MAMM・PAMM

M4Markets

かなり狭いスプレッドで取引できるM4Markets(M4マーケッツ)について詳しく解説!

M4Marketsは、2019年に設立されたブローカーです。 M4Marketsの本部や事務所は、イギリスのロンドンにあります。 入出金が迅速で、安全で、低コストの取引環境が必要な人にとって、M4Marketsは当サイトがおすすめしたいブローカーの一つとなります。
TradersTrust

Traders Trust(トレーダーズトラスト)では、MAM口座の利用が可能になりました!

TradersTrustのMAM口座は、ソーシャルトレーダー・ストラテジープロバイダーまたはマネーマネージャーになることを希望する効果的な取引ストラテジーを保有しているトレーダーとそのトレーダーを信頼して委ねたい投資家に適しています。 この記事ではMAM口座の利用方法について説明します。
ExclusiveMarkets

Exclusive Markets(エクスクルーシブマーケッツ)が、PAMMソルーションをアップグレードしました!

今回のアップグレードに関して、MT5(Metatrader 5)とMT4(Metatrader 4)の両方のプラットフォームで、ストラテジープロバイダー(運用者)と投資家(インベスター, フォロワー)の両方がPAMMに登録して、利用することができるようになりました。
FXOpen

真のECNブローカーFXOpenの詳細を徹底解説!

FXOpenは、MetaTrader 4、MetaTrader 5、Tick Traderといった取引プラットフォーム、4つの口座タイプ(ECN、STP、Micro、Crypto)の外国為替、インデックス、株式CFD、仮想通貨、コモディティーなど70以上の金融CFD商品で取引する機能を提供! ボーナスやプロモーション、コンテストも実施! コピートレード機能やPAMMにも精力的に力を発揮しています!
BigBoss

仮想通貨取引所「FOCREX(フォクレックス)」の運営やボーナスにも力を入れているBigBoss(ビッグボス)についての詳細を徹底解説

Bigboss(Bigboss financial)は、Big Boss Holdings Company Limitedが運営していて、ニュージーランドに本拠を置く会社です。インターバンク直結のECN方式を採用した取引環境で透明性の高い取引を提供しています。仮想通貨取引所FOCREXも運営しています。
Yadix

スキャルピングOKのSTP/ECNモデル「Yadix(ヤディックス)」について詳しく解説!

Yadix(ヤディックス)は、バージン諸島に拠点を置くロシア発の証券会社です。 Yadix(ヤディックス)は、すべてのクライアントに対して、ECN及びSTP取引を採用している証券会社の1つです。さらに、2018年、ついにYadix(ヤディックス)の日本語サイトが誕生しました! ボーナスは少なめですが、スプレッドが狭いので、Yadix(ヤディックス)は、スキャルビングに最適な証券業者となります。MAM口座で気軽にコピートレードをすることもできます。
Sponsor
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

 

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

タイトルとURLをコピーしました