TitanFX(タイタンFX)が提供するオリジナルのエキスパートアドバイザー(EA) に関する取引方法や使い方を詳しく解説!

この記事は約30分で読めます。

titanfx

FXおよびCFDトレーダーは、常に戦略を追及し取引パフォーマンスを向上させるための革新的なツールを必要としていることから、エキスパートアドバイザー(EA/自動売買)は、すべてのレベルのトレーダーに人気があります。

昨今エキスパートアドバイザー(EA、自動売買)取引が注目されています。

その理由は、EAを活用することで、自動化による取引機会の最大化、高速で精度の高い取引、感情に左右されない判断ができると言われており、また、24時間稼働の利便性や戦略の有効性を検証できるバックテスト機能の充実といった点でも人気があります。

多くのEAは、MetaTrader社の取引プラットフォームMT4やMT5のプラットフォームと互換性があり、多くのトレーダーの取引を一変させました。

さらに、さまざまなEAを無料でダウンロードできるTitanFXの取引研究所についても以下で紹介していますので、併せてご覧ください。

トレーダーの皆様の取引目標の実現にお役立ていただければ幸いです。

この記事は、エキスパートアドバイザーの基本的な説明から、各EAの特徴やMT4/5の設定方法までを網羅しており、すぐに実践できる内容となっています。

また、EAの概要と機能について紹介し、EAトレーディングがどのように取引パフォーマンスを向上させるかについて解説します。

初心者の方にも分かりやすく、経験豊富なトレーダーの方にも有意義な情報を解説することを目的としていますので、ぜひご覧ください。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

Sponsor
threetrader
  1. エキスパートアドバイザー(EA)のとは?
  2. EAを利用するメリット‧デメリット
    1. メリット
    2. デメリット
  3. EAの種類
    1. トレンドフォロー型EA
    2. レンジトレーディング型EA
    3. スキャルピングEA
    4. ブレイクアウトEA
  4. 適切なEAの選択方法
    1. 取引スタイルとの互換性
    2. バックテスト結果
    3. 市場状況
    4. リスク管理機能
    5. サポートとアップデート
    6. ユーザーレビューとコミュニティのフィードバック
  5. EAパフォーマンスの分析テクニック
    1. バックテスト
    2. フォワードテスト
    3. ベンチマーキング
    4. 統計分析
    5. 収益率
    6. 勝率
    7. プロフィットファクター (PF)
    8. ドローダウン率
  6. EAのリスク管理戦略
    1. ストップロスの設定
    2. 資本配分
    3. 定期的な戦略の見直し
    4. EAの使用を停止するシグナルの特定
    5. 手動監視
  7. TitanFXが提供するオリジナルの自動売買ツール(EA)の詳細
    1. パフォーマンスランキングと詳細なEA分析
    2. 各EAの詳細情報
    3. フォワードテスト結果
    4. EAの概要
      1. EAの概要
    5. バックテストとは?
  8. タイタンFX研究所からEAを選択する方法
    1. ランキングページでEAを確認
    2. EAを検索して絞り込み
    3. 詳細な分析を確認
    4. 適切なEAの選択
    5. 将来の有効性
    6. 過去の取引の分析
    7. 市場トレンドに基づいてEAを選択する
    8. フォワードテスト
  9. EAを使用するための必要な環境設定
    1. デスクトップ環境
    2. VPS(仮想専用サーバー)
    3. 高速約定スピード
    4. 低レイテンシー
    5. 24時間365日アクセス可能
    6. 安全と信頼性
    7. トレード環境の向上
    8. MacOSでの取引が可能
  10. MT4向けのEA設定
    1. EAのインストール
    2. EAの起動
    3. EAを停止する方法
      1. 特定のEAを停止する
      2. MT�4で全てのEAを停止する
    4. EAを操作する時の3つの注意点
  11. MT5向けのEA設定
    1. EAのインストール
    2. EAを起動しよう
    3. EAを停止する方法
      1. チャートごとに停止する場合
    4. MT5内で動作しているすべてのEAを停止する場合
    5. EAの稼働させるときの3つの注意事項
  12. Titan FXでEAを使用する理由
    1. 最先端テクノロジー
    2. テクニカルサポート
    3. 規制順守
  13. TitanFXでEAを使う時の専門用語のまとめ
    1. 自動取引
    2. バックテスト
    3. ベンチマーキング
    4. 資本配分
    5. カーブフィッティング
    6. ドローダウン
    7. 分散投資
    8. エキスパートアドバイザー(EA)
    9. フォワードテスト
    10. 流動性
    11. MetaQuotes Language(MQL)
    12. メタトレーダープラットフォーム(MT4およびMT5)
    13. プロフィットファクター(PF)
    14. 収益率
    15. リスク管理
    16. スリッページ
    17. 統計分析
    18. ストップロス注文
    19. タイタン研究所
    20. 勝率
  14. まとめ

エキスパートアドバイザー(EA)のとは?

EAは、取引プラットフォーム上で動作する取引に特化したソフトウェアプログラムで、事前に定義された基準に基づいてトレーダーに代わり取引を実行します。

MetaTrader 4(MT)用のプログラミング言語「MetaQuotes Language 4(MQL4)」またはMetaTrader 5(MT)用のプログラミング言語「MetaQuotes Language 5(MQL5)」で構築されており、市場の状況を分析して取引を自動的に実行できるようプログラムされています。

EAの主要な特徴の一つとして、MTおよびMTでの使いやすさが挙げられます。

簡単に設定でき、最小限の労力で取引戦略を大幅に向上させることができます。

さらに、TitanFX研究所では、様々なEAのパフォーマンスをランク付けし、無料で提供しています。

EAは、テクニカル分析、リスク管理、複雑な取引戦略の遵守など、さまざまなタスクを実行できます。

また、多種多様なインジケーターに沿ったプログラムが用意されているので、さらなる利益を目指すのに役立ちます。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

EAを利用するメリット‧デメリット

メリット

自動化: 常に自身で市場を監視する必要がなくなり、EAが自動で取引の機会を判断します。取引の実行を自動化することで、市場分析により多くの時間を費やすことが可能になります。

速さ: 市場分析・取引を素早く実行できるため、市場の変動に迅速に対応することが可能です。市場が急速に変動する状況下で有利に働き、EAの速さを活用してより利益を上げる機会を増やすことができます。

一貫性: 取引の心理的圧力から生じやすい取引ミスを最小限に抑えることができます。戦略の分析と実行を改善し、取引において感情に左右されやすいトレーダーを支援します。

ストレスの低減: 取引パフォーマンスをリアルタイムで監視することにより感情的な負担を軽減しま す。取引のストレスが減るため、トレーダーは冷静で合理的な心構えを保ち、より落ち着いた状態で 取引を行うことができます。

バックテスト: MT4やMT5で簡単に分析レポートを生成でき取引戦略の検証が簡素化されます。ヒストリカルデータを用いて戦略を検証することで、トレーダーは実際の資金を使わずにリスクゼロでアプローチを試すことができます。さらに戦略設定の調整やパフォーマンスの改善を特定することで、 取引戦略を向上させることが可能です。徹底的にバックテストされた戦略は利益確定の可能性を大幅 に高めることに繋がります。

多様化: さまざまな市場や時間枠で複数の戦略を管理できるので、ポートフォリオの多様化を進め、 リスクを分散し潜在的なリターンを向上させます。複数のポジションを効率的に処理することで、さまざまな市場条件や時間枠でより一貫性のあるパフォーマンスを実現します。

デメリット

市場感応性: 市場が予期せぬ出来事やニュースによって変化すると、EAは利益を上げなくなる可能性があります。これは、EAが過去のデータに依存するため、変動する市場のボラティリティやトレンド への対応が遅れることにより発生します。そのため、トレーダーは市場の変化に合わせて自動取引戦略を調整する必要があることを理解する必要があります。

過剰最適化: 完璧な戦略を見つけようと追及しすぎることで、過剰な最適化につながることがあります。これは、EAが過去の市場データで非常に優れた取引成績を収める一方で、将来の市場変動に対応できず困難に直面する現象です。カーブフィッティングとも呼ばれるこの現象は、戦略を過去のデー タに完全にマッチするよう何度も調整することで生じます。過剰最適化は自信過剰を引き起こし、実際の取引に適用すると、予想外の損失を招くことがあります。

メンテナンス: 市場の状況の変化に対応するため、定期的な調整を行わないとEAのパフォーマンス が低下する可能性があります。しかしながら、EAをいつどのように調整するかを把握することは難し く、損失やストレスが発生する可能性を含んでいます。

コスト:収益性の高いEAの開発には相当な時間と費用がかかります。自分でEAを構築するプログラミングを習得することはハードルが高く、またプロに依頼してEAを構築する場合にはそれなりのコストが発生します。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

EAの種類

EAは採用している取引戦略に基づいて分類することができます。

さまざまなタイプのEAを理解することで、EAを使用する際の適切な選択判断を下すことができます。

トレンドフォロー型EA

トレンドフォロー型EAは価格トレンドを利用するために設計されています。

移動平均、MACD(移動平均収束拡散法)、パラボリックSARなどの一連のテクニカル指標を用いることにより、現在のトレンドに追従しようとします。

大きな利益をもたらす可能性があり、その体系的なアプローチは忍耐力を育み、利益の最大化を促進します。

レンジトレーディング型EA

レンジトレーディング型EAは、市場が一定のレンジ内で取引されているときに利益を生み出すように設計されています。

ボリンジャーバンド、RSI、ストキャスティクスなどの指標を利用して、低い価格で買い、高い価格で売ることを目指します。

レンジ内の市場変動を体系的なアプローチで活用する ことができます。

スキャルピングEA

スキャルピングEAは、短期のボラティリティを利用して、取引ごとに小さな利益を出すことで、高い取引量を実行するように設計されています。

小さなスプレッドと高いボラティリティの環境で成果を上げることができ、迅速な利益を求めるトレーダーや⻑期保有を避けたいトレーダーに人気があります。

ブレイクアウトEA

ブレイクアウトEAは、サポートやレジスタンスレベルが突破された後に大きな価格変動が起こることを前提に取引を開始します。

ブレイクアウトEAは通常、ボラティリティの高い市場で最も良いパフォーマンスを発揮し、ブレイクアウト後の急速な市場変動から利益をように構築されています。

各タイプのEAは、さまざまな市場状況やトレーダーの好みに合わせた独自の戦略を提供します。

市場のトレンドを捉えること、小さな価格変動を利用すること、または重要な価格レベルを突破することなど、適切な条件下で利益をもたらすことが可能です。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

適切なEAの選択方法

取引スタイルとの互換性

選択したEAが自身の取引スタイルと一致していることが重要です。

自身の取引が大きなトレンドを捉えるスタイルなのか、それともボラティリティを利用するスタイルなのかを理解した上で選択をしま しょう。

自身の取引スタイルに合わないEAを選択すると、理想の取引結果を得ることから遠ざかるので注意が必要です。

バックテスト結果

EAの信頼性と成功の可能性を理解するためには、過去の市場データを使ったバックテストが有効です。

バックテストは、さまざまな市場状況におけるEAのパフォーマンスを評価します。

取引コストや スリッページを考慮に入れ、正確で現実的なバックテストを選択することが重要です。

バックテスト で実績のあるEAは、将来の実際の取引で利益を上げる可能性を高めます。

市場状況

市場の変動は定期的に変化します。

EAを選ぶ際には、それがどのような市場条件で利益を上げるように設計されているかを理解することが大切です。

例えば、変動の激しい環境で利益を狙うEAもあれば、⻑期的なトレンドを活かして利益を上げるように設計されているEAもあります。

利益を出せる EAを見つけるためには、現在および将来の市場状況を予測することが重要です。

リスク管理機能

高度なリスク管理機能を備えたEAは、ストップロス注文やポジションサイズなどの設定をカスタマイズできるため、非常に有益です。

優れたEAは、損失を制限し、利益を保護し、リスクとリターンのバランスを最適化するメカニズムを含んでいます。

カスタマイズ可能なリスクパラメータにより、トレーダーは自分のリスク許容度に応じてEAの運用を調整することができます。

サポートとアップデート

EAプロバイダーからの継続的なサポートとアップデートは非常に役立ちます。

定期的なアップデートにより、EAが最新の市場状況に対応できるようになります。

また、プロバイダーからのサポートは、 運用上の問題を解決し、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、EAのパフォーマンスを最適化しま す。

ユーザーレビューとコミュニティのフィードバック

EAのパフォーマンスや信頼性を判断するのにEAを使用したトレーダーのレビューが参考になります。

フォーラムやレビューサイト、取引コミュニティを探索して、検討しているEAに関するフィードバックを収集しましょう。

特に収益性、カスタマーサポート、技術的な問題に関するユーザーのレビューは有益な情報です。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

EAパフォーマンスの分析テクニック

取引に最適なEAを選定するには、使用する取引戦略の過去および将来的なパフォーマンスを評価する方法を理解することが重要です。

最初はデータ分析が難しく感じるかもしれませんが、勉強を続けることで、重要なデータポイントを見極めることができます。

これにより、利益をもたらす可能性のある戦略を選択することができます。

バックテスト

バックテストはEAの有効性を測るために不可欠です。

EAのロジックを過去市場データに適用するこ とで、トレーダーは特定の期間にわたって取引をシミュレートし、過去の市場状況でEAがどのようにパフォーマンスしたかを評価できます。

この分析は、利益率、ドローダウン、および勝率(利益を出した取引の割合を示す)など、主要なパフォーマンス指標に焦点を当てています。

正確なデータを使用することが、市場状況を正確に反映するために重要です。

さらに、過去のデータに過度に適応して、将来の市場でEAが機能しないリスクを避けるために、異なる市場状況でバックテストを行うことも必要です。

フォワードテスト

フォワードテストは、実際の資金をリスクにさらさずに、デモ取引環境でEAを展開します。

スリッページや約定の遅延といったEAの市場動向への反応を観察するために重要です。

このリアルタイム評価により、現在の市場でのパフォーマンスについて実践的な視点から理解することができます。

ベンチマーキング

ベンチマーキングは、EAのパフォーマンスを確立されたベンチマークや市場指数と比較して、戦略の有効性を評価するプロセスです。

この比較分析により、一般的な市場の動向や類似の取引戦略と比較してEAがどの程度成果をあげるかが明らかになります。

ベンチマーキングは、EAの価値に関する意思決定を向上させ、使用するか修正するかを判断するのに役立ちます。

統計分析

EAを使用する利点は、パフォーマンスに関するデータを生成できる点にあります。

戦略の収益性が最も重要である一方で、他にも多くの指標があり、これらはトレーディングの目的に合ったEAを選ぶのに役立ちます。

統計分析することにより、トレーダーはEAの運用効率をより詳細に理解でき、戦略の最適化やリスク管理を改善することができます。

収益率

収益率は、EAが利益を生み出す能力を評価するためにトレーダーが広く使用する重要なパフォーマンスパラメーターです。純利益を初期資本で割り、結果をパーセンテージで表します。

高い収益率は、EAが効果的に利益を上げたことを示しており、将来も同様のリターンを達成する可能性がある ことを示唆しています。

勝率

勝率は、利益を出した取引の割合を示します。

この統計は、EAが成功した取引を達成する一貫性につ いての洞察を提供します。

高い勝率は望ましいものの、リスクリワード比を分析することも重要です。

損失が利益を大きく上回る場合、高い勝率でもEAは損失を被る可能性があります。

プロフィットファクター (PF)

プロフィットファクターは、総利益を総損失で割った比率として定義されます。

プロフィットファク ターが1を超えるEAは、損失よりも多くの利益を生み出すことができることを示しており、⻑期的な 収益性において高い勝率がそれほど重要ではないことを意味します。

この指標は、リスクを効果的に管理し、リターンを最大化することで持続的な利益を確保するEAの能力を強調しています。

ドローダウン率

ドローダウンとは、最大資産価値からの減少率を指し、口座内の資産がどれだけ減少したかを示します。

簡単に言うと、口座内の資産からどれだけの損失が発生したかを測定します。

例えば、ある時点 で資産が100万円ありドローダウンが10%の場合は、一時的に資産が90万円まで減少したことになります。

これはEAの取引戦略に伴うリスクを示す重要な指標であり、大きなドローダウン率は多額の損失の可能性を示唆します。

ドローダウンレベルの監視は、効果的にリスク管理する上で非常に重要です。

ドローダウン指標を分析することで、リスクが事前に定義された限界内に収まるようにし、必要に応じて戦略の再評価や調 整を促します。

EAのパフォーマンスを様々な方法で分析することが重要です。

バックテスト、フォワードテスト、ベンチマーキング、統計分析、ドローダウンの監視などの方法が、EAのパフォーマンスについてそれぞれユニークな洞察を提供します。

これらの技術は、EAを使用する際にトレーダーが情報に基づいた決定を行うことを助け、自動取引の利点を活用しつつ、関連するリスクを最小限に抑えることができます。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

EAのリスク管理戦略

ストップロスの設定

ストップロスの設定は、リスク軽減と感情に左右されない判断のために重要です。

EA自体及びEAで 実行されるすべての取引にストップロス設定を行うことで、トレーダーの資本を大幅な下落から保護します。

ストップロスの設定は、取引戦略のボラティリティとトレーダーのリスク許容度を慎重に考慮する必要があります。

資本配分

各エキスパートアドバイザー(EA)に割り当てる取引口座の量を決定することは非常に重要です。

取引口座の一部だけを単一のEAに割り当てることにより、トレーダーは口座のバランスの変動を緩和し、リスクを減らすことができます。

この戦略は、複数のEAを使用してリスクを分散させることで、 単一システムの不調による影響を最小限に抑えることができます。

定期的な戦略の見直し

金融市場は絶えず変化しているため、EAの取引パラメータを定期的に見直し調整することが必要です。

継続的に見直しを行うことで、自分自身のEAを現在の市場状況に合わせることができます。

見直しには、リスクパラメータの調整、エントリー(参入)とエグジット(退出)の基準の調整、あるいはEAの一時停止なども含まれます。

定期的に戦略を見直すことで、最適なパフォーマンスを達成し、リスクを最小限に抑えることができます。

EAの使用を停止するシグナルの特定

EAの使用停止を判断するタイミングを見極めることは非常に重要です。

停止の必要性を示すパラメーターには、継続的な説明のつかない損失、許容範囲を超えるドローダウン、予想外のパフォーマンスの大幅な逸脱などがあげられます。

手動監視

自動取引システムを設定して放置する魅力はあるものの、手動監視も重要な役割をはたします。

EAの運用を定期的にモニタリングすることで、取引が事前に定義された戦略に従って実行されることを確認でき、またEAの挙動が期待から逸脱した際にトレーダーが介入できます。

手動で監視することによって、人間の判断力と適応性を加えることで自動取引を強化します。

EAで利益を上げるためには、効果的なリスク管理が不可欠であり、ストップロスの設定、慎重な資本配分の実践、定期的な戦略レビューの実施、EAの使用停止シグナルの認識、手動監視の維持が重要です。

これらの戦略はリスクを最小限に抑え、資本を保全し、取引成功の可能性を高めるのに役立ちます。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

TitanFXが提供するオリジナルの自動売買ツール(EA)の詳細

パフォーマンスランキングと詳細なEA分析

タイタンFX研究所で提供される各EAは、収益率、勝率、プロフィットファクター、および低ドローダウンなどの主要なパフォーマンス指標を使用して評価、順位付けされています。

過去30日間、6ヶ月、1年、または公開以来の全期間のパフォーマンスに基づいてEAを比較することが可能です。

デフォルト表示は収益率で、勝率、プロフィットファクター、または低ドローダウン毎に表示を切り替えたり、リスク許容度や戦略の好みに合わせて検索をカスタマイズできます。

各EAの詳細情報

タイタンFX研究所では、EA名または「詳細」ボタンをクリックすることで、フォワードテスト結果、 EA概要、およびバックテスト結果の3つの情報ページにアクセスできます。

titanfx

これらのセクションは、 各EAのパフォーマンス、戦略、および設定について包括的なビューを提供し、トレーダーが自身に 最適なEAを選択することができます。

フォワードテスト結果

フォワードテスト結果ページは、EAのリアルタイムパフォーマンスをライブ市場条件で表示するために設計されています。

フォワードテストとは、現在の市場動向でEAがどのように機能するかを理解することができる機能です。

主な特徴は次のとおりです。

以下の画像における「ファビュラスライド」のフォワードテストにおける口座資産の推移を見てみましょう。

「ファビュラスライド」というEAのライブ情報を見たい方は、こちらから閲覧できます。

titanfx フォワードテストにおける口座資産の推移

titanfx

フォワードテストにおける口座資産の推移とは、時間経過に伴うEAの口座残高を表示し、収益性とリスク管理の実行を視覚的に表現します。

このチャートは、トレーダーがEAのパフォーマンスのトレンドと安定性を確認するのに役立ちます。

フォワードテストの条件

titanfx

フォワードテストが実施された詳細条件を確認できます。

使用されたTitanFXのデモ口座のタイプ(例 :MT5スタンダード口座)、取引されたシンボル(例:EURUSD)、時間足(例:5分)、開始時の証拠金、および適用されたデフォルト設定が含まれます。

テスト環境を理解し、EAのパフォーマンスをより明確に評価するのに役立ちます。

フォワードテストの結果詳細

titanfx

総利益と総損失、プロフィットファクター、期待損益、最大ドローダウン率など、EAのパフォーマンスを詳細に分析します。

また、リスクリワードレシオ、リカバリーファクター、スワップ等損益合計および手数料の損失または利益も含まれます。

これらの指標は、トレーダーがEAの効率性、リスク管理、および総合的な収益性を評価するのに役立ちます。

保有中のポジション

titanfx

現在保有している取引ポジションを示します。

保有中のポジションは、まだ決済されていない取引を指し、各ポジションの取引の種類、取引量、エントリー価格、現在の価格、利益/損失、および他の関連情報が表示されます。

取引履歴

titanfx

 

過去の取引を確認できます。

取引の日付と時刻、種類、取引量、エントリー価格、決済価格、利益or損失、および他の関連情報が表示されます。

この履歴は、過去の取引に関する分析やレビューに役立ちます。

EAの概要

EAの概要ページでは、EAの詳細とパラメーター値が記載されているので、EAの動作と最適な使用方法について深く理解することができます。

以下の画像における「ファビュラスライド」のEAの概要ページを見てみましょう。

「ファビュラスライド」というEAのライブ情報を見たい方は、こちらから閲覧できます。

titanfx

 

EAの取引戦略について詳細な説明を提供しています。

このセクションでは、EAを展開する最適なシナリオと潜在的な戦略の制限についてアドバイスがあります。

EAの概要

titanfx

EAの概要では、互換性のある取引プラットフォーム、推奨される取引カテゴリ、推奨銘柄、推奨時間足、推奨最低証拠金、取引スタイル、最大保有ポジション数、両建て、マーチンゲール戦略の使用、トレンドフォローまたは逆張りのアプローチ、週間の取引頻度の目安、および特徴など、EAに関する様々な機能を詳細に説明しています。

トレーダーがEAの主な特徴や取引ニーズへの適合性を理解するのに役立ちます。

パラメーター

titanfx

パラメーターでは、戦略のパラメーターと、デフォルト値と説明を示しています。

バックテストとは?

titanfx

MT4/5バックテストレポートは、過去データに適用された取引戦略の結果を表示します。

レポートには、純利益または損失、実行された取引の総数、勝率、最大ドローダウン、プロフィットファクター などの主要な指標が含まれています。

さらに、時間経過に沿った資産成⻑のグラフを確認でき、過去 データに基づいて取引戦略の効果や潜在的な収益性を包括的に評価するためのツールとして活用できます。

タイタン研究所上のこれらEA分析ページは、EAを評価し理解するための包括的なツールキットとなっており、詳細なフォワードテスト結果、EA概要、そして徹底的なバックテストレポートを提供することで、トレーダの取引戦略やリスク管理プロファイルに最適なEA選択をサポートします。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

タイタンFX研究所からEAを選択する方法

TitanFXは、FX、コモディティ、株価指数などさまざまな市場に合わせて調整された多数のEAを提供しています。

以下は、取引ニーズに最適なEAを見つけるための説明です。

ランキングページでEAを確認

MT4またはMT5のEAのランキングを確認すると、上位パフォーマンスを提供するEAの概要を市場毎 に把握できます。

EAを検索して絞り込み

各EAは特定の市場向けに設計されているため、EURUSD、Gold、またはNikkei 225などの市場に基づいて検索を絞り込み自身の取引に合ったEAを絞り込むことができます。

詳細な分析を確認

各EAのパフォーマンスと取引戦略を確認してEAを選択する場合、ランキング上のEAの名前または 「詳細」ボタンをクリックします。

3つのタブにて、過去のパフォーマンス、取引アプローチ、リス ク管理に関する豊富な情報を提供しています。

適切なEAの選択

EAを選択する際には、過去の収益性、ドローダウン、パフォーマンスの一貫性などの要因を考慮して ください。

収益の⻑い歴史と最小限のドローダウンを持つEA選択をお勧めします。

将来の有効性

過去に機能した戦略が将来も成功する可能性を評価します。

一部のEAは、上昇トレンドや下降トレンドなどの特定の市場トレンドに対応しているため、市場状況を評価して効果を判断します。

過去の取引の分析

各取引がどのように実行され、取引の量がどれくらいかを理解するために、過去の取引を確認します。

これにより、取引スタイルや取引頻度に対する快適さが判断されます。

市場トレンドに基づいてEAを選択する

上昇トレンドでは、上昇動向を捉えるために最適化されたEAを使用し、下降トレンドでは、下降トレンドを利用するEAを選択します。

上下両方のトレンドを対象とするEAは、さまざまな市場状況で の柔軟性を提供します。

フォワードテスト

有望なEAを特定したら、デモ口座でフォワードテストを実施して、リアルタイムの市場状況でのパ フォーマンスを検証します。

これにより、ライブ取引に移行する前にEAの効果を確認することができます。

これらの手順に従い、タイタンFX研究所で提供しているリソースを活用することで、自身の取引目標とリスク許容度に合ったEAを選択することができます。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

EAを使用するための必要な環境設定

titanfx

EAを効果的に使用するには、以下の2つの環境設定が必要です。

デスクトップ環境

デスクトップ環境を使用する場合、PCを24時間365日稼働し、常にインターネットに接続されている状態を推奨します。

インターネット接続や電源が途切れると、取引のチャンスを逃したり、損失が発生する可能性があります。

また、PCを他の作業に使用すると、EAのパフォーマンスが低下することがあるので注意が必要です。

VPS(仮想専用サーバー)

VPSはVirtual Private Serverの略で、クラウドベースのソリューションで取引ソフトウェアを安全で安定した環境で運用することを可能にします。

EAはデータセンター内の専用PCにインストールされており、リモートでアクセスすることで、安全に取引を実行できます。

VPSは専門のデータセンターに設置されており、高速な接続、強固なセキュリティを実現し、火災や自然災害などの物理的な脅威にも対応しています。

また、電力問題が発生した場合に備えて、バックアップ電源も完備しています。

高速約定スピード

VPSを使用す取引プラットフォームが常にオンライン状態になり、約定速度の改善、またスリッページや取引遅延を最小限に抑えられます。

低レイテンシー

VPSは高速で取引プラットフォームに接続し、低遅延の取引を可能にします。

これにより、マーケット情報を瞬時に受信し、迅速かつ正確な取引判断ができます。

24時間365日アクセス可能

VPSを使用すると、いつでもどこでも取引プラットフォームにアクセスできます。

安定した電源供給とインターネット接続を提供するので、取引プラットフォームの常時利用が可能です。

安全と信頼性

VPSは高度なセキュリティシステムを備えており、定期的にセキュリティアップデートが行われます。

これにより、サーバーダウンやシステム障害のリスクが最小限に抑えられ、スムーズで効率的な取引実行が保証されます。

トレード環境の向上

取引プラットフォームにアクセスする場所や時間に関する制限を取り除くので、取引により柔軟性を提供します。

また、効率的かつ効果的な自動取引を可能にします。

MacOSでの取引が可能

Windowsマシンを必要とせずに、MTおよびMTの取引プラットフォームにアクセスできます。

MacOSや他の互換性のあるオペレーティングシステムを実行しているコンピュータから取引が可能です。

TitanFXは、金融市場向けのVPSホスティングソリューションに特化したBeeks Financial Cloudが提供する無料のVPSを提供しています。

TitanFXでリアル口座を保有しているは、クライアントキャビネットを通じて申込ができます。

一定の条件を満たすと料金免除の特典があります。 詳細については、以下のページをご覧ください。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

MT4向けのEA設定

EAのインストール

MT4で「ファイル」メニューに移動し、「データフォルダを開く」を選択します。

「MQL4」フォルダ内にある「Experts」フォルダに、EAファイルをコピーし、貼り付けます。

titanfx

インストールプロセスを完了するためにMT4を再起動します。

titanfx

 

EAの起動

再起動が完了すると、ナビゲーターのエキスパートアドバイザ内に追加したEAが表示されます。

titanfx

EAを実行するためには、取引シンボルと時間枠を選択し、ナビゲーターでEAの名前をダブルクリックするか、チャートにドラッグ&ドロップします。

titanfx

表示される設定ウィンドウで、「共通」タブの「リアルタイムの自動売買を許可する」にチェックを入れます。

titanfx

「入力パラメータ」タブで、ロットサイズなどのパラメータを必要に応じて調整し、「OK」をクリックしてEAを有効にします。

titanfx

最後に、ツールバーの「自動売買」ボタンをクリックすると自動売買を開始します(アイコンが緑の再生マークに変わります)。

titanfx

EAが正常に動作していると、チャートの右上に以下のような笑顔のアイコンが表示されます。

titanfx

EAを停止させると、チャートの右上に以下のようなアイコンが表示されます。

titanfx

 

EAを停止する方法

特定のEAを停止する

EAを停止する場合は、EAを稼働させているチャートを右クリックし、「エキスパートアドバイザー」メニューから「削除」を選択します。

もしくは、チャートの「×」ボタンをクリックして チャートを閉じることもできます。

EAを停止しても、既存のポジションや未決済注文は閉じられないため、必要に応じて手動で管理する必要があります。

titanfx

 

MT�4で全てのEAを停止する

全てのEAを停止する場合は、ツールバーの「自動売買」ボタンをクリックして自動売買をオフにしてください。

titanfx

アイコンが赤い停止ボタンに変わります。

再度オンにすると、EAの稼働が再開されます。

ただし、EAを停止しても、既存のポジションや未決済注文は自動的に閉じられたりキャンセルされたりしないので、手動で管理してください。

EAを操作する時の3つの注意点

・MT4およびアクティブなEAが動作しているチャートは開いたままにしておく必要があります。これらを閉じると、EAは停止します。

・EAを稼働させる間は、安定したインターネット接続を確保してください。接続の中断はEAの誤動作を引き起こし、意図しない取引が発生する可能性があります。

・EAを停止しても、既存のポジションや未決済注文は自動的に閉じられたり、キャンセルされたりしません。これらは、不要になった場合、手動で管理しなければなりません。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

MT5向けのEA設定

EAのインストール

MT5のメニューの「ファイル」内の「データフォルダを開く」を選択します。

titanfx

表示されるエクスプローラーの「MQL5」フォルダ内にある「Experts」フォルダ内にEAファイルをコピーし、貼り付けます。

titanfx MT5を再起動します。

titanfx

EAを起動しよう

再起動が完了すると、ナビゲーターのエキスパートアドバイザ内に追加したEAが表示されます。

EAはすべてのチャート上で動作します。

取引する銘柄、時間足に設定し、チャートを選択した状態で、ナビゲーター内のEA名の部分をダブルクリックまたは、チャート上にドラッグ&ドロップします。

titanfx

表示される設定ウィンドウの「共有」タブで「アルゴリズム取引を許可する」にチェックを入れます。 titanfx

 

「インプット」タブでは、ロット数等を必要に応じて設定し、「OK」をクリックし、EAを起動します。 titanfx

最後にツールバーの「アルゴリズム取引」の部分をクリックして、自動売買をONにすると、自動売買を開始します。

titanfx

 

EAが動作しているかは、以下の画像のように、チャート左上の帽子のマークで確認できます。

帽子のマークが⻘になっているときが、EAが稼働している状態で、白のときがEAが停止している状態です。

・EAが稼働している状態

titanfx

・EAが停止している状態

titanfx

EAを停止する方法

チャートごとに停止する場合

EAを停止する場合は、EAを稼働させているチャート上で右クリックし、表示されるメニューの「エキスパートリスト」を選択します。

titanfx

 

停止したいEAを選択し、「削除」ボタンをクリックすると停止します。

また、EAを稼働しているチャートを閉じてもEAは停止します。

※保有中のポジションや注文中の注文は残りますので、それらが必要ない場合は手動で決済する必要があります。

titanfx

 

MT5内で動作しているすべてのEAを停止する場合

最後にツールバーの「アルゴリズム取引」の部分をクリックして、自動売買をOFF(赤の停止マーク)にすると、MT5内で動作しているEAをすべて一時停止します。

自動売買をONにすると、再開できます。

titanfx

※保有中のポジションや注文中の注文は残りますので、必要ない場合は手動で決済する必要があります。

EAの稼働させるときの3つの注意事項

・EAの稼働中は、MTはもちろん、EAが稼働しているチャートを開いておく必要があります。ポジションを閉じてしまうと、その時点でEAの稼働が停止します。

・EAの稼働中は安定した通信環境を維持する必要があります。通信が途切れてしまうと、正常にEAが動作せず、意図せぬ取引となる可能性があります。

・EAを停止しても、保有中のポジションや注文中の指値等の注文は残りますので、必要ない場合は、手動で決済や注文のキャンセルを行う必要があります。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

Titan FXでEAを使用する理由

Titan FXはEAを使った取引に適した環境を提供します。

TitanFXの最先端テクノロジー、狭いスプレッド、そして優れたサポートサービスは、EAを活用して取引を強化したいトレーダーにとって最適なプラットフォームとなります。

以下では、TitanFXがEA取引において最適な選択肢である理由について詳しく説明します。

最先端テクノロジー

Titan FXは、自動取引システムの高い要求に対応するために設計された最新の取引インフラストラク チャーを提供しています。

Zero Point TM テクノロジーの使用は、高速で信頼性のある実行速度で知られており、EAが最高の効率で動作し、トレードを精密に実行し、スリッページを最小限に抑えることを保証します。

テクニカルサポート

Titan FXを利用するトレーダーは、自動取引の複雑さを理解するチームによる専門のテクニカルサポートを受けることができます。

EAの設定、パフォーマンスの最適化、技術的な問題のトラブルシューティングなど、どんな場面でもTitanFXのサポートチームがサポートし、最小限のダウンタイムと最適な取引環境を確保します。

規制順守

TitanFXは、厳格な規制基準に従って運営されており、トレーダーに取引活動が規制当局によって監督されている保証を提供しています。

このコンプライアンスは、プラットフォームが安全で信頼性の高い取引環境を提供するというコミットメントを示しています。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

TitanFXでEAを使う時の専門用語のまとめ

自動取引

特定の戦略とルールに基づいてEAが取引を実行し、人間の介入なしで、24時間体制で運用が可能。

バックテスト

過去の市場データにEAの戦略を適用して、潜在的なパフォーマンスを把握するための技術。

ベンチマーキング

確立されたベンチマークや指標とEAのパフォーマンスを比較し、その相対的な効果を評価する実践。

資本配分

リスク軽減のために口座残高をさまざまなEAに分配する戦略。

カーブフィッティング

EAのパラメーターを過剰に最適化して過去のデータに合わせることで、現実的でないパフォーマンス期待が生じる可能性がある実践。

ドローダウン

一時的に取引口座が最高値から下がった割合を示し、取引における潜在的な損失やリスクを測る指標。

分散投資

さまざまな市場に複数のEAや取引戦略を採用し、リスクを分散させ、潜在的に低減させること。

エキスパートアドバイザー(EA)

MetaTrader 4(MT4)やMetaTrader 5(MT5)などのプラット フォームで、事前に設定された条件に従って取引の意思決定を自動化するソフトウェア。

フォワードテスト

通称ペーパートレーディングとも呼ばれ、デモ口座を使用して現在の市場条件で EAをテストすることであり、財務リスクなしで評価を行うことができる。

流動性

市場が安定した価格で迅速に資産を売買する能力を指し、EAの効率的な運用にとって重要です。

MetaQuotes Language(MQL)

MetaTraderプラットフォームでEA、インジケーター、およびスクリプトを開発するために使用されるプログラミング言語。 MQL4はMT4用、MQL5はMT5用のプログラミング言語です。

メタトレーダープラットフォーム(MT4およびMT5)

EAによる自動取引をサポートする取引プ ラットフォーム。

MT4およびMT5は、外国為替やCFD取引に広く使用されている。

メタトレーダープラットフォームは最新バージョンに更新されて、先物取引を含む高度な機能とツールを提供。

プロフィットファクター(PF)

EAが獲得した総利益を総損失と比較する指標で、その収益性を示す。

収益率

EAが初期資本に対してどれだけの利益を生み出したかを示す割合で、一定期間での収益性 を測る指標。

リスク管理

EA内に組み込まれた戦略で、リスクを軽減し、取引ポジションを管理すること。

スリッページ

取引の予想価格と実行価格の差異であり、取引コストと結果に影響を与える。

統計分析

統計的手法を用いてEAの取引結果を分析し、パフォーマンスのトレンドやパターンを特 定すること。

ストップロス注文

ポジションを指定された価格で決済し、潜在的な損失を軽減するために設定される注文で、自動取引におけるリスク管理の基本的要素。

タイタン研究所

Titan FXが取引に関する情報を提供する専用プラットフォームで、MT4とMT5向けに厳選されたEAへのアクセスや、パフォーマンス分析を提供し、適切なEAの選択選択に役立つ情報を提供している。

勝率

EAが実行した取引のうち、利益が出た取引の割合で、その取引戦略の成功率を示す。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

まとめ

titanfx

EAはMT4/MT5と互換性があり、一貫制と規律性のある戦略を自動化し、洗練された取引環境を提供します。

また、豊富なEAの選択肢と詳細な分析を提供するタイタンFX研究所は、個々の取引目標と取引スタイルの好みに合わせて最適なEAを選択できます。

さまざまな取引スタイルや好みに対応した多様なタイプのEAがあり、トレンドフォローEAからス キャルピングEAまで、それぞれ独自の機能と特性を提供しています。

EAのパフォーマンスを分析する技術は、取引スタイルや目標に合った適切なEAを選択するために重要です。 EAを使用する際には、効果的なリスク管理戦略を行いましょう。

自動取引は適切に管理しない場合、潜在的な損失を増大させる可能性があります。

トレーダーは、適切なストップロスレベルの設定、EAポートフォリオの多様化、取引活動の細かな監視など、強固なリスク管理プロトコルを実装する必要があります。

さらに、TitanFXが提供する独自のEAは、トレーダーの特定のニーズや好みに合わせてカスタマイズされた追加の選択肢を提供し、トレーディングツールの柔軟性と効果を向上させます。

MT4/MT5用のEAを設定するためには、EAソフトウェアのインストール、設定の調整、パフォーマンスの最適化が必要です。

Titan FXは、簡単にEAを取引プラットフォームに統合できるようデザインし、トレー ダーが自動化された戦略を効果的に活用できるよう支援しています。

公式サイトはこちら

TitanFXの取引研究所はこちら

コメント(Comment)

タイトルとURLをコピーしました