ThreeTrader(スリートレーダー)の入出金方法について詳しく解説!

この記事は約18分で読めます。

threetrader

ThreeTraderは2021年5月にサービスを提供した人気ブローカーです。

日本居住者を受け入れることができない大手ブローカーTradeMaxなどとの姉妹サイトであり、これまでにないサービスを提供するという観点からユーザーに期待されている業者です。

バヌアツ共和国金融当局のライセンスのもと、運営を行い、専属の日本人スタッフなどのグローバルな言語によるサポートとリアルタイムのチャットサポートが受けられるので、初心者から上級者トレーダーまでの方が当サイト経由で爆発的に口座開設をしています。

ThreeTraderの特徴は、以下の通りです。

・1・2を争うほどの狭いスプレッド。
・豊富なCFD取引銘柄で取引可能。
・レバレッジ500倍で取引できる。
・独自のポイントを現金や他の人気商品と交換できる。
・日本語サポートも充実。

スプレッドはブローカーの中でも非常に狭くなっており、安定したスプレッドを実現しています。

また、2種類の口座を提供しているので、希望している取引方法に合わせて取引できます。

各入出金方法によって、口座へ反映するまでの期間が異なります。

ThreeTraderの入金方法では、「クレジットカード/デビットカード入金」で使用できるクレジットカードの種類が多く、非常に便利になっています。

ThreeTraderの出金方法は、「クレジットカードでの出金では、出金金額が1回あたりの入金金額より少ない場合、出金が銀行振込となる」など他のブローカーと異なる独自のルールがあります。

また、bitwalletの口座や仮想通貨(USDT)を保有している場合、bitwallet経由の入出金や仮想通貨(USDT)での入出金をすると、入出金にかかる手数料や時間を大幅に節約できます。

入金額が口座に反映されない場合は、チャットでThreeTraderのサポートに問い合わせると、すぐに調査してくれます。

ThreeTraderでは、平日8:00〜17:00であれば日本語でのサポートに対応しています。

こちらから取引を始める

Sponsor
Sponsor

ThreeTraderが提供する入出金方法一覧

入出金方法 入金手数料 出金手数料 最低入金額 入金反映期間 出金処理時間
bitwallet 無料 無料 10,000円 即時 1営業日
国内銀行送金

(オンラインバンキング専用)

無料 無料

 

10,000円 約20分

 

銀行振込(PayPay銀行) 無料 無料

 

10,000円 約1時間

 

国内銀行送金(楽天銀行) 無料 無料

 

10,000円 約20分

 

クレジットカード/デビットカード 無料 無料 10,000円 即時 1~3 営業日
仮想通貨(USDT) 無料 無料 10,000円相当 即時 1営業日
日本円出金(銀行振込) 銀行による(中継手数料+着金手数料) 1~3営業日

こちらから取引を始める

ThreeTraderの保有口座への入金方法

① まず、ThreeTraderのこちらからログインしてください。日本からのアクセスすると、自動的に日本語での表示になります。「言語選択」ボタンで日本語に変更できます。

② デフォルトではダッシュボードが表示されます。すると、画面左上の「資金管理」ボタンをクリックしてください。

threetrader

③「取引口座リスト」画面が表示されるので、入金したい口座の「入金」ボタンをクリックします。

threetrader

④ すると、以下のように「入金方法一覧」画面が表示されるので、入金方法を選んでクリックします。個人的には、bitwalletがおすすめです。

threetrader

ThreeTraderでは、登録した口座と同じ名義の口座から入金しなければなりません。

第三者名義の口座からの入金は不可となっています。それはマネーロンダリングを防ぐためと不正入金を防ぐためです。

bitwalletで入金する方法

ThreeTraderに登録してある名義とbitwalletの口座名義人が、同じ名前になっている必要があります。

出金金額がbitwalletでの入金金額より少ない場合は、bitwalletまたは日本国内銀行出金のいずれかで出金を選択できます。

出金金額がbitwalletでの入金金額より多い場合は、bitwalletでの入金金額まではbitwalletへ出金され、利益はbitwalletまたは日本国内銀行出金となります。

threetrader

bitwalletで入金したい場合、「入金方法一覧」画面にあるbitwalletの欄の「選択」ボタンをクリックしてください。

画面が切り替わったら、「入金金額」と「お支払い通貨」(JPYまたはUSD)を入力・選択し、「提出する」ボタンを押します。

ただし、ThreeTraderのbitwalletでの入金は、1回の最低入金額が10,000円です。

threetrader

提出をクリックすると、「正常に送信されました」というポップアップが表示されます。すると、「GO」ボタンをクリックしてください。

threetrader

bitwalletのログイン画面が表示されたら、「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、チェックボックスにチェックを入れて「ログイン」ボタンをクリックします。

threetrader

画面が切り替わったら、支払方法を選択して「ご入力内容の確認」ボタンをクリックしてください。

threetrader

口座情報や送金情報が表示されますので、間違いがないかどうか必ず確認してください。

threetrader

入力が終わったら、「決済する」ボタンを押して完了です。

bitwalletでの入金は、口座に即時反映されるので、とても便利です。

さらに、入金手数料は無料です。

もし、入金額が口座に反映されない場合、チャットでThreeTraderのサポートに問い合わせてください。

ThreeTraderでは、平日8:00〜17:00であれば日本語でのサポートに対応しています。

銀行振込(PayPay銀行)による入金方法

銀行振込(PayPay銀行)で入金をした場合は、出金方法は日本円で出金することになります。他の通貨では、PayPay銀行を使った出金はできません。

また、入金の反映時間は、銀行営業日または営業時間(月〜金 9:00〜17:00)以外の翌営業日となります。

そのため、マージンコールへの対処としての銀行振込(PayPay銀行)での入金は、ThreeTraderは推奨していません。

まず、「入金方法一覧」画面にある「銀行振込(PayPay銀行)」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

threetrader

画面が切り替わると振込先が表示されます。内容を確認してから保有口座に振り込みましょう。

ThreeTraderの銀行振込(PayPay銀行)での入金は、1回の最低入金額が10,000円となっています。一回あたりの最高入金額に指定はありません。

クライアントは入金する申請ごとに、個別の振り込み先情報が生成されます。

以前に使用した振り込み情報では絶対に、入金しないでください。

threetrader

振込をしたら、払込金額を入力します。通貨は日本円(JPY)のみ選択できます。

次に「ファイルをアップロードする」ボタンを押して、「銀行の領収書(振込明細)」を以下のようにアップロードしてください。

threetrader

画面に表示されたお支払い金額とクライアントの入金金額は完全に一致している必要がございます。

金額の不一致があった場合、自動反映の過程で反映がなされず、遅れが生じることとなります。

例)クライアントが15000円 をこのページで入力後、16000円を振り込まれた場合、MT4への反映には最大1営業日かかることとなります。

領収書(振込明細)をアップロードができたら、「提出する」ボタンをクリックして完了です。

領収書(振込明細)とは、入金するときに、クライアントが保有しているPayPay銀行から発行された領収書のことです。

もし、入金額が口座に反映されない場合は、チャットでThreeTraderのサポートに問い合わせてください。

ThreeTraderは、平日8:00〜17:00であれば日本語でのサポートに対応しています。

国内銀行送金(楽天銀行)

「入金方法一覧」画面にある「国内銀行送金(楽天銀行)」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

threetrader

「選択」ボタンをクリックした後、「入金金額」を入力し、「提出する」ボタンを押してください。

「お支払い通貨」は「JPY」以外選択できません。

ThreeTraderの国内銀行送金(楽天銀行)の入金は、1回の最低入金額が10,000円となっています。

threetrader

画面が切り替わると振込先が表示されます。確認してから間違えないように振り込みましょう。

ユーザーの入金申請ごとに、個別の振り込み先情報が生成されます。

注意すべきことは、以前に使用した振込情報では絶対に入金しないでください。

また、画面に表示された支払い金額とユーザーの入金金額に不一致があった場合、口座への反映には最大1営業日かかることとなります。

threetrader

入金額が口座に反映されない場合、チャットでThreeTraderのサポートに連絡してください。

ThreeTraderでは、平日8:00〜17:00であれば日本語でサポートします。

一回あたりの最低入金額: 10,000 JPY.
一回あたりの最高入金額: 10,000,000 JPY.

反映予測時間はおおよそ20分となっております。以上MT4への反映時間は目安となっております。以上の目安を参考にマージンコールへの対処を行わないでください。十分な保証金を保つことはクライアント自身の責任となります。

画面に表示されたお支払い金額とクライアントの入金金額は完全に一致している必要がございます。金額の不一致があった場合、自動反映の過程で反映がなされず、遅れが生じることとなります。

例)クライアントが15000円 をこのページで入力後、16000円を振り込まれた場合、MT4への反映には最大1営業日かかることとなります。

第三者によるご入金: 反マネーロンダリングの観点から第三者によるご入金は受け入れられません。

クライアントのThreeTraderの情報と一致しないご入金があった場合、入金は拒否され資金は元の口座に返金されます。

*銀行営業時間外のご入金は翌営業日から反映が開始されます。
*反マネーロンダリングの観点から第三者によるご入金は受け入れられません。
*本入金方法をご利用になった場合、出金方法は日本円出金となります。

クレジットジットカード/デビットカードでの入金方法

「入金方法一覧」画面にある「クレジットカード入金」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

threetrader

画面が切り替わったら、「入金金額」を入力し、「提出する」ボタンを押します。

ThreeTraderのクレジットカード/デビットカードでの入金は、1回の最低入金額が10,000円です。

「正常に送信されました」というポップアップが表示されたら、「GO」ボタンをクリックしてください。

threetrader

画面が切り替わったら、以下のようにチェックボックス2ヵ所にチェックを入れ、「SUBMIT(提出)」ボタンを押してください。「Credit Card」と書かれている部分の左のチェックボックスが分かりにくいのでよく確認してください。

threetrader

クレジットカードの決済画面が表示されたら、「クレジットカード情報」と「国名」を入力・選択して「Pay」ボタンをクリックして完了です。

アップルペイ(Apple Pay)はiOSのSafariから、アクセスしているユーザーのみ使えます。

決済画面に表示されるメールアドレスは、ThreeTraderに登録したアドレスと異なっていますが、特に用途は無いので気にする必要はありません。

threetrader

クレジットカードで入金した場合、別途クレジットカード又は銀行の手数料がかかる場合がありますが、ThreeTraderとは関係ない入金手数料となります。

ただし、ThreeTrader側の手数料は無料です。

入金額が口座に反映されない場合は、チャットでThreeTraderのサポートに連絡してください。

ThreeTraderでは、平日8:00〜17:00であれば日本語でのサポートに対応しています。

クレジットジットカード/デビットカードでの入金する時の注意事項

・ご利用可能なMT4口座通貨: USD JPY
・一回あたりの最低入金金額は 10000JPYとなります。
・一回あたりの最高入金金額は 1000000JPYとなります。

こちらの入金方法をご利用の場合別途クレジットカード、又は銀行の手数料がかかる場合がございます。
ThreeTrader側ではカードによる入金手数料は徴収しません。

決済画面に表示されるメールアドレスに特に用途は無いため見過ごしていただいて構いません。

*反マネーロンダリングの観点からクライアントとThreeTraderの双方のために入出金の際のルールを設けています。
*実質入金金額はクライアントが入力した金額と完全に一致している必要があります。仮に入金金額がご申請金額と異なる場合、反映に時間がかかります。

クレジットカードで入金し、将来的に出金する場合は以下の法則があります。

・出金金額が一回あたりの入金金額より少ない場合、出金は銀行振込となります。
・出金金額が一回あたりの入金金額を超える場合、資本部分は同じクレジットカードに返金され、利益部分は銀行振込になります

クレジットカードで入金した金額より多い金額を出金することはできません。それは、クレジットカードで入金するという意味は、クレジットカードで商品を購入することを意味するからです。

また、クレジットカードでの出金とは、購入のキャンセルによって支払った金額が返金されるという意味になります。

従って、払い戻される金額より、多くの金額が払い戻されることはありませんので、出金は別の方法(ThreeTraderでは銀行経由による出金)となります。

仮想通貨入金(USDT)での入金方法

「入金方法一覧」画面にある「USDT」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

threetrader

画面が遷移したら、「入金金額」を入力し、「提出する」ボタンを押します。「お支払い通貨」は「USDT」以外は選べません。

threetrader

すると、「USDTでの入金の注意書き」が記載されている画面が表示されます。内容をよく読んで、チェックボックスにチェックを入れて「CONTINUE TRANSACTION(取引を継続する)」ボタンをクリックしてください。

threetrader

すると、画面にUSDTの「入金アドレス」と「QRコード」が表示されます。アドレスを入力するか、スマートフォンなどでQRコードを読み込むと、簡単に入金ができます。

「USDT-ERC20」または「USDT-TRC20」の、どちらか使用する方を選択してください。

※入金は6時間のみ有効です。

また、時間を過ぎて入金した場合、金額は受け取られず返金もおこなわれません。

さらに、入金ごとに個別の入金先情報が生成されます。以前に使用した入金先情報を元にして入金しないでください。

threetrader

USDTの反映処理は20分ごとにおこなわれます。USDTの入金ごとに送金の明細は必ず保存しておきましょう。

また、入金金額はユーザーの入力した金額と完全に一致している必要があります。そのため、仮に入金金額が申請金額と異なる場合、反映には時間がかかります。

入金額が口座に反映されない場合は、チャットでThreeTraderのサポートに連絡してください。

ThreeTraderでは、平日8:00〜17:00であれば日本語でのサポートに対応しています。

注意事項

以下の最低入金額を下回るご入金は着金できません。USDTチャージ費用はお客様負担となります。

USDT-ERC20:1USDT
USDT-TRC20:1USDT

・反マネーロンダリングの観点からクライアントとThreeTrader双方のために入出金の際のルールを設けています。

・実質入金金額はクライアントのご入力された金額と完全に一致している必要がございます。仮に入金金額がご申請金額と異なる場合、反映には時間がかかります。

・USDTチャージ費用はクライアントの負担となります。この負担はThreeTraderとは関係がないためです。

USDT経由で入金した場合、出金もUSDT経由のみとなります。

こちらから取引を始める

ThreeTraderから出金する方法

threetrader

ThreeTraderでは、アンチ・マネーロンダリング法の下で、ThreeTraderの登録名義と同一名義の口座にのみ出金できます。

また、ThreeTraderでは入金方法と金額によって、出金方法のルールが少し複雑です。

しっかりと熟読してください。

こちらから取引を始める

ThreeTraderの出金手順

① まず、ThreeTraderのこちらからログインしてください。日本からのアクセスすると、自動的に日本語での表示になります。「言語選択」ボタンで日本語に変更できます。

② デフォルトではダッシュボードが表示されます。すると、画面左上の「資金管理」ボタンをクリックしてください。

threetrader

③「取引口座リスト」画面が表示されるので、出金したい口座の「出金」ボタンをクリックします。

④ すると、以下のように「出金方法一覧」画面が表示されるので、出金方法を選んでクリックします。個人的には、入金方法と同様に出金方法もbitwalletがおすすめです。

threetrader

ThreeTraderでは、登録した口座と同じ名義の口座から入金しなければなりません。

第三者名義の口座からの入金は不可となっています。それはマネーロンダリングを防ぐためと不正入金を防ぐためです。

bitwalletでの出金方法

bitwalletでの出金する場合は、bitwalletで入金したユーザーのみ利用可能です。

出金金額がbitwalletでの入金金額より少ない場合は、bitwalletまたは日本国内銀行のいずれかの出金を選択できます。

出金金額がbitwalletでの入金金額より多い場合、入金金額まではbitwalletに出金、利益はbitwalletまたは日本国内銀行に振り込むことができます。

「出金方法一覧」画面にある「bitwallet」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

threetrader

画面が切り替わったら、「出金金額」と「bitwalletメールアドレス」を入力して、「提出する」ボタンを押します。出金情報を保存したい場合は、「出金情報を保存する」にチェックを入れ、「出金情報名」を入力しましょう。

「出金情報を保存する」ことを個人的にはお勧めします。

threetrader

すると、bitwalletに保有している口座への入金手続きが完了します。

出金金額が口座に反映されない場合は、bitwalletのサポートに連絡してください。

日本円(国際銀行送金)での出金方法

ThreeTraderの出金手数料は無料ですが、中継銀行の手数料と出金先の銀行で着金時の受取手数料が発生します。

それは、国際銀行を使った振込になるからです。

手数料を節約するならば、断然bitwalletがお得です。

この振込方法は、クレジットカードなどのカードで振り込みをした人は、銀行送金による出金になるので、この国際銀行送金による送金方法が必要となります。

まず、「出金方法一覧」画面にある「日本円出金」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

すると、必要事項として、以下の内容を全て記入してください。

  • 出金金額(取引口座残高が100ドル又は10,000円以上の場合、1回あたりの出金金額は100ドル又は10,000円以上必要)
  • 銀行口座名義(ローマ字)
  • 銀行口座名義人(漢字)
  • 銀行口座名義(カタカナ)
  • 銀行名(日本語)
  • 銀行コード
  • 銀行支店名(日本語)
  • 支店コード
  • 銀行の口座番号
  • 口座の種類(普通/当座/貯蓄)
  • 住所

threetrader

また、出金情報を保存したい場合は、「出金情報を保存する」にチェックを入れ、「出金情報名」を入力しましょう。
入力が全て完了したら「提出する」ボタンを押します。

注意事項

1.取引口座残高が$100又は10000JPY以上の場合、一回あたりの出金金額は$100又は10000JPY以上である必要がございます。

2.セキュリティー上の観点から、$5000を超える出金をする場合、前もって出金先の銀行口座取引明細書をアップロードしてください。明細書はクライアンの氏名、口座情報が確認できる状態である必要があります。すでに出金先の銀行口座取引明細書をアップロードしたことがある場合、再アップロードは不要です。

3.速やかな出金処理を実現するために国と地域/都道府県/市区町村を含めたご住所と銀行住所をご入力ください。

4.振込するとき、銀行により別途手数料がかかることがございます。その際の手数料は全てお客様負担となります。

5.JPY bank transferでは日本円がお支払い通貨となります。出金先口座で該当通貨が受け入れ可能であることを確認してください。

6.入金額まではクライアントが入金に利用された方法、または口座への出金となります。ただし、ThreeTraderの判断により、別の出金方法をご利用いただく場合がございますので予めご了承ください。

7. 100万JPYを超えて出金をする場合、複数回に分けて送金される可能性があります。

クレジットカード/デビットカードでの出金方法

クレジットカードでの出金では、出金金額が1回あたりの入金金額より少ない場合、出金が銀行振込となります。

出金金額が1回あたりの入金金額を超える場合、入金金額は同じクレジットカードに返金され、利益部分は銀行振込になります。

クレジットカードへの出金は、ショッピングなどの購入のキャンセル扱いになります。

実際に、キャンセル処理が完了し、銀行口座に反映するまで数カ月かかることもあります。出金の際はご注意ください。

クレジットカード/デビットカードで入金した方には、以下のような出金方法として、「日本円出金(クレジットカード)」が現れます。

「出金方法一覧」画面にある「日本円出金(クレジットカード)」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

threetrader

後は、払い戻しという意味で出金になります。

出金される反映が遅くなることもあるので注意してください。

仮想通貨(USDT)で出金する方法

USDT(仮想通貨)で出金する場合は「USDT」が「TRC20」のみになります。

出金先のUSDTウォーレットアドレスを間違いのないように入力してください。

出金先が指定したウォーレットアドレスを間違えてると資金が失われてしまう可能性があります。

一回あたりの最低出金金額は100USD相当となります。

まず、「出金方法一覧」画面にある「USDT出金」の欄の「選択」ボタンをクリックします。

threetrader

画面が切り替わったら、「出金金額」と「USDTアドレス」を入力し、「提出する」ボタンを押します。
出金情報を保存したい場合は、「出金情報を保存する」にチェックを入れ、「出金情報名」を入力しましょう。
出金情報を保存することを強くお勧めします。

threetrader

その後は、出金先の仮想通貨取引所や仮想通貨ウォーレットが指示をするので、画面の指示にしたがって手続きをしてください。

こちらから取引を始める

まとめ

threetrader

ThreeTraderでは、多種多様な入出金方法を提供しています。

入出金方法によってもちろん口座への反映時間が異なります。

そのため、自分に合った入出金方法を選んでおこなうようにしてください。

当サイトでは、bitwalletを使った入出金方法を強く勧めています。

なぜなら、bitwalletと銀行口座間の間の手数料が一番安く、そして反映時間もかなり早いからです。

ThreeTraderの入金方法では、「クレジットカード/デビットカード入金」で使用できるクレジットカードの種類が多く、非常に便利になっています。

ThreeTraderの出金方法は、「クレジットカードでの出金では、出金金額が1回あたりの入金金額より少ない場合、出金が銀行振込となる」など、出金に関する方法が指定されていることに対しては、他のブローカーと異なるので注意してください。

また、bitwalletの口座や仮想通貨(USDT)を保有している方は、bitwalletや仮想通貨(USDT)で入出金すると、入出金にかかる手数料や時間を大幅に減らせます。

万が一、入金額が口座に反映されない場合は、チャットでThreeTraderのサポートに連絡してください。

この記事ではThreeTraderの入出金について解説しましたので、ぜひ入出金する時、参考にしてください。

こちらから取引を始める

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました