FXGTが提供する6種類の口座タイプについて詳しく解説!

この記事は約15分で読めます。

fxgt

FXGTが提供する口座タイプには6種類あり、その口座にはそれぞれ特有の特徴があります。

各口座の取引条件や特徴を理解すると、自分に合った取引スタイルや資産に応じて、どの口座タイプが適しているのかを理解することができます。

これからFXGTで取引したい方にとって、どの口座タイプが自分に適しているのか迷っている方は、ぜひこの記事をご覧ください。

この記事では各口座の取引条件や特徴を詳しく解説します。

こちらから口座開設をする

Sponsor
Sponsor

FXGTの口座タイプ別の取引条件

FXGTでは、以下の取引商品を提供しています。

・FX
・仮想通貨(GTi12、DeFiトークン、NFT)
・メタル
・エネルギー
・株価指数
・株価指数
・株式

また、上記の全ての銘柄を全ての口座タイプで取引できるわけではありません。

口座タイプ毎の取引条件は、以下の表でまとめていますので、ご覧ください。

MT5口座タイプ セント口座 ミニ口座 スタンダード口座 スタンダード口座+ PRO口座  ECN口座
契約サイズ(通貨単位) 1,000 10,000 100,000 100,000 100,000 100,000
通貨ペア 為替メジャーペア,

為替マイナーペア

為替メジャーペア,

為替マイナーペア,

エキゾチック通貨ペア,

株価指数,

メタルとエネルギー,

暗号資産,

株式CFD,

GTi12

指数

 

為替メジャーペア,

為替マイナーペア,

エキゾチック通貨ペア,

株価指数,

メタルとエネルギー

為替メジャーペア,

為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア,

株価指数,

メタルとエネルギー,

株式,

仮想通貨,

シンセティックペア,

GTi12

DeFiトークン

NFT

為替メジャーペア,

為替マイナーペア,

エキゾチック通貨ペア,

株価指数, メタルとエネルギー,

株式,

仮想通貨,

シンセティックペア,

GTi12

DeFiトークン

NFT

為替メジャーペア,

為替マイナーペア,

エキゾチック通貨ペア,

株価指数,

メタルとエネルギー,

株式,

仮想通貨,

シンセティックペア,

GTi12,

DeFiトークン,

NFT

FXGTでは、口座タイプによって契約サイズや通貨ペア、最低スプレッドが異なります。

従って、自分の取引手法に適した口座タイプを選択できます。

FXGTでは、セント口座、ミニ口座、スタンダード口座、スタンダード口座+、PRO口座、ECN口座の6種類から口座を選択できます。

各口座の特徴やどの口座が自分にふさわしいのか詳しく解説します。

こちらから口座開設をする

FXGTのスタンダード口座の特徴

FXGTのスタンダード口座の特徴は主に以下の2つです。

・仮想通貨は取引できない
・ボーナスが利用できる

FXGTのスタンダード口座は、FX中心の「旧FX専用口座」の引き継ぎであり、初心者向けで、仮想通貨を取引せず、FX取引に集中したい方向けの口座です。

スタンダード口座の取引条件の詳細や特徴は以下となります。

MT5口座タイプ スタンダード口座
契約サイズ(通貨単位) 100,000
通貨ペア 為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア,

株価指数, メタルとエネルギー

最低スプレッド 15ポイント=1.5pips
取引手数料 なし
レバレッジ 最大1,000倍
初回資金移動 5USD
キャンペーン対象
最大ロット 100
最大取引量 200
証拠金通貨 BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
MT5 デスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文方法 マーケット
マージンコール 50%
ロスカットレベル 20%
スワップ(レバレッジ手数料) 発生する
指値 & 逆指値のレベル 設定可能
最大ポジション数 100
最大ポジション予約数 100
追証 なし

こちらから口座開設をする

FXGTのスタンダード口座+の特徴

FXGTのスタンダード口座+は、スペックの点では、スタンダード口座と同じですが、取引できる商品がスタンダード口座と異なりFXGTが提供する全ての商品を取引できます。

FXGTのスタンダード口座+の特徴は、主に以下の2つです。

・たくさんの商品が取引できる
・ボーナスが利用できる

FXGTのスタンダード口座+は、初心者向けで、一番多くの商品が取引できる口座タイプです。

スタンダード口座+の取引条件の詳細や特徴は以下となります。

MT5口座タイプ スタンダード口座+
契約サイズ(通貨単位) 100,000
通貨ペア 為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア,

株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨,

シンセティックペア, GTi12, DeFiトークン, NFT

最低スプレッド 15
取引手数料 なし
レバレッジ 最大1,000倍
初回資金移動 5USD
キャンペーン対象
最大ロット 100
最大取引量 200
証拠金通貨 BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
MT5 デスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文方法 マーケット
マージンコール 50%
ロスカットレベル 20%
スワップ(レバレッジ手数料) 発生する
指値 & 逆指値のレベル 設定可能
最大ポジション数 100
最大ポジション予約数 100
追証 なし

さまざまな商品が取引可能

スタンダード口座では、FXGTで取り扱う全ての通貨ペアや仮想通貨、株式CFDで取引できます。

DeFiトークンやNFTの銘柄も取引できます

そのため、メジャー通貨で取引したいと考えている初心者から、マイナー通貨での取引やCFDなども行いたいという上級者や、取引通貨が決まっていないという人もスタンダード口座を保有しておくと、自分のしたい取引ができます。

ボーナスが適用される

FXGTのスタンダード口座はボーナスが適用されるので、少ない資金で取引を試したい方には、ちょうどいい口座となります。

さらに、取引条件のバランスも良いです。初心者から自分の手法を確立している上級者はスタンダード口座をまず保有しておくことをおすすめします。

通貨単位は10万通貨、最大レバレッジ1000倍まで自由に選べます。

さらに、様々な通貨で取引可能など取引条件に制約がないので取引に慣れている方から、一般的な取引条件でトレードを始めようとしている人にもおすすめできる口座タイプです。

セント口座の特徴

セント口座は、これから取引を始めようとしている初心者の方に最適な口座タイプです。

セント口座の主な特徴は以下の3つです。

・1000通貨から取引可能
・取り扱い通貨ペアが少ない
・スプレッドが広い傾向にある

MT5口座タイプ セント口座
契約サイズ(通貨単位) 1,000
通貨ペア 為替メジャーペア, 為替マイナーペア
最低スプレッド 19
取引手数料 なし
レバレッジ 最大1000倍
初回資金移動 5USD
キャンペーン対象
最大ロット 200
最大取引量 500
証拠金通貨 BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
MT5 デスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文方法 マーケット
マージンコール 50%
ロスカットレベル 20%
スワップ(レバレッジ手数料) 発生する
指値 & 逆指値のレベル 設定可能
最大ポジション数 150
最大ポジション予約数 50
追証 なし

1000通貨単位から取引可能

Fセント口座ではわずか1000通貨単位から取引できます。

最小取引量は0.01ロットなので、10単位から取引できます。

その他のFXGTの口座タイプは通貨単位が10万なので、よりリスクの小さい金額から試しに取引を始めようか迷っている人におすすめの口座です。

また、最大取引量は500Lotsと他の口座タイプよりも大きいの、最大で50万通貨単位まで取引できます。

50万通貨単位まで通貨を取引できるので、USD/JPYの取引では、1ドル=110円の場合、5500万円まで取引が可能になることを意味します。

取扱い通貨ペアが少ない

Fセント口座は取扱い通貨ペアが少なく、為替メジャーペアと為替マイナーペアしか提供していません。

仮想通貨や株式CFD、株価指数などさまざまな取引商品を取引して稼ぎたい方にはセント口座は不向きの口座となります。

まず、為替ペアを少額から取引し始めたい方にとっては最適な口座となります。

為替以外にも仮想通貨やCFDなどのトレードをしたい人は、他の口座タイプも保有してください。

スプレッドが比較的高い

セント口座は、比較的スプレッドが高く設定されています。

スプレッドとは、取引をする際の買値と売値の差のことで、通常は売値より買値の方が高く設定されています。

FXでは取引を繰り返すので、スプレッド分だけ利益が取りにくくなります。

特にスキャルピングなどの短時間で取引をする人は、不向きの口座タイプとなります。

こちらから口座開設をする

ミニ口座の特徴

ミニ口座の特徴は主に以下の2つです。

・1万通貨単位で取引可能
・最低スプレッドが比較的狭い

ミニ口座は、セント口座よりたくさんの商品を取引することができます。

ミニ口座の取引条件や特徴は以下となります。

MT5口座タイプ ミニ口座
契約サイズ(通貨単位) 10,000
通貨ペア 為替メジャーペア

為替マイナーペア

エキゾチック通貨ペア

株価指数

メタルとエネルギー

仮想通貨

株式CFD

GTi12指数

最低スプレッド 10
取引手数料 なし
最大レバレッジ 1000倍
初回資金移動 5USD
キャンペーン対象
最大ロット 200
最大取引量 500
証拠金通貨 BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
MT5 デスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文方法 マーケット
マージンコール 50%
ロスカットレベル 20%
スワップ(レバレッジ手数料) 発生する
指値 & 逆指値のレベル 設定可能
最大ポジション数 150
最大ポジション予約数 50
追証 なし

ミニ口座の特徴について詳しく見てみましょう。

1万通貨単位で取引できる

ミニ口座では1万通貨単位と大きい単位での取引が可能です。

スタンダード口座などでは10万通貨単位で取引できるのですが、ミニ口座では1万通貨単位で、最大ロットが200なので最大200万通貨単位で取引できます。

初心者の方や少ない資金で取引を始めたい方には、ミニ口座は最適な口座タイプとなります。

1万通貨単位で十分な取引ができます。

最低スプレッドが比較的狭い

ミニ口座の最低スプレッドは、他の口座タイプと比べてかなり低く設定されています。

スプレッドが狭いので、スキャルビング取引という取引を数分以内で繰り返す取引をする方は、スプレッドによる損失をおさえられます。

ミニ口座は、スキャルビング取引をするトレーダーにはおすすめの口座タイプとなります。

こちらから口座開設をする

PRO口座の特徴

PRO口座とは、ゼロ手数料での取引を希望するトレーダーのための口座であり、ハイエンドの取引条件を求めるトレーダーに最適です。

PRO口座を使用すると、トレーダーはオープンまたはクローズする価格に近い狭いスプレッドとゼロ手数料を利用して取引できます。

PRO口座を利用するトレーダーは、FXGTが提供するすべての取引商品を取引できます。

1:1000のレバレッジの恩恵を受けることができます。

PRO口座の主な特徴は以下の3つです。

・FXの手数料ゼロ、暗号通貨ペアの金利ゼロ
・マージンコールやロスカットレベルが高め
・ボーナスやキャッシュバックの利用は不可

MT5口座タイプ PRO口座
契約サイズ(通貨単位) 100,000
通貨ペア 為替メジャーペア

為替マイナーペア

エキゾチック通貨ペア

株価指数

メタルとエネルギー

株式

仮想通貨

シンセティックペア,

GTi12, DeFiトークン, NFT

最低スプレッド 6 points=0.6pips
取引手数料 なし
レバレッジ 最大1000倍
初回資金移動 5USD
キャンペーン対象 ×
最大ロット 100
最大取引量 200
証拠金通貨 BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
MT5 デスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文方法 マーケット
マージンコール 70%
ロスカットレベル 40%
スワップ(レバレッジ手数料) 発生する
指値 & 逆指値のレベル 設定可能
最大ポジション数 200
最大ポジション予約数 200
追証 なし

 

FXの手数料ゼロ、暗号通貨ペアの金利ゼロ

PRO口座では、かなり安い手数料を提供しています。

かなり安い手数料で取引したり、スキャルビングをして取引するトレーダーに最適な取引口座でうs。

同じ条件でポジションを多く建てるEA(自動売買)で取引を行う方にも使いやすい口座タイプです。

マージンコールとロスカットレベルが高い

PRO口座ではマージンコールとロスカット(ストップアウト)レベルが高くなっています。

マージンコールとは証拠金の維持率が一定以下になった時に、ブローカーが登録しているメールで知らせてくれる機能です。

また、ロスカット(ストップアウト)とは、証拠金維持率が一定以下になった場合に、大きな損失を防ぐためにブローカーによって強制的決済が行われる仕組みのことです。

PRO口座ではマージンコールやロスカットのレベルが高いので、大きな資金を使って資金管理を行う必要があり、上級者向け、もしくは富裕層向けの口座タイプとなります。

ボーナスやキャッシュバックの利用は不可

PRO口座では、手数料がゼロでスプレッドをかなり狭くしているので、FXGTが提供するボーナスやキャッシュバックは利用できません。

取引に専念する人で、資金が豊富にあり、取引に自信がある中級者から上級者向けの取引口座となります。

こちらから口座開設をする

ECN口座の特徴

ECN口座は、スプレッドが狭く約定力の高いので、スキャルビング取引がしやすい口座タイプです。

ここで、ECNとは、Electronic Communications Networkのことであり「電子取引所」という意味です。

取引がブローカーではなく、電子取引所を介して行われる口座タイプです。

ECN口座の主な特徴は以下の4つです。

・最低スプレッドが0
・約定力が高い
・取引手数料が6ドル必要
・マージンコールとロスカットレベルが高い

MT5口座タイプ ECN口座
契約サイズ(通貨単位) 100,000
通貨ペア 為替メジャーペア

為替マイナーペア

エキゾチック通貨ペア

株価指数

メタルとエネルギー

株式

仮想通貨

シンセティックペア

GTi12, [DeFiトークン], [NFT]

最低スプレッド 0
取引手数料 ・1Lot往復あたり6USD
・暗号資産取引0.1%
レバレッジ 最大1000倍
初回資金移動 5USD
キャンペーン対象 ×
最大ロット 200
最大取引量 200
証拠金通貨 BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
MT5 デスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文方法 マーケット
マージンコール 70%
ロスカットレベル 40%
スワップ(レバレッジ手数料) 発生する
指値 & 逆指値のレベル 設定可能
最大ポジション数 200
最大ポジション予約数 200
追証 なし

最低スプレッドが0

ECN口座の最低スプレッドは0です。つまり、スプレッドがないときもあります。ECN口座では、取引手数料が発生する反面スプレッドをほぼ0になっています。

スプレッドに関しては、口座タイプの中で最も低く設定されています。

FXGTのECN口座は、スプレッドが低いのでスキャルビング取引に最適な口座タイプとなります。

さらに、取引回数が多くなった場合にもコストを削減することができます。

ブローカーを仲介せずに、直接電子取引所に注文できるので狭いスプレッドで取引ができます。

約定力が高い

ECN取引は、直接電子取引所と取引できるので高い約定で取引ができます。

なぜならブローカーを中継しないので約定にかかる時間も速く、約定拒否が起こりにくくなるからです。

従って、自分の希望通りの注文ができる可能性が高く、高速取引も可能になります。

約定力が高いので、スキャルピング取引などの短時間で売買しやすいので、大きい利益を生みやすくなります。

取引手数料が6ドル必要

ECN口座では、スプレッドが狭い反面、取引手数料には、往復1Lotあたり6ドル必要になります。

ECN口座以外の口座タイプで設定されている取引手数料は無料なので、取引を繰り返した場合は大きな損失となってしまう点に注意しましょう。

ただし、資金がたくさんあり、大きい取引量で取引をしたい人にとって、スプレッドの方がコストが高くなります。

大きな資金で取引をしたい方にとって、少ない損失で取引できる口座タイプです。

マージンコールとロスカットレベルが高い

ECN口座ではマージンコールとロスカット(ストップアウト)レベルが高くなっています。

マージンコールとは証拠金の維持率が一定以下になった時に、ブローカーが登録しているメールで知らせてくれる機能です。

また、ロスカット(ストップアウト)とは、証拠金維持率が一定以下になった場合に、大きな損失を防ぐためにブローカーによって強制的決済が行われる仕組みのことです。

ECN口座ではマージンコールやロスカットのレベルが高いので、大きな資金を使って資金管理を行う必要があり、上級者向け、もしくは富裕層向けの口座タイプとなります。

こちらから口座開設をする

ユーザー別のFXGTの口座タイプの早見&まとめ

FXGTのユーザー別のおすすめ口座タイプは以下の通りです。

口座タイプ 利用者レベル
ミニ口座 少額から取引をしたい人

初心者・中級者

スタンダード口座 初心者・中級者

EA(自動売買)を利用する人

為替中心に取引する人

ボーナスを使って取引したい人

たくさんの商品を取引したい人

スタンダード口座+ 初心者・中級者

EA(自動売買)を利用する人

為替中心に取引する人

ボーナスを使って取引したい人

たくさんの商品を取引したい人

PRO口座 中級者・上級者

たくさんの商品を取引したい人

取引手数料無料で狭いスプレッドで取引したい人

救済措置がいらない人

ECN口座 上級者・富裕層

たくさんの商品を取引したい人

救済措置がいらない人

 

FXGTの口座タイプごとの違いや特徴をこの記事で解説しました。

FXGTでは6種類の口座を提供していて、初心者や中級者にはスタンダード口座・スタンダード口座+、救済措置が入らずに取引に自信があり、狭いスプレッドで取引したい方はPRO口座、上級者・富裕層にはECN口座が最適な口座タイプとなります。

自分の取引体験や取引手法、取引レベルに応じて適切な口座タイプを選んだり、使い分けたりしてください。

こちらから口座開設をする

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
Get the Latest Articles(最新記事を入手しましょう)

メールアドレスを登録して、最新記事を入手しましょう!

記事が更新されるたびに、登録したメールアドレスに記事が更新されたことが伝えられます。

もちろん無料ですし、いつでも登録解除ができます。

よろしくお願いします。

Register your email address to get the latest articles!

Every time the article is updated, you will be notified that the article has been updated to the registered email address.

Of course it's free and you can unregister or unsubdcribe at any time.

Thank you.

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました