オリジナルな取引ツールを提供している人気ブローカーTraders Trust(トレーダーズトラスト, TTCM)について詳しく解説!

この記事は約32分で読めます。

traderstrust

TradersTrust(トレーダーズ・トラスト)は、2009年にサービスを開始し、キプロス共和国に本社を設立したブローカーです。TradersTrust(トレーダーズ・トラスト)の略称は、TTCMです。

TradersTrust(トレーダーズ・トラスト)は、バミューダ共和国にも営業拠点を持っていて、イギリス金融監督庁(FCA)、キプロス証券取引委員会(CySEC)によって認可を受けています。

TradersTrust(トレーダーズ・トラスト)は、https://traders-trust.eu/https://traders-trust.com/に分かれていて、https://traders-trust.eu/は、CySECのライセンスの傘下に入っていて、https://traders-trust.com/は、バミューダライセンスの傘下に入っています。

日本居住者がTradersTrust(トレーダーズ・トラスト)を利用するときは、バミューダライセンスの傘下となるので、こちらから口座開設することになります。

TradersTrustは、FX, 株式指数CFD, 貴金属, 原油, 仮想通貨といった様々なCFD商品を取り扱っています。特に、仮想通貨は、24時間365日年中無休で取引できます!

TradersTrustは、STP / NDDブローカーです。 TradersTrustは、クライアントに高速実行を提供するための努力をすることを約束しています。 STP / NDDブローカーなので、取引注文はクライアントから受信され、ディーリングデスクの介入なしに自動的に実行されるので、クライアントの利便性と時間効率が向上し、コストも節約できます。

また、TradersTrustは取引に関して、両建て(hedging)やスキャルピング取引に制限を設けていません。自分の好きな手法で取引することができます。

Traders Trust(トレーダーズ・トラスト)の最大の魅力は、独自のソーシャルトレード(コピートレード)を用意していること、最大レバレッジ3000倍で取引できること、そして、 MAMベストソフトウェアを用意しているなど、他のブローカーと異なるオリジナルな取引ツールを用意していることです。

特に、Traders Trustのレバレッジは、他のブローカーと異なり、口座残高に依存しません。取引量にのみレバレッジが依存します。つまり、他のブローカーでは、高いレバレッジを提供していても口座残高に制限を設けているので、口座にたくさん入金すると、自動的にレバレッジが下げられます。しかし、Traders Trustでは、口座残高にたくさん入金して高いレバレッジを設定していても、自動的にレバレッジが下げられません。高いレバレッジのままで、たくさんの資金を動かすことができます。

さらに、日本マーケット向けの独自のキャンペーンプロモーションを提供していることもTraders Trust(トレーダーズ・トラスト)しかないオリジナルなプロモーションです。

Traders Trust(トレーダーズ・トラスト)の公式サイトは、12ヶ国語に対応していて、日本語にも対応しています。日本語でも問い合わせができるので、日本人トレーダーにも利用しやすいブローカーです。

メリット デメリット
・STP/NDDノーディーリングデスク方式の透明性ある取引
・ネガティブバランス保護機能
・高いレバレッジ: 最大1:3000
・低ストップアウトレベル: 20%
・平均約定スピード: 0.1秒
・スキャルピング、 ロボット/アルゴリズム・トレーディング可
・発注拒否・リクオートなし
・安全性、セキュリティ、安定性
・カスタマーサービス: 24/5日本語サポート
・MT4サーバーが東京にも存在(TY3)
・低コスト: 低証拠金、狭いスプレッド、安い取引手数料
・独自のソーシャルトレーディング- Copy Trade を提供
・MAMベストソフトウェアを提供(MT4用)
・MT5を未提供
・休眠口座に管理料が必要(残高ゼロであれば無料)

キャッシュバック系、EAロボット系、MAM系等を利用しているトレーダーの方々は、TradersTrust(トレーダーズ・トラスト)を好んで利用しています。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

Sponsor
Sponsor

Traders Trustの詳細

traderstrust

法人名 TTCM Traders Capital Limited
サービス開始 2009年
営業拠点 5th Floor, Andrew’s Place 51 Church Street Hamilton HM 12 Bermuda
56 Theodorou Potamianou Aphrodite Court, 4th Floor, 4155, Limassol Cyprus
ライセンス
(金融監督機関)
CySEC, BMA
預託証拠金の取り扱い 信託分別管理
投資家補助基金加入のため預金2万ユーロまで補償(CySEC)
最大レバレッジ 3000:1
初回入金額
(最小入金額)
50ドル
口座通貨建て EUR, USD, JPY, GBP, CHY
追証について ゼロカット対応のため追証がない
(メールでカスタマーサポートに連絡する必要あり)
マージンコール 50%
ロスカット
(ストップアウト)
20%
取引モデル STP, ECN, NDD
所在国 キプロス共和国
サポートデスク 日本語対応あり
口座タイプ クラシック口座, プロ口座, VIP口座
入金方法 bitwallet, クレジット(VISA, MasterCard), ALiJapan, ビットコイン, 銀行送金
出金方法 bitwallet, クレジット(VISA, MasterCard), ビットコイン, 銀行送金
取扱マーケット FX, 仮想通貨, 株価指数, 商品先物
取扱通貨ペア 46種類
取扱仮想通貨 ビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ
取引プラットフォーム
(取引ソフト)
MT4, Webトレーダー
表示桁数 5桁表示
最小取引単位
(最小取引ロット)
0.01Lots=1,000通貨
ソーシャル・トレード
(コピー・トレード)
独自のプラットフォーム
VPS提供サービス あり
日本語サポート 平日の日本時間午前10:00~午前0:00まで

 

TradersTrustの公式ページはこちら

 

Traders Trustの口座の詳細

 

口座タイプ クラシック口座 プロ口座 VIP口座
注文処理 STP/NDD方式 STP/NDD方式 STP/NDD方式
注文実行 マーケット マーケット マーケット
取引プラットフォーム MT4デスクトップ・モバイルアプリ MT4デスクトップ・モバイルアプリ MT4デスクトップ・モバイルアプリ
最小スプレッド 1.2pips~の変動方式 0pips~変動 0pips~変動
約定方式 発注拒否・リクオートなし 発注拒否・リクオートなし 発注拒否・リクオートなし
平均約定スピード 平均100ミリ秒で約定 平均100ミリ秒で約定 平均100ミリ秒で約定
初回入金額
(日本円)
5,000円 2万円 200万円
取引手数料
(コミッション)
0円
(無料/なし)
片道3ドル/lot
(往復6ドル/lot)
片道1.5ドル/lot
(往復3ドル/lot)
入金可能な通貨
(口座内通貨建て)
米ドル・ユーロ・日本円・英ポンド 米ドル・ユーロ・日本円・英ポンド 米ドル・ユーロ・日本円・英ポンド
取引可能銘柄 FX通貨ペア・インデックス・貴金属・エネルギー・仮想通貨 FX通貨ペア・インデックス・貴金属・エネルギー・仮想通貨 FX通貨ペア・インデックス・貴金属・エネルギー・仮想通貨
最大レバレッジ 3000倍 3000倍 3000倍
マージンコール 50% 50% 80%
ロスカット(ストップアウト) 20% 20% 50%
ゼロカットシステム
(Negative Balance Protection)
最小取引サイズ 0.01 lots 0.01 lots 0.01 lots
最大取引サイズ FX 1000ロット
CFDs 50ロット
商品先物 50ロット
仮想通貨 50ロット
FX 1000ロット
CFDs 50ロット
商品先物 50ロット
仮想通貨 50ロット
FX 1000ロット
CFDs 50ロット
商品先物 50ロット
仮想通貨 50ロット
スキャルピング, EA, 両建て(Hedge)
サーバー配置場所 Live1: London
Live2: 東京
Live3: 東京
Live1: London
Live2: 東京
Live3: 東京
Live1: London
Live2: 東京
Live3: 東京
取引可能時間 (月曜) 午前 6:05 ~ (土曜) 午前 5:55 (日本時間)
仮想通貨: 24時間365日年中無休

クラシック口座が一番人気がある口座タイプとなります。クラシック口座は、取引毎の手数料が無く、全てがスプレッドに含まれている口座です。

全ての口座タイプにおいて、 EA(エキスパートアドバイザー)を利用した自動ロボット取引、ヘッジ取引(両建て)、スキャルピング等取引手法における制限がありません。

トレーダーズ・トラストでは、口座維持管理手数料は無料です。しかしながら、6か月以上取引のない運用口座は、休眠口座となります。取引しない場合は、該当口座から全て出金して残高をゼロにしておいてください。運用口座が休眠になった場合、新しく口座を開設してください。


以下は、USD/JPYのライブスプレッドの比較をしています。

 

TradersTrustの公式ページはこちら

 

Traders Trustが提供する取引商品

 

FX通貨ペア(一部抜粋)

Traders Trustが提供するFX通貨ペアに関しては、完全なSTP方式を採用し、MT4プラットフォームで、週5日24時間、市場が開場している間はいつでもどこでも取引することができます。

レバレッジは、1倍から3000倍まで選択できて、最大3000倍まで利用できます。 デフォルトにおけるレバレッジ設定は50倍です。トレーダーの投資経験やリスク許容量に応じて自由にレバレッジの倍率を引き上げることができます。

利用者からの強い要望により、今まで以上に少ない証拠金にて最大1:3000のレバレッジ・トレーディングが可能になる“ダイナミックレバレッジ”機能を開始しました。

厳選した人気の資産クラス、例えばUSD/JPYで売買注文するたびに、取引を開始するために必要な証拠金は、取引量(ロット単位)に応じてのみ自動的に調整(証拠金が少なくなるように)されます。

入金している証拠金に応じてレバレッジに変化は起こりません。仮に、1千万円入金したとしても、同様のレバレッジが適用されます。

traderstrust1
traderstrust2

株式指数CFD

Traders Trustでは、主要な株式指数CFD商品を提供しています。
月曜日から金曜日まで24時間、レバレッジ最大 50倍で取引できます。

traderstrust-stockcfd

商品先物

FX通貨ペアを除き、代替投資商品として最も人気の高いのがエネルギー系商品先物になります。
月曜日から金曜日まで24時間、レバレッジ最大25倍で取引できます。

traderstrust-oil

仮想通貨

Traders Trustでは、ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン等の証拠金取引として仮想通貨を取引できます。

Traders Trustでは、24時間365日年中無休で、仮想通貨を取引できます。
レバレッジは最大5倍までとなっており、年中無休で取引できるので、とても人気のある商品となります。

traderstrust-crypto

Traders Trustが開催する魅力的なボーナスとプロモーション

Traders Trustで一番人気のあるプロモーションは、「VIP キャッシュバック報酬」です。アクティブに取引するトレーダーにとって、スプレッドの一部が現金として還元されるので、とてもお得なキャッシュバックボーナスとなります。

VIP キャッシュバック報酬 (全世界対象プロモーション)

traderstrustcashback

VIPキャッシュバック制度は、取引量によって一定のキャッシュバックを得ることができ、クラシック口座とプロ口座のみ適応されるボーナスです。VIPキャッシュバック報酬は、通貨ペア・仮想通貨・メタル商品・株式指数商品・商品先物と、TradersTrustが提供する取引商品全てに適用されるボーナスです。

VIPキャッシュバック報酬を手に入れるために、必要な手続きはありません。

Traders Trustのライブ口座(クラシック口座・プロ口座)を開設すると、自動的にVIPキャッシュバックプロモーションに参加することになります。

VIPキャッシュバック報酬は3ステップで受け取ることができます。

1. ライブ口座(クラシック口座・プロ口座のみ対象)をこちらから開設する。

2. 50ドル(相当額)以上を入金。

3. 自分のライブ口座で、1日あたり往復で10lots以上を取引すると、取引量に応じたキャッシュバック報酬は運用口座へ現金として支払われます。このキャッシュバックは残高口座に支払われるので、いつでも出金できます。

必要な取引量は以下の通りで、最大2000ドルのキャッシュバックを毎日得ることができます。

日次取引量
(往復ロット)
キャッシュバックリベート
クラシック口座 $xx
キャッシュバックリベート
プロ口座 $xx
キャッシュバックリベート
VIP口座 $xx
10 – 19 ロット 5 5 0
20 – 29 ロット 20 20 0
30 – 39 ロット 30 30 0
40 – 49 ロット 40 40 0
50 – 59 ロット 55 55 0
60 – 69 ロット 70 70 0
70 – 79 ロット 85 85 0
80 – 89 ロット 100 100 0
90 – 99 ロット 110 110 0
100 – 149 ロット 130 130 0
150 – 299 ロット 200 200 0
300 – 499 ロット 450 450 0
500 – 999 ロット 875 875 0
1,000ロット以上 2000 1000 0

・VIPキャッシュバック報酬キャンペーンは、クラシック口座・プロ口座のみ適用されます。
・日次での取引量は、MT4サーバー時間00:00〜23:59までが計算対象となります。

例1

サーバー時刻00:00〜23:59の間に往復20ロット取引すると、翌営業日、クライアントの口座にはVIPキャッシュバック報酬として自動で20ドルが付与されます。

例2

サーバー時刻00:00〜23:59の間に往復75ロット取引すると、翌営業日、クライアントの口座にはVIPキャッシュバック報酬として85ドルが付与されます。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

日本限定プロモーション一例

traderstrustreiwapromotion

2019年8月末日に終了しましたが、「新年号 ”令和” 発令記念100%ご入金ボーナス」が、Traders Trustでは、日本限定で開催されていました。

「新年号 ”令和” 発令記念100%ご入金ボーナス」というプロモーションでは、Traders Trustで初めてクラシック口座やプロ口座を開設する日本人トレーダー、もしくは、既にクラシック口座・プロ口座をお持ちの日本人トレーダーで、プロモーション開催期間内に100,000円以上ご入金頂いた日本人トレーダーへ、入金額に応じて最大10,000,000円相当額の入金ボーナス(クレジット・ボーナス)をプレゼントしていました。

このように、Traders Trustでは、サービスを展開しているそれぞれの国に対して、独自のプロモーションを提供しています。ぜひ、Traders Trustにしかない独自のプロモーションを利用して、取引を楽しみ、稼いでいきましょう!

TradersTrustの公式ページはこちら

 

ゼロカットサービスを利用する時の注意点

Traders Trustは、ゼロカットシステムを採用しているので、万が一クライアントの運用口座が取引によりマイナス残高となった場合、口座残高をゼロに修正します。

口座残高修正を希望する場合は、以下のメールアドレスから、カスタマーサポート宛てに「口座残高がマイナスになってしまったので、ゼロに修正してください」という旨を連絡してください。

自動では、ゼロカットすることはできません。Traders Trustでは、ウォレット口座を設けています。取引するための運用口座と分けています。入金すると、自動的にウォレット口座に入金額が割り当てられます。ウォレット口座でクライアントは自分の資金をコントロールする仕組みとなっていて、運用口座と分離しているので、自動では、ゼロカットできない仕様となっています。

Traders Trustでは、トレーダーの運用口座が、急激な相場の変動により、マイナス残高となった場合、口座残高をゼロに修正します。口座残高修正を希望する人は、メールでカスタマーサポートにゼロカットに修正してほしいという連絡をしてください。

送信先のメールアドレスは、2つ「support.int@ttcm.com」 「jsupport@ttcm.com」となります。

メール記載内容

・送信先メール:support.int@ttcm.com / jsupport@ttcm.com

・件名:ゼロカット補償・口座残高修正

・本文記載内容:

1. 名前
2. 登録しているメールアドレス
3. 口座残高の修正を希望される運用口座番号

上記の内容を受信すると、TradersTrustの管理部門は、トレーダーの口座残高をゼロに修正します。修正を完了すると、メールで案内しますので、しばらくお待ちください。

TradersTrustの管理部門が修正を完了する前に、トレーダーがウォレット口座にある金額をマイナスになった口座残高へ資金移動すると、資金移動した金額がマイナス残高の補填に利用されてしまいます。

TradersTrustの管理部門が口座残高をゼロに修正したことをメールで案内された後、トレーダーは、運用口座残高がゼロになった事を確認してください。その後に、ウォレット口座から資金移動をしてください。

自動でゼロカットができないのは、「ウォレット口座」というTraders Trust独自の口座システムを採用しているからです。

「ウォレット口座」の最大のメリットは、入金した金額がそのまま取引口座へ反映されないので、トレーダー自身で証拠金維持率のリスクコントロールが出来ることです。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

ウォレット口座とは?

traderstrustwalletaccount

ウォレット口座とは、クライアントが入出金するときに利用できる口座です。ウォレット口座の最大のメリットは、入金頂いた金額がそのまま取引口座へ反映されずに、一旦、ウォレット口座に入金されるので、クライアント自身が、証拠金維持率の管理(リスクコントロール)が出来ることです。

ウォレット口座は、ドル・円・ユーロの3つの通貨建てで口座開設できますが、クライアントが入出金に最も良く利用される通貨を選んで口座開設してください。

また、運用口座で取引を開始する場合、ウォレット口座からクライアントが取引を希望されるMT4運用口座へ資金移動する必要があります。

ウォレット口座からMT4運用口座へ資金移動する方法

traderstrustintowallet

1. クライアントポータル(セキュア・エリア)へログインをお願いします。
2. 左側のアイコン「資金管理」>「資金管理」をクリックして下さい。
3. タブ一番左側の「ウォレット口座MT4口座」というタブをクリックします。
4. 保有しているウォレット口座を選択し、次に資金移動する金額を記入します。
5. 資金移動先の口座番号を指定し、「送信」ボタンをクリックして下さい。
6. 正しく資金移動が完了すると、完了したという旨の情報が表示されますので、運用口座へ金額が反映するまでお待ちください。

MT4運用口座からウォレット口座へ資金移動する方法

traderstrustintomt4

1. クライアントポータル(セキュア・エリア)へログインをお願いします。
2. 左側にあるアイコン「資金管理」>「資金管理」をクリックして下さい。
3. タブ一番左側の「MT4口座 ウォレット口座」というタブをクリックします。
4. 保有している取引口座を選択し、次に資金移動する金額を記入します。
5. 資金移動先のウォレット口座を指定し、「送信」ボタンをクリックして下さい。
6. 正しく資金移動が完了すると、完了したという旨の情報が表示されますので、ウォレット口座へ金額が反映するまでお待ちください。

ウォレット口座からMT4運用口座へ、MT4運用口座からウォレット口座への資金移動では、もちろん手数料は無料ですが、通貨が異なる場合は、当日の為替レートで処理されます。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

TradersTrustが提供しているプラットフォームとは?

traderstrustplatform

TradersTrustは、MT4プラットフォームを提供しています。MT4プラットフォームは、取引環境においてさらなる優位性を求めるトレーダーの為に設計されたプラットフォームです。

MT4はその主要な機能のためにほとんどのトレーダーの選択であることが知られています。 ブランドは、すべてのデバイスで利用可能なこのプラットフォームを提供しています。

TradersTrustは、次のプラットフォームを提供します。

・Windows MetaTrader4プラットフォーム
・Mac OS X MetaTrader4プラットフォーム
・MetaTrader 4 Web Trader
・MetaTrader 4 for Mobile

MetaTrader 4には、そのユーザーフレンドリーなインターフェイスと簡単に理解できるプログラミング機能があります。 また、MT4には、非常にカスタマイズ可能なトレーディングターミナルがあり、トレーダーは、多数のインジケーターとチャートツールを使用できます。

TradersTrustは、プラットフォームをダウンロードまたはインストールすることなく、トレーダーがオンラインで取引できるようにするMT4 WebTraderをクライアントに提供しています。

ユーザーは、数回クリックするだけで、お気に入りのブラウザやオペレーティングシステム(Windows、Mac、Linux)から取引をすることができます。

このプラットフォームは使いやすく、高速で、トレーダーが自分のアカウントを追跡および監視できるようにします。 また、MetaTrader4デスクトッププラットフォームと同じ使いやすさを提供します。

TradersTrustには、WindowsおよびMacOS用のMetaTrader4デスクトッププラットフォームもあります。 どちらも完全なMT4アカウントの機能を備えています。

デスクトッププラットフォームは、ヘッジとスキャルピングに対応しているだけでなく、エキスパートアドバイザーにも対応しています。 複数の注文タイプ、ナビゲーターウィンドウ、マーケットウォッチウィンドウ、およびさまざまなプリインストールされたインジケーターがあります。

さらに、TradersTrustは、モバイル取引プラットフォームを提供します。 モバイル取引プラットフォームは、iOSデバイスとAndroidデバイスの両方で利用できます。 AppStore(iOS)およびGooglePlay(Android)から無料でダウンロードできます。

MetaTrader 4 for Mobileは、MetaTrader 4デスクトッププラットフォームと同じ機能を備えていますが、このプラットフォームを使用すると、インターネットに接続しているときにいつでもどこでも取引することができます。

イチオシのソーシャルコピートレードプラットフォームを提供

Traders Trustを利用するメリットの一つには、「ソーシャルコピートレード」のシステムが備わっていることです。自分のストラテジーの運用成績を開示し、成績の良いストラテジープロバイダーのストラテジーをコピートレードするフォロワーを募る事が出来るシステムです。

traderstrust-copytrading

また、他のトレーダーの戦略や、取引方法、ポートフォリオも閲覧する事ができ、それらを参考に自身の取引の勝率アップに活用することもできます。

また成功実績のあるトレーダーの取引シグナルをフォロー・コピーし、そのまま自動取引が可能となっています。取引シグナルを提供する側のトレーダーは、フォロワーより手数料を受け取る事が出来ます。

特に、トレードに集中する時間が無い方は、「ソーシャルコピートレード」(コピートレードともいう)という最適なツールを利用しましょう。 使い勝手の良いMT4プラットフォームと連携し、透明性100%の環境でトップトレーダーのトレードをクライアント自身の運用口座で自動で取引されます。 クライアントの取引を完全に自動化します!

残念ながら、それぞれのトレーダーのリアルタイムな取引履歴を見ることはできません。

しかし、運用日数や各種戦績データに関しては、しっかりと表示されているので、初心者でも比較的使いやすい仕組みとなっています。

以下の具体例(シグナルプロバイダー:Naohide K.)をみてください。

ソーシャルトレードを利用するとき、利益が発生した時のみ、フォローしたシグナルプロバイダーが指定したパフォーマンスフィー(Performance Fee)をトレーダーに対して、報酬として支払う必要があります。

また、各サーバー毎に1つのストラテジーのみ接続可能です。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

アセットマネージメントプログラムが魅力的!

traderstrustpammaccount

豊富な資産運用プログラムが用意され、賢く運用したい人や運用技術を披露したい人は、Traders TrustのPAMM口座を利用しましょう。ここで、PAMMとは、委託型の取引サービスであり、他のトレーダーからの投資資金と自己資金を合わせて、プロトレーダーが運用してくれる手法です。

一般に、投資家の資金を委託されて運用する個人・法人を、アセット・マネージャー(Asset Manager)と呼び、トレーダーズ・トラストでは、「ストラテジープロバイダー」という呼称で統一おり、投資家資金の運用を委託されて運用する事が出来るプラットフォーム「PAMM口座」を用意しています。

投資家資金の運用を委託されて運用を希望される方は、アセット・マネージャーとして登録頂けます。

トレードして獲得した利益を受け取ることができるので、自らが取引をする必要がありません。

PAMM口座では、次の2つの立場に立って、両方の立場になることができます。

・「投資家 (フォロワー)」=プロトレーダーに取引を任せる

・「アセットマネージャー (ストラテジープロバイダー)」=自分自身が取引を行う側

トレーダーズ・トラストで利用できるPAMM口座は、メタクオーツ社のMT4プラットフォームとなります。

したがって、自動売買(EA)・裁量・ハイブリッド型全ての投資手法で取引できます。

トレーダーズ・トラストでは、運用者が投資家資金を運用する口座を「マスター口座」と呼び、投資家が運用者へ運用を依頼する為の口座をサブ口座と呼んでいます。

マスター口座での運用方式は、投資家口座へパーセンテージ・アロケーション・メソッド(Percentage Allocation method)と呼ばれる方式であり、したがって、分配運用されます。投資家用の投資口座では、投資家が直接その口座で取引することは出来ず、あくまでマスター口座での運用(保有ポジション)が分配されます。

PAMM口座を利用してストラテジープロバイダーになりたい方は、日本語対応抜群のTraders Trustが一番おすすめです。

ストラテジープロバイダーが受け取ることができる手数料はいくら?

ストラテジープロバイダー(MAM/PAMM運用者)が運用成績に応じて受け取ることができる報酬をトレーダーズ・トラストでは、「パフォーマンスフィー (Performance Fee)」と呼んでいます。

パフォーマンスフィーは、0%~最大50%まで、ストラテジープロバイダーの希望に応じて投資家へ課金・徴収する事が出来ます。

このパフォーマンスフィーは、ハイウォーターマーク方式(High Water Mark)と呼ばれる方式で算出されます。ハイウォーターマーク方式とは、投資信託の運用会社が受け取る信託報酬(運用報酬) の算出方法の一つで、一定の基準を超えた部分について成功報酬を徴収する方法のことです。

以下の表のように、ストラテジープロバイダーが運用成績を出して、パフォーマンス報酬の設定が20%だったとします。

期間 運用成績
1月(初回) 10,000ドル
2月 15,000ドル
3月 13,000ドル
4月 20,000ドル
5月 18,000ドル
6月 23,000ドル

運用を初めた初月である「1月」では、10,000ドルの運用成績だったので、1月頭から1月末までの運用成績10,000ドルにて最高成績を更新したので、投資家から2月頭に10,000ドルの20%である「2,000ドル」を運用者が徴収する事が出来ます。

2月の運用成績は、1月の運用成績を更新したのえ、最高成績を更新したとして、投資家から3月頭に、15,000ドルの20%である「3,000ドル」を運用者が徴収する事が出来ます。

3月は、2月の運用成績を更新する事が出来なかったので、3月分のパフォーマンス報酬(運用報酬)はありません。

4月は、2月に更新した最高成績15,000ドルを更新して、20,000ドルになったので、最高成績更新したとして、投資家から5月頭に20,000ドルの20%である4,000ドルを運用者が徴収する事が出来ます。

5月は、再び4月の最高成績を更新する事が出来なかったので、5月分のパフォーマンス報酬(運用報酬)はありません。

6月は、23,000ドルの運用成績で、過去最高成績を更新した為、7月頭に投資家から23,000ドルの20%である4,600ドルを運用者が徴収する事が出来ます。

例(一般論)

以下の表のように、ストラテジープロバイダーが運用し、パフォーマンス報酬の比率を\( r \) (\( 0 < r < 1 \))とし、\( r \)は運用期間中ずっと一定とします。

期間 \( t\) 一定期間内での運用成績で得た利益
\(0\leq t \leq t_{1} \) \(a_{1}\)
\(t_{1} \leq t \leq t_{2} \) \(a_{2}\)
\(t_{2} \leq t \leq t_{3} \) \(a_{3}\)
\(t_{3} \leq t \leq t_{4} \) \(a_{4}\)
\(\cdots \cdots \cdots \) \(\cdots \cdots \cdots \)
\(t_{n-1} \leq t \leq t_{n} \) \(a_{n}\)

運用を初めた期間\(0\leq t \leq t_{1} \)では、利益は\( a_{1}\)なので、投資家から時刻\( t=t_{1}\)で、利益は\( a_{1}\)のうちパフォーマンス報酬の比率を\( r \)である\( a_{1}r\)を運用者が徴収する事が出来ます。

運用を初めた期間\(t_{1}\leq t \leq t_{2} \)では、利益は\( a_{2}\)です。

もし、\( a_{1} < a_{2}\)であれば、投資家から時刻\( t=t_{2}\)で、利益は\( a_{2}\)のうちパフォーマンス報酬の比率を\( r \)である\( ra_{2}\)を運用者が徴収する事が出来ます。

もし、\( a_{1} \geq a_{2}\)であれば、投資家から時刻\( t=t_{2}\)で、運用成績を更新する事が出来なかったので、時刻\( t_{1} \leq t \leq t_{2}\)でのパフォーマンス報酬(運用報酬)はありません。

したがって、運用者がずっとパフォーマンス報酬が欲しい場合、
\[
a_{1} < a_{2} < a_{3} < \cdots < a_{n}
\]
と運用成績が狭義単調増加しなければなりません。この時、運用者が得たパフォーマンス報酬は、
\[
ra_{1}+ra_{2}+\cdots +ra_{n}=r(a_{1}+a_{2}+\cdots +a_{n})
\]
となります。しかし、\(1 \leq j < k \leq n \)に対して、期間\(0 \leq t \leq t_{k} \)において、
\[
\max \{ a_{1}, a_{2}, \cdots a_{k} \}=a_{j}
\]
の場合、\(t = t_{k} \)では、運用者はパフォーマンス報酬を得ることができません。\(t = t_{k+1} \)で、運用者が利益を得るためには、
\[
a_{k+1}>a_{j}=\max \{ a_{1}, a_{2}, \cdots a_{k} \}
\]
でなければならないということです。ずっと更新続ける手腕が運用者に問われます。

ハイウォーターマーク方式(High Water Mark)のまとめ

以下の表のように、ストラテジープロバイダーが運用し、パフォーマンス報酬の比率を\( r \) (\( 0 < r < 1 \))とし、\( r \)は運用期間中ずっと一定と仮定します。

期間 \( t\) 一定期間内での運用成績で得た利益
\(0\leq t \leq t_{1} \) \(a_{1}\)
\(t_{1} \leq t \leq t_{2} \) \(a_{2}\)
\(t_{2} \leq t \leq t_{3} \) \(a_{3}\)
\(t_{3} \leq t \leq t_{4} \) \(a_{4}\)
\(\cdots \cdots \cdots \) \(\cdots \cdots \cdots \)
\(t_{n-1} \leq t \leq t_{n} \) \(a_{n}\)

\( k=1, 2, …, n \)に対して、時刻\( t=t_{k+1}\)に置ける運用者の報酬は次のようになります。

1) \( \max \{a_{1}, a_{2}, \cdots a_{k} \} < a_{k+1} \)のとき

運用者の報酬は\( ra_{k+1} \)で、投資家が得られる利益は、\( (1-r)a_{k+1} \)

2) \( \max \{a_{1}, a_{2}, \cdots a_{k} \} \geq a_{k+1} \)のとき

運用者の報酬は0で、投資家が得られる利益は\( a_{k+1} \)

になります。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

無料でBeek社のVPSサービスを利用可能

forex-vps-3

VPSとは、Virtual Private Server(仮想専用デスクトップサービス)のことです。

VPSは、レンタルサーバーのサービス品目の一つであり、共用サーバーでありながら、仮想的に専用サーバーと同等の機能を提供することができます。

TradersTrustは、月次での取引量が往復取引5ロット~10ロット以上あるクライアントに対して、無料で、Beek社のVPSサービスを提供しています。

TradersTrustのVPSは、Equinix社 LD-4でホストされている専用サーバーです。

Beeks社と提携することで、TradersTrustのホスティングVPSとTradersTrustの取引サーバーが、Equinix社LD-4で相互接続されているので、全てのトレーダーは、TradersTrustのプラットフォームを経由して、手動やEAなどのロボット取引に問わず注文すると、かなり高速で約定されます。

Beeks社はTradersTrustとパートナーを組んでおり、こちらからBeeks社のホームページを訪れると、クライアントは、仮想プライベートサーバーを7%割引で利用できます。

詳細はこちら

 

入出金方法とその注意点

入金について

 

ご入金方法 ご入金可能な通貨 手数料 最小入金額 最大入金額* 処理・反映時間 方法
bitwallet USD, EUR, GBP, JPY 手数料なし** *50ドル/50ユーロ/50ポンド〜 最大入金額上限なし 即時反映 入金はこちらから
クレジットカード
(VISA, MasterCard)
USD, EUR, GBP, JPY 手数料なし** *50ドル/50ユーロ/50ポンド〜 最大入金額上限なし 即時反映 入金はこちらから
ALi Japan JPY 手数料なし** 最小入金額設定なし 最大入金額上限なし 3営業日まで 入金はこちらから
BitCoin USD, EUR, GBP, JPY 手数料なし** *50ドル/50ユーロ/50ポンド〜 最大入金額上限なし 即時反映 入金はこちらから
銀行送金 USD, EUR, GBP, JPY, CHF, CNY, PLN 手数料なし** 最小入金額設定なし 最大入金額上限なし 3営業日まで 入金はこちらから

・初回入金では、クライアントが開設した口座通貨に応じて、50ドル相当額以上を入金してください。
・20,000円(200ドル)未満の入金では、1,500円(15ドル)の入金手数料が発生します。

つまり、入金手数料を無料にしたい場合、20,000円(200ドル)以上を入金しましょう。

クライアントポータルへログイン頂き、ご希望の入金方法を選択して下さい。 もし、自分に適した入金方法が分からない場合や、入金手続き方法が分からない場合は、お気軽にカスタマーサポート jsupport@ttcm.comへメールしたり、ライブチャット・コールバックリクエスト等でお問合せ下さい。

ALi Japanとは、アナザーレーン株式会社であり、2002年に創業したクレジットカード決済代行会社です。

出金について

 

ご出金 ご出金可能な通貨 手数料 最小出金額 最大出金額* 処理・反映時間 方法
bitwallet USD, EUR, GBP, JPY 手数料なし** *50ドル/50ユーロ/50ポンド〜 最大出金額上限なし *最大6営業時間程 こちらから出金する
クレジットカード
(Visa ,MasterCard)
USD, EUR, GBP, JPY 手数料なし** *50ドル/50ユーロ/50ポンド〜 最大出金額上限なし *最大6営業時間程 こちらから出金する
BitCoin USD, EUR, GBP, JPY 手数料なし*** *50ドル/50ユーロ/50ポンド〜 最大出金額上限なし *最大6営業時間程 こちらから出金する
銀行送金 USD, EUR, GBP, JPY, CHF, CNY, PLN 手数料なし** *50ドル/50ユーロ/50ポンド〜 最大出金額上限なし *最大6営業時間程 こちらから出金する

・出金申請は、公共の休日を除きTraders Trustの営業時間(09:00 – 18:00 GMT+2, DST)時間内に処理されます。

・取引に集中できるように、入出金するときに発生する決済会社への手数料は、全てTraders Trustが負担するので、実質クライアントに対する入出金手数料は無料です。

・入金後一度も取引せずに出金する場合は、手数料として申請金額の5%の経費がクライアント側にかかります。

・入金後に0.01ロット以下の少ない取引のみ完了して出金する場合や、Traders Trustのサービスの悪用もしくは疑わしき行為と判断される場合は、まれですが、入出金手数料を徴収する場合があります。

・ビットコインでの入金履歴が無い状態で、取引による利益をビットコインで出金する場合は、出金申請額に対して4%の手数料が掛かります。

・クライアントが申請した出金処理に関して、着金銀行での受け取りが拒否された場合、または、組み戻し等が発生して送金額がTraders Trustが提携している銀行に組み戻されて来た場合は、組み戻しにかかる手数料はクライアントの負担となります。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

まとめ

トレーダーズトラスト(Traders Trust)の最大の魅力は、ソーシャル取引(コピートレード)が出来ることと、キャッシュバックリベートがあること、残高口座にある金額ではなく取引量(ロット数)にのみ応じて最適化される最大3,000倍のレバレッジを提供していること、そして、 MAMベストソフトウェアを用意しているなど、他のブローカーと異なるオリジナルな取引ツールを用意していることです。

特にレバレッジに関して言えば、他のブローカーと異なり、口座残高によるレバレッジ制限がないので、証拠金維持率に余裕を持って、強制ロスカットされずに、ダイナミックな取引ができます。

仮想通貨取引においては、24時間365日年中無休で最大レバレッジ5倍で取引できます。

キャッシュバックなどのボーナスキャンペーンなどの最新状況は、オフィシャルホームページで確認できます。

TradersTrustの公式ページはこちら

 

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました