに出金できます。

例えば、100%ボーナスが定期的に行われているGemForexにおいて、キャンペーン中に10万円入金したとすれば、10万円のボーナスが付与されます。つまり、

(入金した10万円の現金)+(付与されたボーナス10万円)=(20万円の証拠金)

として、トレードを行うことができます。

ボーナス制度はトレーダーにとってノーリスクでFX取引を始めることができるので、FX業者を利用するときは、是非活用しましょう。

海外FX業者の行っているボーナスの付与条件は、大きく分ければ2つです。1つは「初めて口座開設するだけでボーナス(入金不要ボーナス, No deposit Bonus)」で、もう1つは「入金ボーナス(入金すると、その金額の何パーセントか上乗せされてもらえるボーナス)」です。「入金不要ボーナス」とは、その名前の通り口座を開設すれば入金しなくても貰えるボーナスのことで、「入金ボーナス」は入金額に応じて付与されるボーナスです。

GemForexは、だいたい基本的に、両方を採用しており、新規に口座を作っても、入金してもボーナスを受け取れるようになっています。

※ボーナス制度については頻繁に変更になることも多いため、必ず公式ホームページのキャンペーン情報で最新の情報を確認してください。

詳細はこちら

2〜3週間に1度程度で開催されている100%入金ボーナスキャンペーン

定期的に時々開催される最大500万円の100%ボーナス情報は必ずチェックしましょう!

GemForexに関して圧倒的に優れたボーナスは、最大500万円(時期により変動)までの100%入金ボーナスを定期的に開催していることです。これは500万円を入金すれば同額の500万円がボーナスとして付与されるということであり、1,000万円の証拠金で取引を始められるということです。

XMといった海外FX業者でも、入金ボーナスは実施していますが、「100%ボーナスは5万円まで」というように、上限金額が設定されています。つまり、5万円以上入金しても、5万円までしかボーナスはもらえないということです。

GemForexの場合は、その上限金額が500万円(時期により変動)とずば抜けて上限が高く、すごいボーナス制度なのです。FX取引する上では証拠金が多い場合、取引に余裕をもたらし、たくさん稼げるというメリットがありますので、そのような余力を持った取引をしたいという場合には、最適の業者となります。

この100%入金ボーナスの当選条件はアカウント毎の判定となるため、複数口座を持っている場合はどの口座へ入金してもボーナスの対象に。入金手段も問わず、また期間中は限度額以内であれば何度入金しても100%付与の対象となります。

入金ボーナスなどのキャンペーン情報は、GemForexより定期的にメール配信されますので、メールの内容は必ずチェックするようにしましょう。

キャンペーンの詳細はこちら

ボーナスの消滅条件と出金から30日以内のボーナス減額について

GemForexのボーナスはかなり魅力的ですが、消滅条件も存在します。ボーナスについては原資分/利益分を問わず、出金した時点で全て消滅します。XMのような他の海外FX業者では、出金割合に応じて一部ボーナスが消滅するという条件がありますが、GemForexの場合は出金額や出金割合に関わらず全額消失となります。

つまり、出金する場合はある程度の利益をまとめて出金すればいいのです。理想としてはボーナスがなくなっても十分な証拠金を確保できるタイミングが、出金するベストタイミングだと思います。

また出金から30日以内は、100%ボーナスキャンペーン期間中であっても、付与率50%に減額されてしまう点も注意が必要ですね。例えば一度利益を出金=ボーナス消滅のあと、次のボーナスキャンペーンで再度入金ボーナスを得ようと思っても、出金から30日以内の場合はボーナスは入金額の50%となってしまいます。

前述のボーナス消滅を回避するために、一度利益を含めた全額を出金して、100%ボーナスキャンペーン期間に改めて最初の原資分を入金するという方法は可能ですが、これは出金から30日以上経過していないと使えませんので気をつけるようにしましょう。

※ノースプレッド口座では、ボーナスが適用されません。

※新規口座開設完了日より30日間が有効期限となります。

キャンペーンの詳細はこちら

他社からGEMFOREXへ乗り換えキャンペーン開催中!

gemforextranfercampaign

他の国内外のFX業者では、「他社からの乗り換えキャンペーン」はあまり実施されていません。ほぼGemForexだけが、他社からの乗り換えキャンペーンを実施しています。

GemForexでは、他社からGemForexに乗り換えすると、含み損や強制決済した時に損失を出してしまった方に、損失分を補填して損失をなくすというサービスを提供しています。出来るだけ高条件で乗り換えサービスを提供しているので、この機会にGemForexへの乗り換えも検討してみましょう。

期間:100口座限定となります。

対象:日本国内外でFX口座をお持ち方

特典:資金移動に伴い強制決済した際の損失分をボーナスにて補填します。

条件 :移動元のFX会社よりGEMFOREXに全額資金移動をして頂いた方

詳細はこちら

初心者にも容易な自動売買&ミラートレード環境を無償提供

gemforexgemtrade46860banner

「自動売買」や「ミラートレード」機能は、日本国内FX業者の中で有名な業者は、インヴァスト証券の「シストレ24」トレイダーズ証券「みんなのシストレ」、そして、セントラル短資FXのセントラルミラートレードです。

しかし、国内でこういったサービスを利用しようとすると、取引手数料が上積みされたり、DD方式のため、通常よりも不利なスプレッドで約定させられるなど、デメリットは大きいです。

しかし、GemForexの場合、同じ運営会社である「GemTrade」が自動売買&ミラートレードサービスを提供しているという関係を活かして「GemForex口座保有者ならだれでも無料で利用可能」という環境を実現。(後述しますが、現在はGemTradeのEA配布サービスはGemForexに統合されています。)裁量取引と全く同じ条件で利用することができるようになっています。

「EA」とは?

「自動売買」は「裁量売買」の対義語です。

「裁量売買」とは、トレーダーが自分の判断で手動でトレードをすることです。一方で「自動売買」では、トレーダーの代わりに自動売買システムが判断を行ってトレードを行ってくれます。

自動売買の最大のメリットは以下の3つです。

・初心者の方でも、利益を出しやすい

・自動売買システムは24時間ずっとトレードする

・システムは感情がないので、冷静で客観的にトレードする

そしてこの自動売買には、2つに分けられます。

1つは「EA(エキスパートアドバイザー)」、もう1つは「ミラートレード」です。

いずれも自動売買プログラムなのですが、EAはMT4(メタトレーダー4)というトレードソフトにインストールして使用するプログラムのことで、ミラートレードはトレーダーの取引をそのまま自分の取引口座に同じようにコピーするコピートレードのことです。

アカウントさえあれば登録するだけで使えるミラートレードのほうがEAをMT4/MT5に組み込むよりも、パソコンの知識がいらない分、初心者の方向けです。しかし、EAもプログラムのインストールとパソコンやVPSサーバーといった環境構築をすればFXの知識がなくても使えますので、比較的簡単に始めることが可能です。

ここで、EAは、個人や法人が作ったものが有料で販売されていたり、無料で配布されていますし、MQLというプログラムの知識があれば自分でも作成したり、販売することもできます。

GemForex口座があればミラートレードやEAが使い放題!

gemforexfreeeaengemforexmirrortradeen

GemTradeのEA配布サービスは、2019年3月6日以降GemForexに統合されました。GemForexへ口座開設をするだけGemTradeのEAが利用できるので、早めに口座開設しましょう。

GemForexの口座を持つだけで、ミラートレードやGemTradeのEAがすべて無料で利用(ダウンロード&インストール含む)することができます。

通常、自動売買を利用するためには、その自動売買システムを購入したり、利用口座において高い手数料やスプレッドを支払う必要がありますが、GemForexの場合は、オールインワン口座でのみEAを利用することができます。

詳細はこちら

EAを利用するときVPSは必要不可欠!

gemforexvpsmt4

EAを利用するにあたってVPS(Virtual Private Server)を利用しましょう。

てVPS(Virtual Private Server)とは、「仮想専用サーバー」となります。複数のユーザーで共有する共用サーバーと同じですが、VPSでは仮想的に専用サーバーと同様の自由度や性能を利用でき、専用の仮想デスクトップが持てるサービスになります。

多くのFX会社は、MetaTrader4(MT4)と言うプラットフォームを採用しており、このMT4をPCやスマホにインストールし、MT4を通じてFXトレード(売買)を行います。このMT4を使って裁量トレードを行う場合は特に問題はありませんが、FX自動売買ソフト(EA)を利用する場合、MT4のアプリケーションを落とした状態ですと、発注されないため、自動売買をするには常にMT4を稼働させておかなければなりません。

そのためには自宅のPCを24時間起動しておく必要が出てきてしまいます。自動売買は、ロジックでのトレードですので、常にPC前にいる必要はないという特長・利点を持つ取引ですが、MT4/MT5は、PCの電源をOFFにすると同時に、MT4/MT5の動作もストップしてしまいます。つまり、24時間MT4で自動売買を安定して稼働させるには、自宅PCをハイスペックにすることも必要になってきますし、回線速度も気にしなければなりません。

また、24時間年中無休で、電源をつくっぱなしにすると、PC自体の消耗や、稼働により電気代、また電源が入りっぱなしによる火災など、実際の環境としても問題が生じる場合があり、そういった急なトラブルなどが起こると取引自体が停止してしまい、大きな損失を生むことにもなりかねず、トレードを行うには決して良い環境とは言えません。

そのため、多くのプロのトレーダーはVPSを利用し、VPS上にMT4を設置し稼働させます。そうすることで24時間いつでも自動売買ソフト(EA)を使った取引ができ、売買タイミングを逃すこともありません。MT4をインストールしてVPSにログインできる環境をいつでも作っておくことが出来きれば、取引を確認したり新たな設定をしたりと、利用幅も増えます。VPSは、24時間稼働し続けるMT4のEA稼働にぴったりなのです。自動売買を専門に行われている人はVPSを利用しています。

一方で、ミラートレーダーの場合は、PCを24時間つけっぱなしにしたり、サーバーを用意したりする必要はないのですが、EAを使用する場合には、その必要があります。

GEMFOREXでは、トレーダーに利用しやすいようにするために、独自のMT4のVPSサービスを無料提供しております。

GemForexでは口座残高が50万円(5,000ドル)以上あれば無料でVPSの利用が可能で、口座残高が50万円に満たない場合でも、月々28ドル(約3,000円)の手数料を支払うことでも利用できます。

※ボーナス額は含みません。

※毎月第1営業日にMT4口座から自動引き落としされます。

公式サイトはこちら

GemForexと他社との簡単な比較(レバレッジ)

GemForexの特徴としては、レバレッジ1,000倍、ゼロカット採用のため追証なし(借金のリスクがない)、ロスカット水準は50%と高め、という特徴が挙げられます。

国内FXの最大レバレッジが25倍であることを考えれば、GemForexの採用している「レバレッジ1,000倍」は圧倒的に高いだということが分かります。例えばドル円が110円の場合には、1万ドルのポジションをわずか1,100円で保有することができます。

ハイレバレッジのリスクとして「相場急変の際に口座残高がマイナスになること」がありますが、GemForexでは全口座に「ゼロカット制度」を採用しています。国内FX業者の場合、追証が発生して、マイナスになった分は口座に入金しなければなりません。しかし、GemForexなどのゼロカットシステムを採用しているブローカーでは、万が一口座残高がマイナスになっても、マイナス分を0にしてくれて、マイナス分の請求(追証)がありません。

ただし、ロスカットの基準となる「証拠金維持率」は50%と高めです。例えば他の主要な海外FX業者の最大レバレッジとロスカット基準値は以下の表のようになっています。

ブローカー名 最大レバレッジ ゼロカットシステム ロスカット水準
GemForex
gemforexlogosintro
1000倍 採用 50%
FBS
3000倍 採用 20%
XM
888倍 採用 20%
TitanFX
titanfxlogos
500倍 採用 20%

上記の表からもわかるように、GemForexは、有名なFX業者の中でレバレッジは比較的高めですが、ロスカット水準も高めです。ここで、ロスカット水準とは、どれくらいの損失までポジションを保有できるかを数字で表したものです。

詳細はこちら

GemForexと他社との簡単な比較(スプレッド)

gemforexsanspospread

「スプレッド」とは、売値と買値の差のことであり、取引するときに生じる重要な数値となっています。スプレッドは、狭ければ狭いほどトレーダーにとって利益が出しやすい条件であり、スプレッドの広さはブローカーの収益でもあります。

GemForexのスプレッドは、主要業者と比べて良くも悪くもあまり差がないといえます。主要通貨における、GemForexと人気のある海外FX業者のスプレッド(2018年11月20日午後23時30分現在, スプレッドは常に変動していることに注意)の比較を表にまとめました。

ブローカー名 USD/JPY EUR/USD EUR/JPY
GemForex
gemforexlogosintro
1.2pips 1.2pips 1.2pips
FBS
2.5pips 1.1pips 3.0pips
XM
1.6pips 1.6pips 2.4pips
TitanFX
titanfxlogos
1.33pips 1.2pips 1.5pips

上記の表は手数料無料で、各FX業者が提供しているサービスが無制限に利用できるSTP口座のスプレッドを比較してまとめたものです。

いくつかの通貨ペアでは低スプレッドに定評があるTitanFXよりも、GemForexの方がさらに狭いスプレッドとなっています。さらに2019年1月7日よりGemForexでは、スプレッドの縮小宣言のため、数ある海外FX業者の中でも比較的狭いスプレッドを実現しました。

またECN口座にあたるノースプレッド口座では、上記のオールインワン(STP)口座よりさらに狭いスプレッドとなっています。しかし、GemForexに置ける「ノースプレッド口座」では、裁量取引専門の口座であり、自動売買ツールであるEAやミラートレードは両方とも使えません。また、「ノースプレッド口座」では、ボーナスキャンペーンの適用外なので、スプレッドが狭いことと手数料が発生しないことのみがメリットであり、GemForex特有のサービスや恩恵は全くありません。

取引するときのコストやサービスを考えると、GemForexは、かなり優れています。初心者や自動売買を使いたい方は、オールインワン(STP)口座を利用し、スプレッドが狭い方がいいという方や裁量取引しかしないという上級者の方は、「ノースプレッド口座」でいいでしょう。

取り扱い銘柄(FX、CFD)はやや少なめ?

GemForexの取り扱い銘柄(FX、CFD)は、他の主要海外FX業者と比較してやや少なめですが、最近は徐々に増やしてきています。

主要な通貨ペアについては他のブローカーとは変わりませんが、「日経平均やダウ平均などの株価指数」や「原油などの商品」のトレードもできます。

口座開設はこちら

GemForexにおける入出金方法&手数料一覧

gemforexdepositwithdraw

GemForexの主な入出金方法は以下の表となっています。

入金方法 出金方法
銀行送金(三井住友銀行) 銀行送金
クレジット決済
(Visa、JCB、Mastercard)
クレジット決済
(Visa、JCB、Mastercard)
ビットコイン ビットコイン
bitwallet経由 bitwallet経由
SticPay経由 SticPay経由
イーサリアム
PayPal経由

※月に1回までの出金は手数料無料。2回目以降は1回につき出金額の2%(20万円以下の場合は一律4,500円)の手数料がかかります。

この中で、迅速で低コストに出金できる方法はbitwalletを経由する方法です。
出金時はGemForex→bitwallet→国内銀行口座という形でおこなうことで、手数料はbitwallet→国内銀行口座の送金手数料(一律824円)のみに抑えることが可能です。
また、GemForexで出金申請してから銀行口座に着金するまで2~3銀行営業日ほどと、非常に早い送金が可能な点もメリットです。

さらにbitwalletには利用額・利用頻度に応じたステータス制度もあり、最上位ステータスであるアンリミテッド(直近1年間の入金実績が3万ドル以上、かつ、直近1年間の入出金、送金回数実績が30回以上)になれば、手数料がなんと半額の412円と格安になります。

たくさんの海外FX業者を利用して入出金する場合、最上位ステータスであるアンリミテッドになる条件をクリアすることは簡単なので、利益の出金などにはbitwalletを利用すると、手数料がずいぶん安くなります。

bitwalletの公式サイトはこちら

SticPayもオススメの入出金方法です。SticPayは、国境のないE-paymentです。SticPayを通して相手が全世界どこにいても1分以内に全ての送金処理が可能なシステムです。
STICPAYは個人間送金及びインターネットショップ利用に便利なグローバルサービスです。
海外に商品を販売するオンラインショップでは決済手段として高い満足感を感じていただいており、海外旅行を準備中であったり、海外送金の高い手数料が気になる個人ユーザーもSTICPAYのメリットのおかげで多くご使用いただいております。特にレアな通貨を必要とする個人及び企業には有用なペイメントの機能を提供します。

グローバルユーザーを対象に商品販売をすると国家別通貨の決済手段が必要ですが、STICPAYを利用すると全ての通貨で決済が可能です。
ドルやユーロ、円貨を使用する国家でなく海外旅行をするとき、換金においてSTICPAYの有用性が際立ちます。
特に STICPAYカードを利用して現地ATMで出金をすると手数料を大幅に節約していただけます。
海外にいる家族、友達、知人にSTICPAYを内部送金すればリアルタイムで相手が受け取ることができます。

SticPayの公式サイトはこちら

GemForexの利用すべきトレーダーとは?

GemForexは、豊富なボーナスと無料で利用し放題のEAやミラートレードを提供していることが売りです。GemForexがおすすめのトレーダーは以下のような人たちです。

・豊富なミラートレード・EA&ボーナス制度のコンビネーションは初心者トレーダーに最適

・GemForexはFX初心者の方でも利益を上げやすい。

これは「豊富で無料なミラートレード・EA」「業界随一のボーナス制度(新規口座開設ボーナスと入金ボーナス)」を活用することによって、トレードは自動売買システムに任せ、またボーナス制度やハイレバレッジを利用して大きなトレードをゼロカットシステムのため、より低リスクで取引できます。

国内FXにも「初心者向け」といわれている自動売買が売りのFX業者である「インヴァスト証券」がありますが、インヴァスト証券と比較してもGemForexは手数料が無料であり、スプレッドが狭いなどの好条件が整っています。

公式サイトはこちら

まとめ

この記事では、GemForexの大きな特徴である『ボーナス制度』と『FX業界に置ける最高クラスのハイレバレッジ』『無料で使い放題の自動売買サービス』や、XMやTitanFXなどの人気のあるFX業者と比較した場合のメリット・デメリットについて解説しました。

GemForexは、これからFXを始める初心者の方の要望にたくさん答えたサービスを提供しています。

どのFX業者を利用するかで、取引するときの収益率は大きく変わってきます。自分の投資スタイルや理想の投資を考えた上で、自分にとって取引しやすい最適な業者を選んで、お金を稼ぎましょう!!

公式サイトはこちら

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました