Exness(エクスネス)が、MetaTrader 4取引ターミナルの最新版への更新のお願い

この記事は約4分で読めます。

exness

2021年10月1日以降、MetaQuotesはMetaTrader 4取引サーバーでの最低サポートバージョンを1320(MetaTrader 4 build 1320)に引き上げます。

MetaTrader 4 build 1320以降のバージョンでは、エラーが修正され、プラットフォームの安定性が向上しています。

特に、このアップデートでは、クライアントのターミナルと証券会社のデータセンター間のデータ接続の最適化におけるエラーが修正されています。

この変更により、ExnessのMT4では、以前のバージョンのMT4取引ターミナルではサーバーに接続できなくなり、MT4口座にもログインできなくなります。

サーバーを正常に接続させて、取引に支障が出ないように、2021年10月1日までにMT4ターミナルを最新版にアップグレードしてください。

MetaTrader 4プラットフォームの最新版は、下記のボタンよりダウンロードしていただけます。

こちらからダウンロードする

Sponsor
Sponsor

MT4プラットフォームのバージョンの調べる方法

「ヘルプ」>「バージョン情報」セクションで現在のプラットフォームビルドを確認してください。

exness

すると、あなたが使っている現在のバージョンを以下のように見ることができます。

exness

 

お使いのバージョンがビルド1320より古い場合、MetaTrader4プラットフォームを最新のビルドに更新してください。

こちらからダウンロードする

MT4 Build バージョンアップの対応方法

MetaTrader4(MT4)は2005年に公式にリリースされました。

リリース以降、継続して新機能の追加・機能拡張及びエラー修正などを行っております。

このような更新を「Buildアップデート」と呼んでいて、バージョンアップをするたびに、Buildの番号も更新していきます。

MT4の場合、MetaTraderのバージョンが4なので、バージョンはBuildを更新しても、常に「4.00」となっています。その右側にBuildの番号が表示されます。

この下に表示されている日付は、そのBuildがリリースされた日を表示します。

exness

 

口座開設はこちら

Buildを更新したとき、EA・インディケーターが正常に動作しない場合の対処方法

 

Buildを更新した場合、内部のプログラムとEAやインディケーターなどのプログラムとの相互干渉により、不具合を起こす場合があります。

その時、EAやインディケーターなどのファイル形式を確認してください。

拡張子が「.mq4」ファイルの場合

まず、mq4ファイルに作成時のBuild、もしくは、動作していたBuildを記入しておくと後述する更新確認のときに時間短縮ができます。

最新版MT4で動作しない場合は最新版のMetaEditorで再度ダウンロードしたり、コンパイルしたりしてください。

MetaEditorは次の方法でコードを直接表示できます。

「ナビゲーター」内にある修正したいEA、インディケーター(罫線分析ツール)、スクリプトの名前の上にカーソルをおいて、右クリックをし、[修正(M)]をクリックしてください。

mt4

新しくインストールしたMetaEditor上でコンパイルを再び実行することによって、エラーやWarningの箇所を把握します。

Buildの更新履歴を確認することによって、新バージョンに対応した表現に修正されます。

動作しない主な原因は、メソッドの戻り値が変更になった、引数の数や型が変更になったなどです。

また、正常動作しているBuildの情報をソースコードに事前に書き込んでおくことで、最新のリリース情報からさかのぼる範囲が限定できるので編集が簡単になります。

拡張子が「.ex4」ファイルの場合

マーケットタブ(MQL 5 Community)など、外部マーケットで購入したサードパーティーのEAであれば、最新のBuildに修正されたバージョンが再び配布されているか確認しましょう。

バージョンがよくわからない場合や不具合を起こす場合は、直接販売元に問い合わせてください。

EA、インディケーター、スクリプトを購入してダウンロードする時に共通して言えることは、ファイル形式(mq4、ex4)とBuildがバージョンアップして動作しなくなった時に、EAやインジケーターなどのサードパーティーの製作者や販売者がどのように対応をするかを前もって確認することが更新するときの重要事項となります。

口座開設はこちら

 

まとめ

Exness(エクスネス)では、2021年10月1日より、MetaQuotesはMetaTrader 4取引サーバーでの最低サポートバージョンを1320(MetaTrader 4 build 1320)に引き上げます。

この変更により、以前のバージョンのMT4取引ターミナルではサーバーに接続できなくなり、MT4口座にもログインできなくなります。

取引に支障が出ないように、なるべく早めにMT4をダウンロードをして最新版にアップデートをしておいてください。

 

こちらからダウンロードする

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
Average rating:  
 0 reviews
メールで最新情報を受け取ろう
Exness
トレーダー兼アナリストをフォローする
証券取引所まるわかり大辞典(FX・CFD Laboratory)
0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました