M4Marketsがサービス内容を大幅に改定!最大レバレッジUP&取引手数料DOWN

この記事は約2分で読めます。

m4markets

東京にデーターセンターの新設置したことに伴い、M4Marketsが、取引環境を向上させました!

東京にデーターセンターを設置していなかった時、日本在住のクライアントから、サーバーがアジアではシンガポールと北京の選択肢であったため途中で切れる、遅い等々の指摘がありました。

そのため、M4Marketsでは、その問題点を早急に解決するために、東京にもサーバーを設置することにしました。

「東京サーバー」を利用することができるようになったので、一段とスムーズにM4Marketsで取引が可能となりました。

そこで、取引手数料を安くすることができるようになり、最小入金額も下げることができるようになりました。

この記事では、M4Marketsが実施するサービス内容改定について詳しく解説します。

公式サイトはこちらから

Sponsor
Sponsor
gemforex

M4Marketsが実施するサービス内容改定

口座タイプにおけるサービス改定

口座タイプ スタンダード ロー・スプレッド プレミアム
取引手数料 0 片道3.5USD→片道3USD 片道2.5USD→片道2USD
最小入金額 5USD 500USD 10000USD→2000USD
ボーナス口座 50%ボーナス→100&ボーナス 50%ボーナス→100&ボーナス 50%ボーナス→100&ボーナス
最大レバレッジ 新改定 新改定 新改定

変更内容は、以下となります。

・取引手数料がロー・スプレッド口座とプレミアム口座で更にお安くなります。

・最小入金額がプレミアム口座で2000ドルからとなり、より取引層が増えることを目指します。

・入金ボーナスは従来の50%からUPし、100%で最大5000ドルまで受領可能です。

※ボーナス取引1口座につき

・最大レバレッジにつきましては、これまでにない高いレバレッジの提供が可能となります。最終決定まで是非楽しみにお待ちください。

2022年3月7日からの上記の改定版がスタートします。

ぜひ、使いやすくなったM4Marketsをご利用ください。

公式サイトはこちらから

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました