WeTradeFXが、最大レバレッジを1000倍から2000倍へ引き上げました!

この記事は約3分で読めます。

wetradefx

WeTradeFXが、取引条件をより良い取引環境に強化しました。

2022年7月2日以降、最大レバレッジは、通貨ペアに関しては、レバレッジが最大2000倍まで、貴金属に関してはレバレッジが、最大1000倍まで利用できるようになりました。

以前は、FXの最大レバレッジは1000倍、貴金属の最大レバレッジは500倍まででしたが、今回の改訂によって、最大レバレッジが引き上げられましたので、レバレッジの選択肢が増えたことを意味します。

より高いレバレッジが提供されると、市場が有利なときに、より良い機会に取り組むことができます。

WeTradeFXは、ダイナミックレバレッジを採用していて、クライアントの有効証拠金に応じて、選択できる最大レバレッジが下がります。

この記事では、新しく導入されたレバレッジについて詳しく解説します。

こちらから取引を始める

Sponsor
728_90_Crypto_EN

最大レバレッジ2000倍までのダイナミックレバレッジ

1) クライアントの口座にある有効証拠金が1000USD以下の場合、外国為替の最大レバレッジは2000倍まで選択でき、金属の最大レバレッジは1000倍に変更されます。

2) すべてのクライアントは、以下の表に従って、ダイナミックレバレッジルールが適用されます。

最大レバレッジ(通貨ペア) 最大レバレッジ (金属) 口座にある最大合計有効証拠金
1:2000 1:1000 1 – 999 USD
1:1000 1:500 1000 – 4999 USD
1:500 1:250 5000USD以上

金属のレバレッジは常に通貨ペアのレバレッジの半分になります。

たとえば、通貨ペアのレバレッジが100倍に設定している場合、金属のレバレッジは自動的に50倍となります。

さらに、トップの流動性プロバイダーとのより緊密な普及と、金(GOLD)の取引条件で、より迅速な約定を実感できます。

ダイナミックレバレッジのルールについては以下の記事もご覧ください。

こちらから取引を始める

以前のレバレッジとの比較

以下の表に記載したレバレッジは、2022年2月26日午後1時(GMT+2)から2022年7月2日かまで採用されたレバレッジルールとなります。

最大レバレッジ(FXペア) 最大レバレッジ(貴金属) 口座にある最大合計有効証拠金
1:1000 1:500 1USD-4999USD
1:500 1:250 5000USD以上

2022年7月2日以降に採用されるレバレッジと比較すると、以下の2点が変更されたことがわかります。

・口座にある最大合計有効証拠金が5000USD以上であれば、最大レバレッジの変更はなし。

・口座にある最大合計有効証拠金が999USD以下であれば、最大レバレッジが2000倍まで選択できるようになった。

レバレッジの変更は、オープンポジションと再開ポジションに適用されます。

すぐにマージンコールの状況(マージンレベルが200%を下回る状況)につながる場合、WeTradeFXは、クライアントの取引口座のレバレッジを変更しません。

こちらから取引を始める

コメント(Comment)

タイトルとURLをコピーしました