ThreeTrader(スリートレーダー)が、2021年12月に「ゴールドをトレードして本物のゴールドを獲得」キャンペーンを実施開始!

この記事は約9分で読めます。

threetrader

ブローカーで、ゴールドを取引する方は、XAU/USD(金と米ドルの通貨ペア)というCFD商品を取引しています。

通常、個人や法人がリスクヘッジ等の目的で「現物の金」を取引しています。


見ざる聞かざる言わざる
しかし、もし、ブローカーでXAUUSDというCFD取引をしたとき、本物の金が自宅に届くと、あなたはどのように反応しますか?

そのびっくりキャンペーンとして、ThreeTrader(スリートレーダー)が、2021年12月に「ゴールドをトレードして本物のゴールドを獲得」キャンペーンを実施開始しました!


サンタクロースHoHoHoサンタクロース
 

つまり、ThreeTraderで、XAUUSDというCFD取引をすると、本物の金塊をくれるというキャンペーンです!!!

とても面白いキャンペーンです。

この記事では、「ゴールドをトレードして本物のゴールドを獲得」キャンペーンについての詳細を説明します!

threetrader

こちらからプロモーションに応募する

Sponsor
Sponsor
ivmarkets

「ゴールドをトレードして本物のゴールドを獲得」キャンペーンの詳細

threetrader

2021年12月に新規口座を開設した方で、キャンペーン期間中に取引条件を満たした人は全員、スイス製のPAMPのゴールドを全員にプレゼントします。

是非本物のゴールドを手元において、セレブになったり、いざという時の現金暴落のリスクに備えてください。

このキャンペーンの対象者

ThreeTraderの新規クライアントで取引条件を満たした全ての人

ギフトの詳細

PAMPスイスゴールドバーは、スイス国立銀行とロンドン金塊市場協会(LBMA)から「グッドデリバリー」の認定を受けています。

これらのスイスゴールドバーの純度は99.99%となっております。

各バーは個別に登録されており、保護ホルダーで密封されています。

また、署名された公式の「分析証明書」が付属しており各製品の純度・重量・および金の含有量が保証されています。

PAMP Fortunaシリーズは、前面に芸術的なデザインが施されたゴールドバーの初期のシリーズとなっています。

「ゴールドをトレードして本物のゴールドを獲得」キャンペーンの開催期間

2021年12月8日から2022年1月2日まで(日本時間)

取引条件

このキャンペーンは、金CFDをキャンペーン期間中に取引すると、その取引量に応じて、本物の金塊がもらえるというキャンペーンなので、XAUUSDの取引量のみが計算にカウントされます。

異なる取引ロットにより獲得できるゴールドバーのサイズが異なります。

XAU/USDの必要取引量 もらえる金塊
15Lots以上30Lots未満 1g
30Lots以上80Lots未満 2.5g
80Lots以上 10g

 

「ゴールドをトレードして本物のゴールドを獲得」キャンペーンにおける注意点

・このプロモーションは、ThreeTraderの新規のクライアントのみを対象としており、お一人様1回限りの適用となります。

・異なる取引ロットにより獲得できるゴールドバーのサイズが異なります。

・取引するロットは、2021年12月8日から2022年1月2日までのプロモーション期間中に完了する必要があります

・XAUUSDの取引量のみが計算にカウントされます。

・取引ロットは、完全に決済された取引が対象となります。

・決済されていないポジションはカウントされません。

・プロモーションへの参加申請等は不要です。要件を満たしたすべての人にメールでお知らせします。

・複数タイプのゴールドを獲得できる場合は、特に指示がない限り、最も価値の高方を優先してお送り致します。

・2022年1月の2週目までに、当選者全員に口座開設時に登録したメールアドレス宛に通知します。住所は口座開設時に登録された住所になります。住所を変更した場合は、遅延や配達の遅れを避けるため、プロモーション終了時間前にクライアントポータルからアップデートをしてください。

・MAM口座はプロモーションの対象ではありません。

・このプロモーションに参加している間でも、クライアントは引き続きThreeTraderポイントを獲得できます。

・取引手法に制限はありません。HUBxを使ったコピートレード、EAを使った自動売買、スキャルビングをしても構いません。


こちらからプロモーションに応募する

スイス製のPAMPのゴールドとは?

gold

PAMP SA(Produits Artistices Métaux Précieux)は、世界をリードする独立運営の貴金属精製および製造会社であり、MKSグループのメンバーです。 1977年にスイスのティチーノに設立されました。

MKSグループは、1979年にMahmoud Kassem Shakarchiによってスイスで設立されたため、MKSという名前が付けられました。

Mahmoud Kassem Shakarchiの子どもたちは1983年に共同で会社の経営を引き継ぎました。会社が拡大して以来、世界12か国の15のオフィスにスタッフが配置されています。

MKSは1981年にPAMP SAを購入し、宝石商、ハイストリート銀行、投資銀行、中央銀行に金の棒を供給し始めました。

鉱山からの金(きん)の収集から、世界中のゴールドバーやその他の製品の分析から配送に至るまで、貴金属の垂直に統合されたサービスを提供しています。

MKSの子会社PAMP SAは、12.5キログラムから1グラムまでのゴールドバーの完全なセレクションを製造しており、50グラム以下のゴールドバーの世界市場をリードしています。

PAMPは、PAMP SAとMMTCLtdの合弁会社であるMMTC-PAMPを通じてインドでも事業を展開しています。

こちらからプロモーションに応募する

金(きん)を取引する市場マーケットの推進力


需要と供給

すべての市場は、需要と供給の力に依存しますがゴールドも需要と供給の力によって依存します。

長期投資家は、国や中央銀行が規模を拡大して購入する傾向があるので、ゴールドの需要を観察しています。

World Gold Councilは、貴金属、ETF、仮想通貨、テクノロジーの需要とともに、そのような貴金属グループの需要と供給のレベルを分類した四半期報告書を発表しています。

米ドル

金(きん)の価格は米ドルで表示されるので、金と米ドルの間に逆相関があると予想されるのは当然のことです。

ゴールドがロングポジション(買い)で取引されるためには、トレーダーは、米ドルが売られることを希望します。

しかし、金本位制ではなく管理通貨制度なので、金(きん)の価格は米ドルの価格の相互関係は固定されていないので、米ドルとゴールドの両方が安全な資産と見なされているため、両方が連動して動く場合があります。

リスクセンチメント

リスクオフの時期に資金の流れを引き付けるいくつかのマーケットがあります。

ゴールドはそのうちの1つにすぎません。

株式が下落し、債券が上昇し、日本円とスイスフランが流入を引き付けるのに十分なマーケットがあれば、ゴールドも高く評価される可能性があります。

逆もまたしかりです。リスクが回復すると、ゴールドの勢いは弱まる傾向があります。

つまり、政情不安定、紛争・戦争のリスク、株式・法定通貨の価値に危機が迫ると、安全資産として、金(XAU)を保有しておきましょう!

経済データ

マクロ経済データが世界的な成長が鈍化していることを示唆している場合、投資家は投資に関して保守的になり、リスクを回避しようとします。すると、安全資産であるゴールドが買われるので、ゴールドの価格が上がります。

それが短期間の反応であるか、新しいトレンドの始まりであるかは、そのときの世界情勢に依存します。

最終的に、トレンドの変化は、投資家の心理と密接に関係していますので、世界的な経済成長が鈍化すると、リスクを取りたくないという投資家の心理が働き、ゴールドが変われる傾向があります。

こちらからプロモーションに応募する

金(きん)が安全だと言われてきた理由

金が安全だと言われる理由は、やはり金の化学的性質にあります。

金は空気中では酸化されないので、火事になっても金は焼けず、そのままの形の金塊で残ります。

そこが炭素でできたダイアモンドとの違いです。

金は、すべての強酸とも単独では反応しないので、腐食しないで済みます。

そして、金はイオン化傾向がとても大きいことが、以下の標準電極電位E⚪︎からもわかります。

$$
\mathrm{Au^{+}+e^{-}\rightarrow Au}\quad \Delta E^{\circ}=+1.69
$$

$$
\mathrm{Au^{3+}+3e^{-}\rightarrow Au}\quad \Delta E^{\circ}=+1.40
$$

金は、1価と3価の陽イオンとなりますが、そのとき、水素の標準電極電位を0としたとき、金の標準電極電位は全てプラスです。すると、電池がした仕事(自由エネルギー)は
$$
\Delta G^{\circ}=-n e \Delta E^{\circ}
$$
(nは物質量, eは1つの電子が持つ電気量で電子素量)となるので、化学反応後のエネルギー準位がマイナスとなってしまいます。

つまり、金イオンよりも単体の金の方がエネルギー準位が低くなるので、単体の金の方が安定しているということです。

ただ覚えておかなければならないことは、金が化学反応するのは、極めて特殊でとても有名な化学反応があり、その数は限られています。従って、以下の水溶液に金を間違って入れなければ、安全ということになります。

王水に溶ける

王水(aqua regia)は,濃塩酸と濃硝酸の体積比3:1で混合した橙赤色の溶液であり、金とは次のように反応する。

$$
\mathrm{Au+HNO_{3}+4HCl\rightarrow H[AuCl_{4}]+NO+2H_{2}O}
$$
この反応は,濃硝酸と濃塩酸を混合することによって生じる非常に強い酸化力をもつ塩化ニトロシルNOClと発生した塩素Cl2が原因となります。
$$
\mathrm{HNO_{3}+3HCl\rightarrow NOCl+Cl_{2}\uparrow}
$$

シアン化物CN–と鎖体を作る

金は、酸素存在下でシアン化物水溶液とも次のように反応し、金は溶解します。
$$
\mathrm{4Au+8NaCN+O_{2}+2H_{2}O \rightarrow 4Na[Au(CN)_{2}]+4NaOH}
$$

金化合物は一般的に熱力学的にも不安定であり、光エネルギーによっても分解して、単体の金を遊離しやすいです。

また、合金中において金はイオン化したとしても標準電極電位の大小関係により、直ちに他の金属によって金イオンは金へと還元され、他の金属が酸化されてしまいます。このことも「金は安定的」と言われる理由なのです。

こちらからプロモーションに応募する

ThreeTraderで取引する理由とは?

threetrader

ThreeTraderは、Rawゼロ口座とPureスプレッド口座の2種類を提供しています。

タイトなスプレッド、競争力のあるスワップレートとかなり低い取引手数料に抑えることによって、取引コストを可能な限り低く抑えるように努めています。

そして、ブローカー業界でも珍しく最大500:1のレバレッジで、ゴールドを取引できます。

 

通貨ペア スワップポイント(買い) スワップポイント(売り)
XAUUSD.raw (Rawゼロ口座) -1.09 -0.89
XAUUSD (Pureスプレッド口座) -2.18 -1.78

スワップポイントはマイナスなので、ずっとポジションを保有すると、スワップポイントの分費用がかかりますが、スプレッドなどの取引手数料は、全てのブローカーの中でも異常なほど安く、かなり取引コストを抑えています。

また、アメリカの雇用統計発表やFOMCの発表などの政策イベント直後でも、スプレッドがほとんど広がらず約定力も抜群であるということがThreeTraderの素晴らしい点でもあります。

こちらからプロモーションに応募する

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました