コピートレードプラットフォームZuluTrade(ズールトレード)と利用できるブローカーを詳しく解説!

この記事は約8分で読めます。

ZuluTradeは2007年にLeonYohaiによって設立され、世界中のトレーダーを同時に監査できるWebベースのプラットフォームが存在しないことに対応して作成されました。 トレーダーが自分の戦略に関心のある人々と知識を共有できるようにします。

ZuluTradeプラットフォームは、世界で最も専門的で才能のあるトレーダーの取引を迅速に取引を実行できるコピートレードプラットフォームです。

ZuluTradeプラットフォームを利用するメリットは、個人投資家たちのニーズの高まりによって、世界のどこかにいる優秀なトレーダーや自動売買システム(EA)の取引を、インターネットを使ってそのままコピーすることです。

ZuluTradeのコンセプトは、グローバルレベルのトレーダーが任意の取引プラットフォームに接続して知識を共有できるオープンな環境を提供することです。

ZuluTradeのビジョンは、顧客中心の投資ソリューションを提供する世界最大のソーシャルトレーディングコミュニティになることです!

ZuluTradeを利用する6つのメリット

  • 月額手数料無料
  • 月額手数料やZuluTradeプラットフォーム接続費用等は一切発生しません。ただし、取引するときに、手数料としてスプレッドが上乗せされています。

  • プロトレーダーの取引をそのままコピー
  • 192ヵ国から集結したプロトレーダーの中から、自分にあったシグナルを選んでそのままコピー可能。

  • メンタルコントロール
  • FX取引において、メンタルコントロールは、取引結果を大きく左右する重要な要素です。別のトレーダーに相乗りすることで、自分で直接取引するよりも簡単に、メンタルコントロールを行うことができます。

  • リスク管理
  • ZuluTrade口座には、最先端のリスク管理ツール「ZuluGuard」が搭載されています。利用者自身のリスク耐性に基づいて、リスクレベルを設定できます。

  • 簡単操作
  • ZuluTradeプラットフォームおよび取引口座の設定に関しては、利用者全員が、迅速かつ簡単に行うことができます。ZuluTradeのプラットフォームは、日本語や英語を含み多言語対応となっております。

  • VPSや特別なソフトウェアは不要
  • EAや他の自動取引戦略とは違い、VPS費用の支払いや、PCを24時間365日稼働させる必要はありません。利用しているブローカーと紐付けした取引口座から、MT4/MT5のサーバーを使って直接接続が可能です。

ZuluTradeを利用するデメリット

  • スプレッドが少し上乗せされる
  • ZuluTradeを利用するとき、AAAFx以外との提携ブローカーを利用すると、利用手数料が無料である代わりにスプレッドが少し上乗せされます。

  • シグナルプロバイダーが多い
  • シグナルプロバイダーが多いので、誰を選べばいいのか選定が少し大変

Sponsor

アメリカ在住者と日本在住者に関する注意点

アメリカ在住者について

ZuluTradeは、変動する月額の購読料金によってアメリカ在住のトレーダーに報酬を与えます。 トレーダー(フォローされる人)の毎月の報酬は、投資家(フォローする人)のアカウントに追加された日付によって異なります。 月額の購読料金は、投資家1人あたり21ドルに固定されています。

例1
投資家は9月1日にトレーダーを追加します。今月は、トレーダーにサブスクリプション料金の全額がクレジットされます。デフォルトでは21ドルです。

例2
投資家は9月15日にトレーダーを追加します。今月、トレーダーは投資家の登録日に比例したサブスクリプション料金(この場合は$10.5)を受け取ります。

ZuluTradeは違反を検出するために監視メカニズムを確立していることに注意してください。 申し訳ございませんが、お客様の戦略が前述の規則に準拠していない場合、米国投資家からの報酬は拒否されます。

日本在住者について

日本の金融庁の傘下にあるブローカーのリアル投資家の口座報酬は、取引条件が異なるため、実行されたロットあたり0.3pipsとなります。さらに、ローカルな制約事項により、日本在住者は、ZuluTradeに直接トレーダーアカウントを登録することは可能ですが、デモ口座しか口座開設することはできませんし、その取引活動による報酬は発生しません。

日本在住者が、ZuluTradeを利用したい場合は、名前と口座番号をLetter of Direction(LOD)に入力して、署名されたLetter of Direction(LOD)を送信する必要があります。Letter of Direction(LOD)は、ZuluTradeが自分の保有しているブローカーの口座で自動取引を実行することを許可する文書です。つまり、ブローカーがZuluTradeの口座開設をすることによって、日本在住者がブローカーの名前で、ZuluTradeを利用することができるようになるという意味です。

直接ZuluTradeを利用したい場合は、ZuluTradeの口座開設をするのではなく、AAAFx.euの口座開設をしてください。すると、自動的にZuluTradeを利用することができます。

ZuluTradeを利用するためのビデオチュートリアル

ZuluTradeでトレーダーをフォローする方法

成功したトレーダーのポートフォリオをどのように設定できる方法を紹介しています。

投資家のページを閲覧する方法

自分のZuluTradeの口座で、投資家の詳細を閲覧できます。

トレーダーのプロフィールを閲覧する方法

トレーダーの公開ページの統計とグラフを理解して、コピーするトレーダーにふさわしいか判断してください。

高度検索の使い方

自分の取引手法の好みに基づいてトレーダーを検索するのに役立つ情報を網羅しています。

ZuluTradeの特徴と利用する上での注意点

zulutrade

独自のリスク管理機能ZuluGuardを利用せよ

ZuluTradeでは、ZuluGuardというリスク管理機能が標準搭載されています。

常に自分の口座を監視することによって自分の資金を保護及び利益を確保して、どんな潜在的損失でも最小にすることができます。

コピー中のトレードを確認できるだけでなく、コピーする予定、またはすでにしているシグナルプロバイダーごとに、最大ロット数の設定をすることができ、どれぐらいのリスクを許容するのか自由に設定できます。

ZuluGuardで設定できる主な4つの項目

  • 通貨や銘柄ごとの取引制限・独自の利益確定幅と損切り幅の設定
  • 買いポジション・売りポジション、特定の銘柄はトレードしないなど、資産保護を高度に設定できます。

  • ドローダウンからの保護
  • ドローダウンとは、最大資産額からの損失率や損失額のことです。単にZuluGuard™に各取引で到達を許可している一番低い点(ドローダウン)を設定すると、コピーしたトレーダーの取引が自分の口座でこの最低点(レベル)に到達した場合は、ZuluGuradが起動します!

    例として、もし単一取引保護を200Pipsにセットした場合、このトレーダーの取引が-200pipの損失に到達しますと、ZuluGuradは行動を取ります。

  • 最大オープン取引保護(資産保護)
  • 例えば、最大ロット数を「5ミニロット(1ミニロット=1万通貨)」に設定すると、フォロートレーダーの口座で合計5万通貨のポジションを持った段階で新規ポジションのコピーはストップします。その後にシグナルプロバイダーがトレードしたポジションはコピーされません。

コピートレードは、基本的にはシグナルプロバイダーと同じポジションをコピーするものですが、このような機能でカスタマイズは可能です。

英語で解説されている部分が多い

ZuluTradeは、ギリシャやイギリスで企業が運営しているので、不自然な日本語で解説されていることが多いです。日本語対応しているのですが、不自然な日本語で書かれています。しかし、利用するには問題ありません。日本語カスタマーサポートに関しては、日本人スタッフや日本語がわかる外国の方が日本語で対応するので問題はありません。

シグナルプロバイダーが多い

ZuluTradeに登録しているシグナルプロバイダーの数は非常に多いです。しかし、取引能力に差があります。リスクの高いトレードを行っているシグナルプロバイダーもいるので、ドローダウンや保有ポジション、通年における取引成績を確認して選ぶ必要があります。

急激なドローダウンをする取引をするトレーダーもいれば、不安定な取引をするトレーダーもいます。

最初は、トレーダーコンボでZuluTradeが推奨するトレーダーを選ぶことをお勧めします。

ZuluTradeは、最高のトレーダーの組み合わせから構築された多様な戦略の中からよりすぐりのシグナルプロバイダーを選択しています。

トレーダーコンボとは、トレーダーの資金とさまざまなリスク選好・戦略に対応する動的な組み合わせでグループ化したZuluTradeが組み合わせたシグナルプロバイダーのグループです。

トレーダーコンボとして選ばれている4つの基準

  • 30%を超える勝率
  • 長期的なポジティブROI(投資収益率)
  • 100以上の取引を実行している
  • 少なくとも15週間の安定した取引活動

ZuluTradeでは、シグナルプロバイダーの取引成績の詳細を確認でき、ZuluGuardがあるので、損失が一定量を超えたら新規トレードをストップするなどの細かい設定もできます。コピートレードするときも、完全に放置せずに、口座を管理と監視してください。

相場は流動性があり、相場を読むことはとても難しいです。そのような状況の中でも安定的に利益を出し続けているストラテジーも少なからずあるので、そのような人の取引手法をZuluTradeで学ぶことができます。新しい取引手法を学びたい方は、ZuluTradeを利用する価値があります。

ZuluTradeの公式ページはこちら

メールで最新情報を受け取ろう
ZuluTrade
トレーダー兼アナリストをフォローする
証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました