TitanFX(タイタンFX)の口座開設をする方法を詳しく解説!

この記事は約15分で読めます。

titanfx

TitanFX(タイタン FX)のリアル口座を開設ためには、口座開設フォームへアクセスし、読者様の情報など必要事項を入力した後、SMS認証とメールアドレスの認証を行うだけで完了します。

SMS認証をすると、申し込みからリアルトレードの開始までに要する時間はわずか5分で終了します。

TitanFXでは、本人確認手続きが未完了でも、即現金を使って取引を開始することができます。

国内銀行送金と仮想通貨による入金は、本人確認完了終了後に利用できます。

この記事では、TitanFX(タイタンFX)の口座開設をする方法を詳しく解説します。

公式サイトはこちらから

Sponsor
Sponsor

5分で即に取引を開始する方法

Webで申し込み

こちらからパソコンやスマートフォンを使ってリアル口座に申込みフォームにアクセスすることができます。

すると、口座開設に必要な情報をわずか3分程度で入力できます。

SMS認証

携帯電話でSMS認証とメールアドレス認証を完了させると、本人確認なしで即座に取引口座を開設できます。

SMS認証とメールアドレス認証番号が自分の携帯電話に送られるまでに遅くて2分程度までしかかかりません。

これで口座開設は完了です。

入金

クレジットカードや、bitwalle・SticPayというオンラインウォーレットで、リアル口座に資金を入金すると、すぐに口座に入金額が反映されます。

ただし、国内銀行送金と仮想通貨による入金をする場合は、本人確認を完了させる必要があります。

取引を始めてみよう

MT4・MT5アプリをパソコンまたは、スマートフォンにインストールすると、取引を開始することができます。

もしくは、ブラウザー上でも取引ができます。

本人確認をまだ完了していない場合の注意点

本人確認をまだ完了していない場合、以下の4つに対して制限が加わります。

・国内銀行送金と仮想通貨による入金は利用できません。
・2回目以降のカードを利用する時にはカード登録が必要です。
・入金できる上限額は、1,000,000円となります。
・出金ができません。

わずか5分でこちらから無料で口座開設する

TitanFXのリアル口座が保有できる4つの条件

TitanFXのリアル口座が保有できる条件とは、以下の4つの条件を満たしていることです。

・満18歳以上の方
・本人確認書類を提出できる方
・TitanFXがサービスを提供している地域に居住している方
・TitanFXのリアル口座をまだ保有していない方

満18歳以上の方

TitanFXのリアル口座を開設するためには、「満18歳以上」の方が対象です。

日本では2022年4月からの民法改正により、満18歳から成人として取り扱われるようになりました。

従って、満18歳以上の方であれば、大学生や高校生であっても、保護者の同意なしに口座開設ができます。

また、TitanFXでは、口座開設の年齢に上限を設けていません。

90歳でも100歳でも取引を始めることができることを意味します。

死ぬまで働く時代なので、TitanFXの口座開設をして、退職金や年金の一部を使って取引を始められます。

本人確認書類を提出できる方

TitanFXでは、利益を出金したり、大きなお金を入金したい場合は、本人確認書類を提出して、保有しているリアル口座を完全に確証させる必要があります。

リアル口座を開設した後、有効期限内の写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等)と、6カ月以内に発行された現住所証明書(保険証・住民票・印鑑登録証明書・公共料金請求書・領収書・国民年金支払証明書)をスマホやタブレットで撮影して、それをアップロードして提出する必要があります。

TitanFXのリアル口座を入出金制限なく自由に利用するためには、身分証明書と現住所証明書の2点を提出し、本人確認を完了させて、口座を確証させなければなりません。

口座開設した後は、まず時間があるときに身分証明書と現住所証明書の準備をしておきましょう。

TitanFXがサービスを提供している地域に居住している方

TitanFXは、日本を含む世界中の人に、グローバルな金融取引サービスを提供しています。

但し、アメリカ、オーストラリア、カナダなど一部地域や国では、サービスを提供しておりません。

TitanFXがサービスを提供していない国は以下の通りとなります。

米国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、朝鮮民主主義人民共和国、イラン、バヌアツ共和国の居住者、
FATFまたは同様の国際機関がAML-CFT対策が万全でないとしている特定管轄区地域在住の居住者

TitanFXのリアル口座をまだ保有していない方

TitanFXのリアル口座を既に保有している方は、新規でリアル口座を開設できません。

なぜなら、TitanFXでは、一人あたり1つのメールアドレスの登録のみ有効(法人口座を除く)としております。

もし、間違って、別のメールアドレスで口座を開設してしまった場合、カスタマーサポートに、その口座を閉鎖するように連絡してください。

すでにリアル口座を保有して、新たに別の口座を開設したい場合は、クライアントキャビネットから追加で口座開設ができます。

わずか5分でこちらから無料で口座開設する

TitanFXの口座開設をする方法

TitanFXのリアル口座開設をする方法は、まず、口座開設フォームに必要事項を入力して、SMS認証を完了させます。

次に、登録したメールアドレスの認証を行います。

もし、SMS認証ができない場合や有効な携帯電話番号を持っていばい場合でもTitanFXの口座を開設することができます。

口座開設フォームに必要事項を入力

TitanFXの口座開設フォームは、3つのセクションがあります。

それぞれのセクションの入力内容は、以下の通りです。

ユーザー登録 個人・法人取引口座の選択、メールアドレスとログインパスワードの登録
取引口座の選択 プラットフォーム、口座タイプ、レバレッジ、口座建て通貨の選択
お客様情報の入力 氏名、生年月日、住所、携帯電話番号等のクライアント情報の入力とSMS認証

ユーザーの登録

こちらからユーザー登録を行います。

個人取引口座・法人取引口座を選択し、TitanFXで登録するメールアドレスと、ログイン時に必要なパスワードを入力してください。

titanfx

①個人取引口座・法人取引口座のうち、開設したいの口座を選択してください。

TitanFXでは、個人取引口座・法人取引口座、レバレッジの取引条件は共通です。

しかし、法人取引口座の場合は、TitanFXの口座を開設する時にご入力頂く情報と提出書類が法人用となり、個人取引口座とは異なります。

②メールアドレスは、パソコン用のメールアドレスを入力してください。Gmailをお勧めします。

TitanFXの場合、登録用のメールアドレスを利用するときに、契約している携帯電話のメールアドレスは使用不可能です。

③パスワードは、クライアントキャビネット(会員ページ)のログイン用パスワードです。

パスワードはアルファベットと数字のみを使用し、必ず7文字以上の文字列で、さらに、アルファベットの大文字と小文字を含み、1つ以上の数字を使用してください。

これらの要件を満たしていないパスワードの場合は、次の口座開設フォームへと進むことができません。

セキュリティの観点から、設定したパスワードは、口座開設した後にTitanFXからメールで送信されません。

自分自身で管理してください。パスワードを忘れた場合は、新たにパスワードを作ることができます。

④メール受信の同意は、Titan FXからのメール受信を希望する場合はチェックを入れてください。

取引時間や銘柄の仕様変更等のお知らせが送信されます。メール受信の設定は登録後に変更可能です。

入力が終わりましたら、「さぁ、始めましょう」をクリックし、次に進んでください。

取引口座を選択

titanfx

①TitanFXでは、世界で一番使われている取引プラットフォームであるMetaTraderを提供しています。MetaTraderの「MT4」または「MT5」を選択してください。自動売買を使って取引したい方はMT4, 株式取引などをしたい方はMT5を選択しておきましょう。追加で口座開設ができるので、よくわからない場合は、まずMT4を選んでおきましょう。

②口座タイプは、「スタンダード」と「ブレード」の2種類から選択が可能です。

スタンダード口座とブレード口座の違いは、スプレッドと取引手数料です。

スタンダード口座の場合、取引手数料は無料でその分スプレッドが少し広めです。

ブレード口座の場合、取引手数料は片道1Lot取引あたり手数料は3.5USDでその分スプレッドは狭めです。

初めて、TitanFXの口座開設する場合は、一般的なトレーダー向けの「スタンダード口座」を開設をおすすめします。

なぜなら、手数料の計算をしなくていいことと、少額で取引する場合は、スプレッドと手数料の観点から「スタンダード口座」の方がコストを削減できるからです。大口取引で大口のスキャルビングをするときは、取引手数料とスプレッドの観点から、「ブレード口座」の方がコストが削減できます。

③最大レバレッジは、「1:1」「50:1」「100:1」「300:1」「400:1」「500:1」の6段階から選択できます。

前に表記されている数字がレバレッジ倍率となり、例えば「500:1」を選択した場合には、開設した口座では、TitanFXの最大レバレッジである500倍で取引ができるようになります。

④口座建ては、取引口座の基本通貨を指し、「JPY」「USD」「SGD」「EUR」の4種類から選択できます。

「JPY」を選択した場合には、基本通貨は日本円となり、ドルやユーロなどで入金された資金についても入金時のレートで日本円に両替され、日本円として管理できます。

為替に関して、日本居住者が日本円で入金した場合、その資金が為替によって変動しないのが円建て口座のメリットとなります。

口座開設後に入金や出金に利用される通貨を選んでおきましょう。

最初、よくわからない場合、自分が普段使う通貨の通貨建口座にしておきましょう。

⑤利用規約への同意する時、TitanFXが提供しているサービスの各種条件を確認したことを意味します。

文書名をクリックするとPDFファイルが表示されます。

口座開設するときに一通り確認してから、チェックボックスにチェックを入れてください。

取引口座の選択が完了しましたら「次へ」をクリックします。

注意点

・TitanFXの場合、開設した口座の維持費(口座維持手数料)は無料です。利用しない時も、そのまま放置していても、口座維持手数料として使われることはありません。

いつでも好きなときに取引でき、好きなときに出金できるのがTitanFXの使いやすさとなります。

・本人確認手続きの完了した後、クライアントキャビネットから追加口座を開設できます。最大で14口座(合計15口座)まで開設できます。

・開設済み口座の口座タイプとレバレッジはいつでも変更できます。ただし、保有ポジションがない場合にレバレッジの引き下げ(例:500倍→100倍へ引き下げ)のみです。クライアントキャビネットのダッシュボードから、レバレッジの変更をしたい口座を選んで、変更したいレバレッジを選択してクリックしてください。

保有ポジションがある場合はレバレッジの変更はできません。

レバレッジの引き上げ(例:100倍→500倍へ引き上げ)をしたい場合は、TitanFXサポートデスクに連絡してください。

・口座建て通貨を変更した場合は、取引や入金履歴のない口座のみ変更できます。

既に入金・取引履歴がある場合は、新規で追加口座を開設して利用してください。

お客様情報の入力

最後に、お客様情報を入力してください。

titanfx

口座開設を申し込みした後、本人確認書類を提出してください。

すると、TitanFXのスタッフが「お客様情報」と照らし合わせながら、本人確認を行います。

必ず正確な情報を入力してください。

①名と②姓は、それぞれ頭文字を大文字にして、ヘボン式を用いて、半角アルファベットで入力してください。

③生年月日は、「日→月→年」の順番で、数字が一桁の場合には前に「0」を付けてください。

例えば、1980年1月3日の場合には「03011980」と入力します。

日/月/年の間の「/」は自動で挿入されます。

titanfx

①住所の記入欄には、町名と番地、部屋番号を入力してください。

町名は半角アルファベットで、番地以下の数字は「-(ハイフン)」を入力してください。

また、マンションやアパートなどの集合住宅の住所に住民票登録している場合、部屋番号も入力してください。

建物名の入力は必要ありません。

②市町村区と③都道府県は、それぞれ半角アルファベットで入力してください。

例えば、東京都千代田区に住民票がある方は、②に「Chiyoda-ku」、③に「Tokyo」を記入してください。

千代田区の「区(ku)」や、東京都の「都(to)」は省略しても構いません。

④郵便番号は、7桁の数字を入力してください。「-“ハイフン”」は入りません。

⑤国は、口座開設を申し込む時の居住国を、選択肢の中から選択してください。日本居住者は、選択肢より「Japan」を選択してください。

⑥電話番号は、国を選択した後に、携帯電話の番号を最初の「0」を抜いて入力してください。

電話番号が0123456789の場合、日本居住者は、+81123456789となります。

全ての入力が完了しましたら、「認証コードを送信する」をクリックします。番号を登録した携帯電話に認証コードが送信されます。SMSを受信できるアプリで確認してください。

ただし、TitanFXに登録済みの携帯電話番号には認証コードの送信ができません。

それは1つの電話番号につき、TitanFXで保有できるクライアントポータルは一つだからです。

固定電話の番号は使用できません。

SMS認証コードの入力

SMSで受信した6桁の認証コードを「認証コード欄」に入力し、その後、「認証」ボタンをクリックしてください。

しばらく待っても認証コードが届かない場合は、「認証コードを再送する」からもう一度認証コードを受け取ってください。

titanfx

①認証コード欄 ②「認証」ボタン

認証コードを正しく送信すると、「SMS認証が完了しました」と言うメッセージが表示されます。

「取引口座を開設する」をクリックしてください。

口座開設情報が正常に送信されましたら、「ご登録ありがとうございます」のメッセージが以下のように表示されます。

titanfx

注意:SMS認証ができない場合

SMS認証ができない場合でも、口座開設をすることはできます。

本人確認書類を提出することによる口座開設方法によって、口座開設をすることができるのです。

その方法を説明します。

①「認証コード」入力欄の下に表示された「SMS認証ができない方はこちら」をクリックします。

titanfx

②「SMS認証がスキップされました」のメッセージが表示されます。「取引口座を開設する」をクリックしてください。

SMS認証をスキップした場合、本人確認書類を提出して口座が確証された後、取引口座への入金とリアルトレードが可能になります。

SMS認証ができない場合、口座開設した後、口座が確証されない状況下では、すぐに取引を始めることはできません。

メールアドレスを認証しよう

口座開設情報が正常に送信されましたら、「ご登録ありがとうございます」のメッセージが表示されます。すると、TitanFXからアカウント情報が送付されます。

口座開設フォームに入力した登録メールアドレス宛てに、TitanFXから「【重要】口座開設の最終ステップ:Eメール確認ボタンを押してください」という件名のメールが届きます。

本文中の「確認」をクリックしてください。

titanfx

このメールは10分以内に登録したメールアドレスへ送られます。

口座開設情報を送信した後、しばらくしてもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダへ入っている可能性もあります。迷惑メールフォルダもチェックしてください。

確認ボタンをクリックすると、Webブラウザで、「メールアドレスの確認が完了しました」というメッセージが以下のように表示されます。

titanfx

クライアントキャビネットにある自分の保有口座へ入金すると、本人確認なしでもすぐに取引を開始できます。

ただし、クレジットカードは、初回の入金時のみ事前登録なしで利用できます。

注意:本人確認なしで口座が確証されていない場合の利用制限

SMS認証を行って口座開設すると、すぐに取引を始められますが、本人確認の手続きが完了するまで、口座の利用に関して以下の制限がかかります。

・日本国内銀行送金と仮想通貨による入金は利用不可能
・2回目以降のクレジットカードを使った入金時にはカード登録が必要です。
・入金できる上限額は1000000円です。
・本人確認の手続きが未完了の状態では、出金できません。

本人確認が完了すると、上記の制限はすべて解除され、通常の取引がすべて利用可能になります。

取引口座の情報を配布

MT4・MT5のリアル口座のログインに必要な口座情報は、TitanFXから送付される「【重要】TitanFX : MT4(MT5)口座ログイン情報」という件名のメールの中に書かれています。

titanfx

MT4・MT5のアプリをダウンロードしてインストールした後、記載された「口座番号(ログインID)」と「パスワード」、「サーバー」をMT4・MT5のログイン画面に記入すると、MetaTraderを利用することができます。

また、アプリをダウンロードしたくない場合、Webブラウザーでも「口座番号(ログインID)」と「パスワード」、「サーバー」を入力しても利用できます。

TitanFXで取引する場合、口座開設した時にSMS認証をしてもしなくても、出金するためには必ず本人確認書類の提出が必要になります。

登録したメールアドレスと、口座開設したときに設定したパスワードでクライアントキャビネットにログインして、本人確認書類を提出してください。

わずか5分でこちらから無料で口座開設する

TitanFXの口座開設に関するよくある質問

TitanFXで取引するとき、SMS認証だけで取引できますか?

SMS認証だけで取引を始められます。

ただし、本人確認書類を提出して、口座が確証されない限り、入金に制限があり、出金はできません。

TitanFXでは、携帯電話がない場合でも口座開設はできますか?

携帯電話がない場合でも口座開設はできます。

TitanFXでは、携帯電話を使ってSMS認証を利用できなくても口座開設できます。

SMS認証を利用できない場合、携帯電話番号の入力欄に適当な番号を入力して、「認証コードを送信する」をクリックしてください。

すると、「SMS認証ができない方はこちら」のリンクから口座開設完了ページへ進むことができます。

TitanFXでは、Yahooやgmailなど無料のメールアドレスを登録できますか?

TitanFXでは、無料のメールアドレスで口座開設ができます。

TitanFXから送付されるメールが迷惑メールとして「迷惑メールフォルダー」に送られる場合があります。

無料のメールアドレスで登録した場合、「迷惑メールフォルダー」も確認してください。

一つのメールアドレスを使って複数の口座を開設できますか?

一つのメールアドレスを使って複数の口座を開設できません。

一つのメールアドレスを使って一つの口座(クライアントポータル)のみ開設できます。

もちろん、家族間や友人間で同じメールアドレスを共有することもできません。

TitanFXの口座を開設するまでの時間

TitanFXの口座開設は、口座開設フォームに入力するだけで5分程度で完了します。

ただし、本人確認書類を提出して、口座が確証されるために必要な時間は、最長でも1日営業日となります。

わずか5分でこちらから無料で口座開設する

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました