XMのツール「MQL5(メタクォーツ・ランゲージ5)」を利用して自動売買・コピートレードをする方法を詳しく解説!

この記事は約13分で読めます。

xmtrading

XMには、WindowsおよびMacの両方で利用可能なMT4およびMT5を用いて自分の好きな金融商品をトレードできます。

また、XMは、AppleおよびAndroidといったマルチデバイスに対応しているプラットフォームも用意しています。

もともと、MT4やMT5には、「シグナル」という機能が搭載されています。

XMにも、MT4やMT5というプラットフォームが掲載されているので、XMで自動売買したい人は、MQL5コミュニティを利用しましょう。

MQL5コミュニティには、過去1か月間にわたりパフォーマンスを検証された提供者からの膨大な量の取引シグナルが用意されています。

MQL5はMetaTraderの製作者によって提供されているため、XMのMT4およびMT5プラットフォーム自体からMQL5にアクセスすることができます。

MQL5コミュニティを利用している様々なトレーダーのシグナルを使うと、「コピートレード」ができるようになります。

「コピートレード」は、MQL5コミュニティに登録したトレーダーのトレードをコピーするだけです。

トレーダーが、腕に自信のある世界中のプロフェッショナルなトレーダーです。

それぞれのトレーダーが取引履歴、口座残高、統計情報を公開しているので、自分が理想としているトレードをしているトレーダーのトレード手法をそのままコピーできます。

上の画面は、トレーダーの一覧の例です。

「コピー:〇〇 USD」という表示がありますが、コピートレードしたい場合は、コピーするトレーダーに対して〇〇 USD支払うということです。

コピートレードの場合は、一括払いで〇〇 USD支払う場合と、利用しているブローカーのスプレッドにコピーされるトレーダーが設定したスプレッドが上乗せされるかどちらかです。

相場は、30USD~50USD程度が多いです。

無料でコピーをさせてもらえるトレーダーもいる可能性があるので、調べてみてください。

市販のEAを購入するかコピートレードを導入するかは、これから自動売買でトレードしたい人の判断に依存しますが、「プログラムよりは人間のトレードの方が安心」という人は、コピートレードの方が向いています。

この記事では、XMでコピートレードする方法を解説します。

詳細はこちら

 

Sponsor

MQL5コミュニティとは?

 

mql5community

MQL5コミュニティは、MetaTrader 5およびMetaTrader 4取引プラットフォームのユーザ向けに、フル機能のテクニカル分析と取引のためのウェブターミナル、ソーシャルトレーディングプラットフォーム(コピー取引シグナルつき)、取引アプリケーションマーケット、仮想ホスティングサービス 、その他多数のユニークなサービスを提供します。

MetaQuotes Language 5(MQL5)およびMetaQuotes Language 4(MQL4)のプログラミング、取引、自動売買システム、戦略テスト、MetaTrader 5およびMetaTrader 4でのテクニカル指標の使用に関する問題を自由に話して議論する機会がMQL5コミュニティを利用者全員に提供されます 。

MQL5コミュニティでは、異なるトピックに関する記事、フォーラム、MQL4/MQL5で書かれた自動取引プログラム(EA)、シグナルなどその他多くのトレードに役立つツールや情報を見つけることができます。記事やアプリケーションの作者とコミュニケーションを取ったり、仲間のトレーダーから確かに回答が得られるフォーラムで質問をしたりもできます。

MQL5コミュニティが提供するサービス

ウェブサイトのホームページは、最も人気のある取引シグナル、取引アプリケーションの市場からの製品、自動売買ロボットの開発注文、最新の記事およびフォーラムの議論を特徴とします。

ウェブターミナル

MetaTrader 5およびMetaTrader 4取引プラットフォーム用のクライアント端末のウェブブラウザ版です。テクニカル分析用の広範なツールキットを使用して、ブラウザから金融市場で取引します。ウェブターミナルのユーザインターフェイスは、すべての一般的な言語で利用できます。

ドキュメント

このセクションでは、すべての言語機能の最新の説明と、構文と例についての注釈を示します。ドキュメント全体はPDFまたはCHM形式でダウンロードできます。

コードベース

MetaTrader 5およびMetaTrader 4用アプリケーションの最大のライブラリがソースコードとして利用可能です。ここでは、エキスパートアドバイザー、指標、スクリプト、ライブラリを無料でダウンロードできます。登録後、ここに自分の開発を掲載したり、プログラムのさまざまな機能や使い方について話し合うことができます。

記事

MQL5とMQL4プログラミングに関するユニークな記事の幅広い選択。さまざまな技術、メカニズム、プログラミングアルゴリズムについて学ぶための記事をお読みください。

フリーランス

プロのフリーランス開発者から希望する取引アプリケーションを注文できます。経験豊富なMQL5/MQL4開発者ですか。金融取引の詳細に精通なさっていますか。最大の自動ト取引フリーランスサービスでフリーランス注文の実行を開始します。

マーケット

MQL5.communityマーケットはMetaTrader 5およびMetaTrader 4プラットフォームの幅広い取引アプリケーションを備えています。これらによって、トレーダーは日常業務を回避して重要な事柄に集中することができます。テクニカル指標、自動売買ロボット、コントロールパネル、分析システムなどのアプリケーションタイプは、マーケットにあります。

シグナル

興味のあるシグナルを選択し、数回クリックするだけで購読することができます。監視対象のアカウントには、詳細な統計情報と取引履歴が表示されます。世界中の何千もの購読者に取引システムシグナルを売ります。

仮想ホスティング(VPS)

仮想ホスティングサービスは、取引プラットフォームの24時間操作を可能にします。プラットフォームから直接仮想サーバーをレンタルして取引シグナルをコピーし、ロボットを24時間稼働させます。サービスの重要な利点は、ブローカーのサーバーに最も近いサーバーを選択して、取引中のネットワーク待ち時間を最小限に抑えることです。

フォーラム

フォーラムでは、自動取引システムの開発と使用、および取引に関するアイデアについて議論することができます。世界のどこからでも仲間のトレーダーとあなたの経験を話し合ったり、共有したり、MetaTraderのプラットフォーム開発者に連絡したりできます。質問がある場合は、ここに投稿してください。確かに助けを受けるでしょう。

MQL5クラウドネットワーク

MQL5クラウドネットワークは、自動売買ロボットの迅速な最適化を可能にします。数ヵ月かかる計算は数千台のコンピュータの計算能力を使って数分で完了することができます。クラウドネットワークにコンピュータのリソースを提供し、収益を得ます。

MQL5コミュニティの運営元

John Kennedy Street, IRIS House, 3rd Floor, Limassol 3106, Cyprus

MQL5コミュニティの電話番号

+31 30 369 0501

MQL5コミュニティの営業日

月曜日から金曜日, 10:00-17:00 (GMT +02:00)

事前準備

MT4, MT5をこちらからインストールする。(無料でインストールできます)

MQL5コミュニティにこちらから登録(無料でできます)

この2つだけです。

MT4, MT5を使うとき、MT4, MT5のプラットフォームを用意しているブローカーを利用する必要があります。この記事では、VPSサーバー(24時間稼働サーバー)が無料で使えるブローカーの一つとして、XMを利用した場合について、解説していきます。

公式サイトはこちら

MQL5コミュニティにはメールアドレスだけで登録できます。MT4, MT5で「シグナル」を受信するときにパスワードが必要になるので、忘れないように控えておいてください。

MQL5コミュニティはこちら

注意すべきことは、コピー先のプラットフォームと自分が利用するプラットフォームは一致させないと使用できません。

コピー先がMT5ならば、自分もMT5のプラットフォームを用意する。

コピー先がMT4ならば、自分もMT4のプラットフォームを用意する。

MT4とMT5は互いに互換性がないので注意してください。

MT5は、MT4に比べてさらに12種類も分足や時間足が追加されているので使いやすさは抜群です。MT5は、MT4よりも使いやすさと動作スピードが格段に良くなっている。ただし、インディケーター・EA(自動売買)の種類はまだMT4が優勢です。

MT4のマニアックなインディケーターを使いたい場合や、EA(自動売買)取引がメインのユーザーは、MT4を使い続けても問題はありません。それ以外の方や手動でもトレードをする方でも、MT5を避ける理由はありません。

MQL5における「コピーするトレーダー」の探し方

MQL5コミュニティ」に登録した後、コピー先のトレーダー(シグナル発信者)を探します。

mql5signalchoice

画面の左側にある「フィルター」をクリックすると、「レバレッジ」「利益トレード, %」「週間のトレーディング時間」などの詳細な条件からシグナルを探すことができます。

また、無料のシグナルを探したい場合、購読無料USD「0-0」に設定して検索してください。

上の『Broker Sever』に自分が使っているブローカーのサーバーを指定してあげれば、ブローカーに応じた最適なシグナルを探し出してくれます。ここでは、日本人がXMの口座開設して利用する場合は、「XMTrading-MT5」を入力してください。

各シグナルをクリックすればコピー先の成績(資産推移、取引履歴、トレード回数等)の詳細を以下のように閲覧することができます。

MQL5における「コピーするトレーダー」をコピーする方法

コピーするシグナル(トレード)が決まったら実際に導入してみましょう。

この記事では、「MultiWay」を提供しているPAVEL UDOVICHENKOという人のトレードをコピーするという例を挙げます。

1. XMTrading MT4/MT5プラットフォームを起動し、ツールボックスウィンドウの「マーケット」をクリックしてMQL5 シグナルにアクセスします。

2. メインメニュの「ツール」に行き、「オプション」を選択してから「コミュニティ」タブをクリックし、XMTrading MT4/MT5ターミナルに登録情報(ログイン・パスワード)を入力します。

mql5howtousecopytrade

登録情報(ログイン・パスワード)は、「MQL5コミュニティ」に登録した時のパスワードを入力します。

3. さらにオプションを見るには、「ターミナル」エリアから「シグナル」タブをクリック

4. XMtrading- MT5を利用しているトレーダーたちが、自動で画面に出てきます。

5. 「MultiWay」を提供しているPAVEL UDOVICHENKO」のシグナルをダブルクリックしてください

6. エリアの上にある「Subscribe」のボタンをクリック

これでコピーできます。

また、コピートレードだけでなく、EAも利用できます。

MQL5におけるEAを導入する方法

1.こちらからMQL5コミュニティのアカウントに登録

2.(オプション) 有料のシグナルを購入希望の際は、MQL5アカウントに入金してください

3.XMTrading MT4/MT5プラットフォームを起動し、ツールボックスウィンドウの「マーケット」をクリックしてMQL5 Marketにアクセスします。

4. メインメニュの「ツール」に行き、「オプション」を選択してから「コミュニティ」タブをクリックし、XMTrading MT4/MT5ターミナルに登録情報を入力します。

5. さらなるオプションを見るには、「ターミナル」エリアから「シグナル」タブをクリック

6. 詳細を確認するには、ご希望のシグナルをダブルクリックしてください

7. シグナルに登録するには、「ターミナル」エリア上部の「登録(Subscribe)」ボタンをクリック

8. シグナルに登録する際、利用条件に同意いただき、セキュリティ上の目的のため、パスワードを再入力する必要があります

9. シグナルサービスを開始するには、お好みの取引パラメーターを設定し、「OK」をクリック

詳細はこちら

 

MQL5における「コピーするトレーダー」をコピーを解除する方法

シグナルプロバイダーを一時的に停止したい場合

1. XMTrading MT4/MT5プラットフォームを起動させます

2.「ターミナル」エリアの「シグナル」タブをクリック

3. リストからご使用のシグナルプロバイダーを探し、ダブルクリック

4.「Subscribe」ボタンをクリックして外す

以上です。

シグナルプロバイダーの登録を完全に解除する方法

1. XMTrading MT4/MT5プラットフォームを起動させます

2.「ターミナル」エリアの「シグナル」タブをクリック

3.リストからご使用のシグナルプロバイダーを探し、ダブルクリック

4.「ターミナル」エリア上部の「登録を解除(Unsubscribe)」ボタンをクリック

以上です。

注意すべきことは、「Unsubscribeのボタンをクリック」を選択後に再開すると、一からの手続きになり、さらに有料の場合、再び購入しなければ使えません。

「「Subscribe」ボタンをクリックする」ことと、「Unsubscribeのボランをクリック」とは、意味が異なることに留意してください。

コピートレードを24時間ずっと行う場合VPSの導入は必須

 

xmvps

コピートレードや、EA(自動売買ソフト)で自動取引をされるトレーダーにとって、取引サーバーへの安定した接続は必要不可欠です。パソコンでEAを稼働する場合に比べると、VPS上での自動売買には複数のメリットがあります。

VPSとは仮想専用サーバの略語です。

PC上でコピートレードやEAを稼働する時、様々な不具合が生じる可能性があります。

例えば、取引時間中、ずっとEAを稼働されたい場合、PCをつけっぱなしにして、インターネットに接続しておく必要があります。また、別の目的でPCをご利用される際、EAを稼働させていることでインターネットの接続が遅くなったり、ご希望のプログラムが使用できなくなる可能性もあります。

VPSの多くは、専用のデータセンター内に設置されているので、超高速通信が可能なだけでなく、強固なセキュリティ、火災やその他の自然災害からシステムを保護する設備を兼ね備えています。その他にも、電力供給に不具合が生じた場合備え、大部分のデータセンターでは、バックアップ電力を用意しています。

シグナルを提供している大部分のトレーダーは、EAを使った売買で利益を上げています。

EAによる売買はメタトレーダーが24時間稼働しっぱなしの状況です。つまりコピー先のトレーダーはVPSサーバーを使っています。

相手と全く同じ売買を行うには環境を一致させる必要があります。

VPSはMT4, MT5をインストールできるサーバーのことで、自宅PCを付けっぱなしにしなくても常に相場を監視し続けます。

VPSサーバーは有料のものがほとんどですが、XMを利用する事で無料レンタルできます。

XM VPSをご利用いただくと、XMの本社があるロンドンにあるデータセンターからわずか1.5km先に光ファイバーで接続されたVPSにリモートアクセスできます。インターネットの接続速度や、パソコンの不具合、電源オフなどの不安要素の心配をすることなく、XM Trading の比類なき執行力を最大限に活用できることが、XM VPSのメリットです。

XM VPSを介すると、EAを監視したりパソコンの電源を入れる必要すらなくノンストップで稼働させることができます。 XM VPSサービスにより、1.5 GB RAM、 20 GBのハードドライブ容量、600 MHzの安定したCPU電源によるWindows 2012サーバーにアクセスできます。

XM VPSの使用条件

最低(有効証拠金 – クレジットにて)USD 5,000もしくはその他の通貨相当額が口座にあり、一か月に合計で最低5往復ロット、もしくは、500往復マイクロロットの取引をした方が無料で使えます。

また、会員ページからXM VPSに申込すると、1ヶ月あたり28USDの利用料で利用できます。

XMの詳細はこちら

 

メールで最新情報を受け取ろう
XMTrading
トレーダー兼アナリストをフォローする
証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました